Retrospective...

イラストレーター/ライター遠藤イヅルの困った嗜好をばらす場所

とりあえず505雑感(2)

2006-05-22 | プジョー505 V6
来てからようやく2週間のプジョー505。
前回に引き続き、505の簡単なインプレッションをお送りします^^;



まずは乗り心地。
ちょっとダンパーが抜け気味です。
なので街中の工事現場などではちょっと揺すられてしまいます。
でも、中速以上からはフラット感が増し、重厚な乗り心地を味わえます。
だけど、ほんとうの「猫足」はこんなもんじゃないのでしょうね。
ああ、良い状態の足で乗ってみたい!


ハンドリングに関しては、まだ山道などを走ったことがないので
また改めて。
だけど、高速の入出路のカーブなどだけでも、
その正確性や心地よさ、切れ味は味わえます。
とにかくフィーリングが絶妙なのです。
路面のインフォを伝えてくる感覚もよくわかります。
さすが、このあたりはプジョーのクルマという感じです。




トランクは、高さは薄いですがご覧のように広大です。
505はパッケージ的には不利な後輪駆動で、
長さも4.58Mしかない。なのに、素晴らしく広い車内と
このトランクルームを持っているのです。
どうしてこういうクルマが今、作られていないのでしょう。
そう思うと、デザインコンシャスの407を認めにくくなってしまうのです。
もはや、実直なプジョーの面影はまるで無いのですから。

なお写っているステアリングホイルは、前のオーナーからボスごと
いただいたイタルヴォランテのもの。
オリジナルが好きなので、交換する予定は無いのですが(^^;




雑感なので脈絡が無くてゴメンナサイ。
カクカクのデザインが80年代を声高らかに謳うダッシュボード。
とある雑誌に「プラスチックの悪夢」とまで称された質感も昔のフランス車の特徴?
(でもそんなに質感悪いとは思わないんですが...)
リアフォグスイッチ上のデジタル時計は壊れていて1日数時間遅れます(笑

エアヴェント下、上側はコインケース、下側は灰皿。
その右は素敵な縦操作の空調スイッチ。
なんと温度設定をするとエアコン・ヒーターが自動的に設定温度を保つ
オートエアコンなのです。驚いた。
でも肝心のエアコン、冷風出ないんです。直したいけどお金、無い(泣
吹き出し口はスイッチを押すタイプ。
押すたびに「ぷひゃ~」って音がします。
昔のレオーネみたいだ!
なお、「ECO」スイッチを押すとエアコンがオフに。わかりにくいっす!



>>と、こんな感じでまた雑感つづりますのでお楽しみに!?
そして最後に、昔日のファンが見ると泣いちゃうものを...




CHAMPION DU MONDE DES RALLYES 1985 et 1986!
そう...1985・1986年WRCチャンピオンのステッカー!!!(泣
...グループBの時代、プジョー205ターボ16が獲得したあの頃のです。
この505は1987年型ですから、きっと新車当時から貼られているはずです。
コレ見たときは痺れた!
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« さよなら男の子 | トップ | がんばれ「ゆけむり」、長電1... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
505ですねぇ~ (nek)
2006-05-22 13:24:47
なんともいえないいい味が出てますね。



20年以上前の車なのにそう見えないのは

見慣れてないからか、そもそもスバラシイからか

いつも不思議に思います。



オートエアコン! さすがフラッグシップ。

ECOにするとエアコン(コンプレッサー)オフってのは、

最近の欧州車にも見られますね~。ONが当たり前

って考えでしょうか!? 



リアのチャンピオンステッカーしっかり見ました!

色褪せてるけど、痺れますよね~。

知る人ぞ知るって感じがまた...しかもフランス語^



最近のルノーにも貼るべきか?!

