天草ボート釣り記録

...100cm のオオダイを求めて... since 2008

鬼池沖のマダイ記録 !

2009年04月26日 | 釣行記2009
今回は pyro さん、mlk さん、○山君と 4 人で出港した。
私の都合で土曜から日曜に変更してもらったのだが、なんと今日は pyro さんの誕生日だそうだ。
果たして釣果は・・・・・
 
朝8時に深川釣具店に集合し、8:30 頃出港した。
風波が強く、鬼池沖まで行ったがとても波がたかく釣りにくい。
あたりも全くなかったのだが、たった一度のあたりをものにしたのは mlk さんでした。
しかも、83cm, 6.6kg のマダイでした。
初めてボートに常備している量りが振り切れたので 6kg 以上あるのはわかったのですが、釣具店で計量してもらってびっくりでした。
私のボートでの最大記録です。
昼頃には波が高くなったので、佐伊津沖でキスをたくさん釣って帰りました。
夜はこれから誕生会です。
pyro さんおよびmlk さんもおめでとうございます !



コメント (5)

NTT光プレミアムとバッファロの Air station : その後・・・

2009年04月19日 | その他
我が家のインターネット環境がやっと完全に整いましたので、記録しておきたいと思います。

・無線LAN 接続が不安定な状態が続いていましたが、Air station の無線LAN接続回線数を 1 つに限定すると安定しました。家では私しかインターネットは使いませんので問題ありません。
・職場のLANケーブルで接続すると IPアドレスを毎回入力しなければなりませんでした。家に帰ってコンピュータ本体の無線LANでIPアドレスを自動取得させると有線LAN用のアドレスが消えてしまうからです。そこで、コンピュータ本体の無線LANは無効にして、Air station の PC LAN カードを使用すると、有線LAN用のIPアドレスは保持したまま、無線LAN用のアドレスを自動取得してくれるようになりました。

とりあえず今のところは問題なく、数日が経過しています。
コメント

キス好調 !

2009年04月19日 | 釣行記2009
今日は枯れ潮の翌日で、釣りに行こうか迷っていたのですが、子供が天草の友達と遊ぶ約束をしてしまい、連れて行くことになりました。
4 時間ほど子供を待たなければなりませんが、大嵐でもない限り私が天草で暇を感じることなどあり得ません(笑)
というわけで、一人で 10:30 出港、14:30 帰港となりました。
釣果は実釣 3 時間でなんとキス 56 匹でした。
今年はキスの当たり年みたいですよ~ !

コメント (2)

4月のキス調査 !

2009年04月12日 | 釣行記2009
熊本からの初釣行は、息子と二人でのキス狙いとなった。
通常はキスは5月くらいから釣れだすのだが、子供を連れて行くターゲットが見つからずに、なかば仕方なくのキス調査だ。
子供は目標3匹、私は5匹と設定した。
熊本を7:30に出発し、出港が10:30 で、佐伊津沖で流し釣りを行った。
キスはポツリポツリと釣れて、まあまあ楽しめた釣りとなった。

最終的には、私は18匹、息子は4匹の釣果で 15:00 に納竿とした。
息子は初めて買ってやったキス竿でキャスティングを覚え、かなり楽しみながら上達したようだった。
ただ、途中で気づいたのだが、エサは付けずにただ投げているだけだったのが残念だ。
下の写真は帰りがけの有明海です。

もっともっときれいな風景が広がっていたのですが、車を止めるチャンスがなくて残念でした。
家に帰ると魚をさばくまでが私の仕事です。

こいつが明日には飛び切りのてんぷらに変身する予定です。

<今回の釣行で気づいたこと>
・下の子を連れて行くと家が静かになって嫁が一番喜ぶ。
・かなり早めに納竿しないと当日釣った魚を家で食べるのは難しい。
 本渡から牛深まで往復2時間とすれば、牛深遠征のうち6-7時間は移動時間ということになる。
 やはり一泊が無難かも。
コメント (3)

天草の3大タイ系 マダイ/チダイ/キダイ

2009年04月05日 | 調べちゃった !
マダイは有名ですが、「ハナダイ」「レンコダイ」といわれても???でしたので調べちゃいました。

<マダイ>
まず、マダイです。
子供の頃はタイが釣れれば大喜び。
それが何ダイかなんて気にもしていませんでした。
あるとき、釣友に「マダイじゃねージャン↓↓↓」といわれて「えっ?」と言う感じ。
そこで覚えたマダイの鑑別点は 2 点です。
「目の上の青いアイシャドウ」と「尾びれの先の黒い縁取り」です。
これがそろえば間違いなくマダイですね。


下の2匹のタイは「おでこ」の形が違います。
デコッパチは男らしく、丸っこいおでこは女性らしく、人間と同じですね。
オスでもアイシャドウをしているのはちょっと変ですね(笑)


春先からの産卵期になると、めすは赤みがまし、おすは黒っぽくなるそうです。
のっこみマダイはきたないと覚えていましたが、オスのみのようですね。

<チダイ=ハナダイ=チコダイ>
下のタイは若干アイシャドウはしているようですが、尻びれの先の黒い縁取りは見られません。
代わりにエラに沿った赤いネックレスをしているようです。
このエラに沿った赤い血のような色から、チダイと呼ばれるそうです。


この個体は30cm程度のものでしたが、明らかにデコッパチで、オスではないかと思います。
メスの顔はマダイとそっくりです。
チダイはもともとマダイほど大きくなる魚ではないので、30cm 位になるとオデコの形がオスとメスで変わってくるようです。
このサイズになるとマダイよりも味は濃厚なように思え、私は塩焼きが大好きです。

<キダイ=レンコダイ>
下のタイはタイはタイでも、アイシャドウもしていないし、尾ビレの先も黒くない、赤いネックレスもしていません。
全体的に少し黄色っぽくて頭でっかちで、口がへの字の少し品のない顔をしています。
これがキダイです。
私は特別美味しいとは思いませんが、天草ではレンコダイと呼ばれて釣りの対象魚になることがあります。
西海岸の比較的深いところで釣れるようです。
コメント (2)

NTT光プレミアムとバッファロの Air station

2009年04月04日 | その他
たった今、やっと、やっと我が家にインターネットがつながりました。
天草では ADSL と Air station の組み合わせだったのですが、今回の引越しにあたり、光プレミアムに契約を変更したのです。
説明書を見ると、「DHCPサーバ機能」とか言うのを使用しないに設定すれば Air station も光ファイバーに使用できると思われたので、こんなに苦労するなんて思ってもいませんでした。
光プレミアムでは、モデム+ルータの機能を持った機械が使用されているので、ルータ機能を有するAir station では情報が混乱してつながらない..... というところまでは理解できました。よって、「DHCPサーバ機能」を停止すれば Air station を単なるハブと無線LANとして使用できる.....様な気がしませんか ?????
落とし穴は、ハブは一番ポートに差し込んだケーブルが他のポートに分配される.....という常識を忘れて、モデムから Air station の WAN ポートにケーブルを差し込んでいたことでした。
Air station を用いた無線LANはほぼあきらめて、LANケーブルをコンピュータに差し込んでちょっと検索すると、下のサイトが見つかりやっと気付きました。
http://blog.goo.ne.jp/impreza98/e/b24b84583dd599b4103441836c394354
もっと早く検索しておけばよかったです。
今日中にいろいろ済ませて、明日は天草に! という夢がはかなくも消え去った1日でした。
コメント