ウル虎の★

『虎が生活の一部・・・』と自負する 虎なんでも日記

虎 スタンドは熱かったよ(涙)

2016-09-10 22:11:26 | 公式戦
1-9ヤクルト(神宮)

近所では大一番が行われる中でのゲームでした。
来年以降につながるプレー。
残念ながら、今日は見当たりませんでした。
強いて言うなら、高山のバッティングかな。
二打席目の三塁打は見事でした。

チームに緊張感が見受けられないように映りました。
相手先発を序盤は攻め込みましたが、追加点が取れずに凡退。
相手の中心打者に本塁打3被弾。
こちらの四番は大ブレーキ。
チームがバラバラな感じですね。

スタンドは熱かったですよ。
三塁側、レフト側はギッシリ埋まってました。
何が起きようと、応援のボルテージは下がることがありませんでしたよ。
板山のエラー、坂本の捕逸。
プロらしからぬ恥ずかしいプレー。
リズムが崩れる原因になり兼ねません。
これも緊張感に問題があるのでしょう。
それと悪循環。
負の流れに、どんどん吸い込まれて行く感覚。
これを断ち切れる選手が居ない。
山田選手のような、活気づけることができる選手が見当たりません。

呆れた現象が起きました。
三本目のホームランで拍手声援を送る虎ファンの姿。
4本目に期待する山田コールを送る虎ファンの姿。
四球を与えた山本投手へのブーイング。
様々な思いはあるでしょう。
脱帽状態ではあります。
でも、この行動は正直腹立たしい思いでした。
個人的にそう感じました。

このチームは、残念ながらまだまだ一軍レベルにありません。
シーズン終了翌日から、早速来季に向け始動するべきです。
今日の結果の通り、差は歴然としてます。
勝敗を口にする前に、戦えるチームを作り上げることです。
中長期的な計画になることも予想されます。
今なってはいけないこと。
それは心が折れてしまうことだと思います。
来年でも5年先でもいい。
必ずやり返す。
この気持ちだけは、持ち続け臨んでほしく思います。

最後に、広島カープそしてファンのみなさん、優勝おめでとうございます。

にほんブログ村

最新の画像もっと見る

コメントを投稿