(2005 FIA F1 driver's and constructor's world championって(笑)
R19はいつ帰ってくるのやら(泣 (ie)
2006-05-22 16:45:41
nekさま>

>20年前

デビューは27年も前!なので、そう思うとピニンファリーナの仕事がスゴイ!のかもしれません。

>ECO

うう、不勉強でした。エコスイッチオフはよくあるパターンなのですね...。

>ルノー

貼ってないのでしょうか...だとしたらもったいない。

もっとF1のイメージを市販車に移す戦略をすればいいのに、って思います。
ごーごーゴーマルゴー! (梅成弟子丸)
2006-05-22 18:12:36
505いいですねぇ。

ところで、日野オフには505で出陣でしょうか(^^)
素敵ですな~♪ (むすたん)
2006-05-22 22:10:20
初かきこ~。



本当にかっこいいですねぇ!

なんですか、その歌舞伎町の雑居ビルみたいなセンタークラスターはっ!

楽しすぎっ!!



実車に触ってみたいですぅ~。
27年! (nek)
2006-05-23 02:48:59
デビューから考えるとそうなりますね~。

となるとやはりピニンファリナマジックかな~(笑)



ルノーは特に貼ってないですよね~。

最近ではセアトが'WRC F2チャンピオン'を

貼ってたを思い出しますが、他はあまりない

思い浮かばないですね..



むすたんさん

お見事なたとえですね!!どんどん雑居ビルに見えて

キマシタ~(笑)
煩雑の極み(笑 (ie)
2006-05-23 10:17:11
梅成弟子丸さま>

>日野オフ

メガニストのほうにはまだカキコしてませんが参加予定でお願いいたしますm(_ _)m

>505で出陣

...わかりません、何しろエアコン壊れているので...R19が戻っていれば、そちらで行くかも知れません。



むすたんさま>

ありがと~。うれしいよん^^

>その歌舞伎町の雑居ビルみたいな

テヘ、すごいよね(笑

でも風俗と金融は入居させませんよ(違

>実車に触ってみたい

そうだねえ、久しぶりに会いたいし505はいつまでもつかわからないし(汗

時間が合えばぜひ!実家に帰省したときに...



nekさま>

>ルノーは特に貼ってないですよね~

カーオブザイヤーのステッカーは各社貼るんですけれどもねえ...(^^



失礼しました~ (むすたん)
2006-05-23 22:38:02
nekさん

ありがとうございますd(*⌒▽⌒*)b

僕なりの褒め言葉ですっ!



ieさん

ぜひぜひ拝ませてくださ~い!
ステッカー (tucci)
2006-05-24 09:38:35
リアのステッカー、たまんないっすね。

あー、やっぱり505、見れば見るほど端正だなぁ・・



>プラスティックの悪夢

あそこはいつもその手のインパクトのある言い回しで

読者を「洗脳」しますよね(爆)



おかげで90年前後の仏車を見るたび

「プラスティックの悪夢」という言葉が

頭の中をリフレインするではないか!(爆)
はっ! (ie)
2006-05-24 14:23:18
むすたんさま>

>ぜひぜひ拝ませてくださ~い

もちろん...

はっ!これから夏だ...よ、夜でいいですか!?(汗



tucciさま>

>たまんないっすね

たまんないっす...見つけたときに叫んでしまったです(笑

>プラスティックの悪夢

コレに限らず、当時の二●社の某N誌は冴えたフレーズを残していますよね。

R21T→さりげなく、さりげあるもの。

アルピヌV6T→官能移動体

505→好きなのに、飽きたふりが出来るクルマ(笑

懐かしいですねえ...ああ、あのころは良かったです(涙
遅れましたが (しびとろ)
2006-05-24 23:13:30
ゴーマルゴ、おめでとうございます!



中学の時の美術の鈴木先生が乗ってました。

ゴーマルゴGTI。

空調のレバーが縦で変なのー、と思った覚えが

ありますです。いいなぁ。



>冴えたフレーズ

あのころのNAVIの巻末にあった新車一覧のページ

の○×がよかったですねぇ。

私が好きだったのは、スターレットターボの

ハンドリングを評して

「長靴をはいて走るような」(だったかな?)

ハンドリング。



後に免許を取って乗ってみて、なるほどなぁ、と

思いましたです。



あの頃は良かったねぇ(笑

コメントを投稿

プジョー505 V6」カテゴリの最新記事