1992 10 6 BEAT Ver-C

新車より所有している Ver-C オーナー。

6月のFSWコースのエコカーカップレースに向けて!?

2015-03-25 00:00:01 | レース
シビックHVを所有している かとゆうさん のお誘いもあり、ここ数年、参加させていただいているエコレース。

標題の通り、燃費を重視するレースです。

レギュレーション的(ラップタイム規制/3分15秒以下は×)に、ほとんどのホンダ車は、厳しい。

更には、フィットやCR-Z という、最新のHV車両に挑むわけです。

CVTも格段に進化しているので、加速&トップスピード共、圧倒的な差があります。

今回は、ダンパー&スプリングの変更・調整(ロールを減らす)をし、タイヤも○○○○並みのハイグリップタイヤを装着。

各コーナーの旋回スピードを維持したまま、最高位ラップを目指すというもの。

オーナーの かとゆうさん はもちろん、チーム員は、チューンした シビックHV車両 の旋回スピード維持の

作戦をぶっつけ本番でミス無く走らなければなりません。

なんせ、同じ作戦の 津々見さん チームの CR-Z とやりあうわけです。

各コーナーと区間スピード差のあるコースで、コーナー侵入とクリップのスピードをどうアジャストするか? が

最多周回に挑む勝負の分かれ目になります。

各コーナーの侵入とクリップまでのスピード差は、○~○○キロのスピード差になるとシミュレーションしてます。

区間のスピード差となると、ストレートスピードを除き、最大○○キロにもなります。

なんせ、ブレーキをふんだんに使えれば楽なのですが、減速は避けたい(燃費)ので、スロットルを戻した時の

車のバランスのまま、コーナー侵入・脱出を続けるという、非常に繊細なステアリングさばきとなります。

そう? 私ができるのは、コーナー侵入とクリップの限界速度のシミュレーションだけです。

後は、オーナーの かとゆうさん の指示を淡々と実行するのみ!!!(笑)

とりあえず、バージョンアップした シビックHV の性能をフルに発揮し、予選アタッカー の

かとゆうさん が、目標タイムの 2分27秒台 を出して欲しいですね。

そうだ!?  2ラップだけのスーパーラップも、かとゆうさん にしてもらおうかな♪♪

って、結局は、人任せの Alain であった。(大爆笑)

チーム員 の かとゆうさん、えのやんさん 背広さん そして、他チームの皆様、

当日もよろしくお願いします♪♪♪  (^^)v

コメント   この記事についてブログを書く
« 決まってるんだけどね!?(笑) | トップ | my BEAT君 の燃費 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

レース」カテゴリの最新記事