猫と惑星系

押し記事 地球のシネスティア内での月の起源。 天体の翻訳他、ELRIS、花の写真を掲載。

お疲れさんユリシーズ

2008-02-25 21:24:52 | 宇宙開発
画像版権:ESA 良くがんばりました。基本計画の4倍がんばったんだから十分です。しかし、60Wの電源を切れないだけで止めを刺されるとは、いろんな意味で冷たい方程式だ。 黄道面から垂直方向に軌道を変更するにはかなりΔVが必要らしいけど、2回以上の地球、月、スイングバイでは足りないのかな? 火星探査機のぞみのスイングバイhttp://www.isas.ac.jp/j/snews/2003/08_01.shtmlを見たら出来そうな気がします。 太陽の極を見たい調べたいという需要もあるけど、太陽電池にも耐用年数があるからRTGと稼動年数が変わり無かったりして。 でも、軌道が小さい分、観測回数は増える。まず、深宇宙ネットワークの構築が先だな。以下、機械翻訳。 本来の終わりに来るユリシーズ任務 2008年2月22日 ユリシーズ、太陽の極、および私たちの星の周囲の宇宙への影響を研究する任務は終わっています。 . . . 本文を読む
コメント