Retrospective...

イラストレーター/ライター遠藤イヅルの困った嗜好をばらす場所

【シトロエンな話】アメリカで売られていたシトロエンCX。その名は「CXA」。

2011-01-26 | シトロエンな話。
ええと、正直言いますと、資料も情報も足りず、
間違いが多いかもしれません。
ネットで検索しても、出てこない出てこないこのネタ(涙


ということで、
アメリカでなんとシトロエンCXが売られていたというお話です...。






シトロエンは北米仕様のSMが知られているように、アメリカでも販売されていました。
ところが、1970年代半ばにシトロエンは北米市場から撤退。
その後、正規での輸入は途絶えたのでした。


ですが、1980年代なかば、ニュージャージーにとある会社が現れ、CXの輸入を開始したのでした。
その会社の名前は、ズバリ「CXAuto(CX Automobtive)」!
でも、この会社は、正規輸入の代理店でも、正規販売店でもなく、「輸入業者」だったのです。
彼らは、CXを輸入するために、CXのクラッシュテストや外観の変更まで行い、
厳しいアメリカの灯火基準や保安基準などをクリアして、販売を開始しました。


彼らが輸入したCXの名は、その名も「CXA」

ここで注目なのですが、社名ロゴには「へへ」のイメージはありますが、
正式なシトロエンのマークはありません。
また、CXAの車体には、シトロエンのエンブレムも、シトロエンの文字も、
付いていないのです。



棄てられてるけどwたしかにリアにシトロエンの文字は無い。




これは、このクルマの輸入そのものに、本国シトロエンが一切関与しておらず、
シトロエンが「シトロエン」の名前と「ダブルシェブロン」のマークを付けないように
求めたため、と言われています。

つまり、シトロエンCXの輸入車というよりは、「CXA」という独自のクルマとして
販売していたという感じになるのです。





ちゃんと丸目4灯に改造されたフェイスに、サイドマーカーがアメリカっぽさを出すけど、
なんだかすごい違和感を感じますw



本国と同じように、サルーン、プレスティージュ、ブレーク
(それぞれGTi、プレステージ、エステートワゴンで売られていた)
が用意されていたあたり、すごい気合。
しかもオランダのオーイステルウェイク(Oisterwijk)に「CXAutoの工場」を構え、
ここでこの北米仕様に改造していたらしい。
すごいなあ。元取れたのかなあ。




ヘッドライトが本国仕様になって、へへマークが戻っているけど、
バンパーのサイドマーカーにナンバーレス...
北米仕様の要素いっぱいのCX。やっぱりなんかヘンだー!



ちなみに輸入は1985年から1990年の間までだったそうです。
何台くらい売れたのだろう?
なお、いまアメリカには250~300台くらいが生き残っているらしい。
さらには、カリフォルニアでは排ガス規制に対するエクストラを払えば、
まだこのクルマに乗れるとのこと。



504もそうなんだけど、なんでも丸目4灯になっちゃうのね(涙
これはへへマークがあるので、オーナーがつけたのでしょう。



北米でフランス車、シトロエン、さらにはCXに乗ってる(買った)人って、どんな人たちなんだろう?
すごく気になります...。





>>驚きなのは、CXの後継であるXMも、CXAutomotiveの手で、アメリカで売られていたこと!
しかも、1991年ニューヨークモーターショーでXMを発表してるらしい。これは知らんかった。

>>ちなみにバリエーションはXM pallas(2.0L直4)とXM vitesse(3.0L V6)の2本立て。
ただし、その後排ガス基準非適合によって1997年で輸入が止まったらしいのですが、
少なくとも6年は打っていたということ?な、何台くらいアメリカで売れたのでしょうね。
アメリカのXM...想像つきません!





>>ということで、やっと見つけた...アメリカ仕様のXM。
うーん、やっぱり車体のデザインを一切無視したサイドマーカーが
なんだか無理やりだ!





ホイルがBBSっぽい...フランス車に似合わない(涙
というかヘッドライトがオリジナルじゃないぞー!



あとづけハイマウントストップランプもなんか哀しい...。


>>結論...アメリカに、CXも、XMも、あんまり似合わない(号泣

コメント (15)   この記事についてブログを書く
« 【セダン蒐集癖】Vol.257 消... | トップ | 【セダン蒐集癖】Vol.258  ... »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ぎゃーーこれこれこれ!! (*tomo)
2011-01-26 19:26:19
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1521093320&owner_id=12520275

CXの北米仕様はまったく知らなかった…!
けど、XMの北米仕様のYOUTUBEを観たことがあるよー!

なんか、目離れてるし…。
ああ、アメリカに生まれなくて良かった…(笑)

Unknown (ブランCX)
2011-01-26 20:38:59
そうですねシトロエン&へへマークなしCXはアメリカで売られていたのですね。でもまだ2~300台残っているとは、いったい何台売れたのでしょうね?  
Unknown (coolyscreek)
2011-01-26 23:34:08
Alpine V6Tもアメリカで売ろうとしましたが、ルノー撤退でうまくいかず、あまりにも哀しい顔のリトラクタブルヘッドライト付きのV6Tは欧州仕様に戻されたとか・・・

参考 http://alpine-gta.com//
知りませんでした (やうじ)
2011-01-27 00:31:50
CXは乗ったことないのですが、工場を作ってまで売るなんて、魅力的な車だったんですねぇ。
Unknown (ほそモール)
2011-01-27 00:42:59
Xmのサイドマーカー、モールの上に乗ってればまだよかったのに…。
丸目4灯 (≪さくらなみき)
2011-01-27 10:16:38
フェイスリフトを受けたDSも、赤いお馬の356(はリトラクタブルでしたっけ。)も、みんな丸目4灯なんですね。

>やっぱり車体のデザインを一切無視したサイドマーカーが
なんだか無理やりだ!
…そのへんがヤンキー仕様w
Unknown (D9L4)
2011-01-27 11:09:59
おそらく、アメリカでCXやXMを乗るのは
熱烈なハイドロファンのアメリカ人、もしくは
愛国心のあるフランス系移民の人たちかなぁ。
CXA (《》 nek)
2011-01-27 13:08:52
なるほど~そういう理由で、
Citroënのバッジを外して
販売してたわけですね~!
納得^^;

いやしかし北米住まいの方々は
素敵なフランス車がほとんど手に
入らなくてお気の毒ですね~^;
Unknown (VOLF)
2011-01-28 12:06:53
CX北米で販売されてたんですねぇ
というかXMまで

メッキモールつけたらそれらしく見えたり?(微妙・・・
初めて知りました! (オクラ)
2011-01-29 00:59:50
もう20年近くクルマ好きとして生きてますが
まだまだ知らない事あるんだなぁと実感。

アメリカで2CVを見たことありますが、
やっぱ似合ってませんでした。
ちょっと古っぽい建物がバックなら似合ってたかも。

フランス車のUSDMはあまり聞きませんね(笑)

コメントを投稿

シトロエンな話。」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事