真っ向勝負!

東武伊勢崎線:北越谷駅西口から徒歩3分。『心から痛みを取りたい!』『本当にケガを治したい!』患者さんの為の整骨院です。

膝(ヒザ)の痛みの原因・ケガ・障害などの種類は、100種類以上存在するということをご記憶ください。

2017年08月03日 08時02分57秒 | これは読まねば!
いつも記事をお読みいただき、誠にありがとうございます。



=============


整形外科的分野の医療に関係する方々で


膝(ヒザ)の痛みの原因・ケガ・障害などの種類


100個くらいは、瞬間的に頭の中:脳内に


イメージを思い浮かべることが出来ないのなら・・・






外傷を診ています!・・・・


などとは、言ってはいけません。


これは、控えめに数字を言っています。


『そんなに多いの???』


『そんな数、あるわけ無いでしょ??!!?』


そのように思った、あなたが


もしも、整形外科的分野の医療に関係する方・・・なのであれば


これからの文章を読む必要があります。


=============





★ある患者様が、ご来院されました。





ヒザ(膝)が痛いとおっしゃっています。


▲あなたが、もしも医療関係者であるならば


このザックリとした・・・・


アバウト過ぎる想定の中で


ある方が、ヒザ(膝)が痛いとおっしゃっている原因について


サ~~ッと、いったい・・・


いくつの傷病・負傷・状況・障害・外傷などを


思い浮かべることが出来るでしょうか???








このような、問診をする前に・・・


ということです。





問診前に、先入観を持ってはいけないのは


医療の大原則です。


しかし、ある程度の想定も


絶対に必要です。



この2つが、相反する:矛盾するように聴こえるのならば


あなたが、もしも医療関係者であるならば


勉強し直してきてください。



============



1分間、差し上げます。



想定として



いくつの傷病・負傷・状況・障害・外傷などを



思い浮かべることが出来るでしょうか???








=============



1分間、お考えになって


想定として


いくつの傷病・負傷・状況・障害・外傷などを



思い浮かべましたか???




10個??


あなたは、今すぐに医療の現場から


去ってくださいね。



勉強し直すのなら、それも良いでしょう。



しかし、現場にいてはいけません。



社会の害悪になるだけです。



==========



20個??


明らかな能力不足です。


学生の立場なら、まだ許容範囲。


給料をもらう立場なら・・・・


患者様、困っていらっしゃるでしょうね。



============



30個


ひとまず、現場に立つことは、体裁上は


可能かも知れませんね。


どなたか責任者が他にいるのであれば


まだいけるかも知れません。



===========



50個、浮かびました??


まあ、開業しているのであれば


これくらいは、最低限、想定出来なければいけません。


でも、これは最低限の知識です。






=============


100個、瞬間的に


最低限、100個くらいは・・・



ある方が、ヒザ(膝)が痛いとおっしゃっている原因について


サ~~ッと


傷病・負傷・状況・障害・外傷などを


思い浮かべることが出来なければ・・・




整骨院や接骨院、治療院という名目で


プロを名乗っているのならば・・・


これくらいは・・最低でも思い浮かばなければ・・・




患者様や、社会に、利益を提供することは


難しいでしょうね。


まぐれが何回か積み重なっても。


それ、再現性は無いわけでしょう。


===========


◆膝(ひざ)に関して、こんな知識をご記憶ください◆


▼直接、関係する骨は4個です。


▼直接、作っている関節は1個ではありません。

 膝の関節は1種類ではないのです。


▼直接、関係する筋肉はいくつでしょうか?


▼軟骨は、何個あるでしょうか?


▼関わっている神経は、何本でしょうか?


▼腫瘍(しゅよう)で痛くなる!とは、どういうことでしょう?


▼膝(ひざ)にもネズミ(鼠)が発生する場合あり!

 どういうことでしょう?


▼膝(ひざ)の中に棚(たな)が出来た!

 これはいったい・・・?


▼膝(ひざ)の関節に直接入っていないのに

 実は動きに関係する筋肉がある!

 果たしてそれは・・・・


▼身体の≪反射≫という機能で

膝(ひざ)が勝手に動いてしまう!!

このことをご存知ですか?



===========


色々な症状や痛みは


原因が何個も重なり


かけ算や割り算、足し算・引き算になった


もの凄く複雑な数学の結果が


表に出たり、身体に影響を与えた≪結果≫なのです。




この程度の知識を持っていない


医療を名乗る者とは


お付き合いにならない方が


あなたと、あなたの大事な方のためにも良いことだと確信しています


==============



▲▲▲一般的に診療・治療と呼ばれている行為は

柔道整復師が行なう分野としては

療養行為というものとして

国家が定めています。

ここでは、一般の方々に分かりやすいように

治療・診療という言葉も使用します




=================


おの整骨院は


キーワード=越谷市  外傷専門整骨院

YAHOO、Google検索第1位



健康保険・交通事故・労働災害、完全(賠償問題相談も無料)取扱い

ケガをした方や、スポーツ外傷患者様の為の専門の整骨院です


このブログでは、院長:小野卓弥が


ケガからどうやって回復するのか


痛みを無くす方法は



などを案内致しています。

 https://www.youtube.com/watch?v=rDGvwPEjXYw


おの整骨院の業務と中身が分かる動画をご覧下さい。


====================



こちら、ホームページです。


http://www.koshigayakko.com/onoseikotuin/


ツイッター

https://twitter.com/onoseikotsuin


フェイスブック

https://www.facebook.com/takuya.ono.503



革新的トレーニング!

日本国内在住の日本人では4名だけが持つ資格

SFG認定ハードスタイル・ケトルベル・トレーニングについて



お知りになりたいお方は、こちら!

私の理念!

≪心のつながり≫を名前とするブログ

マインド・コネクション!


http://blog.goo.ne.jp/1970y01m04d/e/2970d43ffe09f66c37fd141b92229666



あなたの生活に、エネルギーを生む記事作りを心がけています。

是非、ご覧ください。


友達申請、お待ちしています






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 8月2日(水)のつぶやき | トップ | 見方・診方(これは両方共に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

これは読まねば!」カテゴリの最新記事