Retrospective...

イラストレーター/ライター遠藤イヅルの困った嗜好をばらす場所

小龍包に舌鼓

2006-05-13 | できごと。
ひさしぶりに505以外の話題です(汗

今日はいちにち早く、一緒にくらす義母の「母の日」お祝いをしました。

しとどに降り続く小糠雨のなか505を走らせて向かったのは二子玉川。
実は嫁様がこの間のGWで台湾に行っていまして、そのとき食べた
すんごくうまい小龍包の店が、ニコタマにあるというのです。

その店の名は、「鼎泰豊(ディンタイフォン)」
なんと、ニューヨーク・タイムズに「世界10大レストラン」の1つとして掲載されたという
点心専門店なのだそうで、期待大。

さすがに母の日の前日の土曜日だけあって、18時にお店に入ったのに
すでにほぼ満席。ギリギリセーフという感じです。


まず頼んだのはむろん小龍包...


...うまい、うますぎる@十万石まんじゅう←埼玉限定ネタw

少し厚めの、でももちもちの皮のなかには
たっぷりの肉汁と、とろけそうな餡肉。
これはうまいです。

そのあとも海老シュウマイや海老餃子、豚肉炒飯、
辛みと酸味が入り交じった未経験な味の牛肉煮込みラーメン
などをいただいて満足至極。
どれもとっても美味美味。
嫁様曰く、台湾の味のまんま!だそうです。



シメは、あんこ入り小龍包...




うひゃー、超うまい。

皮はとっても薄く、中のあんこはしっかり甘く、でもさっぱり。
口の中でひろがる、幸せの甘み!
この幸せを消したくないと、
おいしいジャスミン茶さえ飲みたくなかったほどでした(笑


>>これだけ3人で食べて、とってもリーズナブルでした。
なんと6,000円でお釣りきた...。

>>そう思うと、先日嫁様が旅行から帰ってきた翌日に
その旅の面子で食べた、自由が丘スイーツフォレストにある
ル・スフレというお店で食べたスフレ...
なんと1,050円なり!

幻のスフレとも言われるこのスフレ、とってもおいしかったけど、
5人で食べてお茶飲んだだけで8,000円オーバーというのは...うーん(^^;
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 505のなりたち | トップ | ドイツ村オフ開催のお知らせ! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どぅわぁ~! (まき)
2006-05-14 00:08:14
もう・・・

そんな写真載せないで。。。

食べたい!食べたい!食べたいよぉ~!!

小龍包、海老餃子、しかも大好きなあんこ。

なんですか、あんこ入り小龍包って。

罪ですよ。。。



1ヶ月ほど前にどうでもいい飲み屋で小龍包をほおばり、

お気に入りのTシャツに汁が飛んで

泣いていたのはこのあたくしで御座います。

この小龍包だったら油染みも本望です!
美味そう~♪ (プレネル)
2006-05-14 00:38:43
ここの小龍包、有名ですよね~

確か新宿にもあっていっつも混んでいると

聞きました。

う~~~この日記読むと、ますます食べたくなっちゃいます~
Unknown (hina)
2006-05-14 00:43:25
私も台湾で【鼎泰豊】行きましたよ~♪

奥様と気が合いそう(^^♪



生姜がお変わり出来るので、心おきなくのせることが出来るのが気に入りました^m^

台湾だと普通みたいですが。。。



残念だったのが、次から次へと蒸籠を重ねていくので、残ってた小籠包が冷めちゃって美味しくなかったんですよ。。。

それが心残りだったのですが、日本にもあるのを知ったので、汐留店にでも行ってみようと思います(*^^)v
いやもう... (ie)
2006-05-14 21:39:35
まきさま>

いやもう、うまかったっす、あんこ入り小龍包!

>この小龍包だったら油染み

実はトバしちゃって、同じく染みが...でもいいっす、って気分!

この店、高島屋新宿店と汐留にもございますっす。ぜひぜひ。リーズナブルだし。



プレネルさま。

>新宿にもあっていっつも混んでいると

そうらしいですね!でもニコタマの店もすごく混むらしいのですが

時間帯をずらしたらすんなり入れましたので、うまくいけば並ばないで大丈夫かも知れませんね!



hinaさま>

>次から次へと蒸籠を重ねていくので、残ってた小籠包が冷めちゃって美味しくなかった

あーそれわかります...麺類まで小龍包食べてるときにまで来ちゃって...ヲイ!って感じでした(笑

コメントを投稿

できごと。」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事