カームラサンの奥之院興廃記

好きな音楽のこと、惹かれる短歌のことなどを、気の向くままに綴っていきます。

萩原慎一郎氏の短歌。

2017-12-27 15:54:06 | Weblog

今日、びっくりしたことのひとつ。歌人萩原慎一郎氏が今年の6月8日に32歳の若さで急逝されていたという。知らなかった。河野裕子先生ご健在の頃、たしか塔のネット歌会でご一緒していて、だから、一時期塔にいらしたことがあったと勝手に思っていたが それは勘違いだったようだ。三枝先生のりとむにいらした由。今日、角川書店の流した萩原氏第一歌集広告ツイートで、その死を知り、とにかく驚いた。萩原氏の作品から3首引かせていただきます。合掌

どっかーんと爆発をしたそのあとじゃ遅いのだけど再稼働する  萩原慎一郎

天丼を食べているのだ 愛しても愛しても愛届くことなく  萩原慎一郎

ああ空はこんなに青いというのに誰か殺されている世界だよ  萩原慎一郎

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日は。 | トップ | 昨晩。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事