1992 10 6 BEAT Ver-C

新車より所有している Ver-C オーナー。

錆び発生。

2019-07-19 00:00:01 | 1992.10.6 BEAT Ver-C

my BEAT君 のオイルキャップね。

洗車の度に、コーティングしてたのだけど、塗装の被膜の無いところから、
錆びが発生しました。

また、梅雨明けにプラサフ塗装をしてやる♪(笑)

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« my BEAT君 の燃費 | トップ | キー電池、初交換♪ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (slowbeat)
2019-07-19 08:00:51
当時も思いましたが、錆びて浸水したら偉い事になる部分なのにこの作りは納得イカンです。
slowbeatさんへ🎵 (Alain)
2019-07-19 12:11:56
そうですね。
某H車では、コンピュータがおもいっきり水の通り道に付いてました。
完全防水とは言え、移設したくなりますね。しない方が良いのですが。
今回は、大丈夫だろう?とメンテナンスをしてましたが出ましたので、
キャップを被せようと考えてます。
この場所は、そんなに掃除もしない場所でしょうから、尚更ですよね!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

1992.10.6 BEAT Ver-C」カテゴリの最新記事