Retrospective...

イラストレーター/ライター遠藤イヅルの困った嗜好をばらす場所

【いう゛ぇんと】環8お茶会と第10回東京ドイツ村オフに行ってきた(画像追加)。

2011-05-20 | いう゛ぇんと



先週の5/14(土)と、5/15(日)は、イベント三昧な週末でした。
GW前後にやってきたVISAにとっても、初の「公式参加」!


まずは、5/14(土)の夜。
この日は、「環8お茶会」。もう26回目?にならんとする、春秋の開催の
シトロエンメインのイベントです。
場所は世田谷の砧公園駐車場。ポイントは、夜に行われること!
実はie、1998年にxantiaを買って以来、シトロエンユーザになってもう13年たつんですけど、
環8お茶会は今回が2回目。
しかも前回はサンク@マツモト号に乗せていただいての参加なので、
自分のクルマでの参戦は事実上初めてなのでありました。



おいらのポンコツカメラでは手持ちではこれで精いっぱい

なので、当日の写真を2CVでお越しのカミーさんにお借りしたので追加!

シトロエンは新旧バリエーション豊富に集まりました。



VISAとカミーさんの2CV。こうして並べてると「あたりまえのフランスの景色」。




憧れに憧れたDSがいることがあたりまえの存在になってくる自分がこわひ...。




程度抜群だったGSA。これもやっぱりいいなあ。




AMI8。フラットツイン系のシトロエンやっぱり好き。
ヘンテコに見えるAMI8だけど、それでもAMI6よりまともなデザインなのがすごい。




こうして見ると初期型にしか見えない、Xm。これも程度抜群。



ご覧の通り、シトロエンメインのイベントですけど、R9やR4、ヴェルサティスなどのルノー勢、
アルファ33(しかもジャルディニエラ!)など、マイナーなクルマも来ていて、
そこかしこでクルマ談義(だけじゃないのがまたいい)に花が咲いておりました。

あいにく、写真をちゃんと撮っていないのでこれ一枚しかあげられないのですが、
暑くもなく、寒くもなく、熱い談義をちょうど覚ましてくれるような
少し湿った気持ちいい夜風に吹かれ、
とても楽しく、いい時間を過ごしました。



そして、翌5/15(日)は、とくさん主催の「東京ドイツ村オフ」でした。
こちらもなんと今年で10回目、年に1回の開催なので10周年!すごい!

ieは「ほぼ毎年行くクルマが違う」という伝統?を今年も守り(汗)、
むろんVISAで参加しました。でも来年以降はVISAで行きますよー(涙



がんばって房総半島を下るVISAの図



参加車はこのイベントのはじまりがルノー系であったこともあって、
現在もルノーがメイン。でも、垣根は低くて、
PSAのクルマ以外にも、北欧やドイツ車などが自由に参加できるのも魅力。



参加車はカングーが最大勢力!


そして何がいいかというと、「何も予定が無い」イベントだということ!
最初の集合と集合写真以外は、あとは自由!


しかも、ドイツ村の駐車場が一方通行の園内外周路であることを利用して、
オーナーさんのOKが出れば、自由に運転が出来ることです。
ドイツ村は広いので、1周でもじゅうぶん、その試乗したクルマの良さ、わかります!



ということで、ルノーを中心に、気になったクルマをピックアップ!

・再会!クリオ(ルーテシア)1


コルフブルーという珍しい色をまとったこのBONZOさんのクリオ1(RN)、
実はieが昨年の夏、買う寸前まで行った個体そのもの!
うわーなんだかうれしい。このクルマももう希少車なので、
がんばって乗り続けてくださいね!


・これはすごい!メガーヌ3のグランセニック!


昨年のFBMで、カーボックスさんが展示していた個体そのものだそうです。
メガーヌ3自体が珍しい中、そのセニックはさらに珍しい!


・メガーヌ1とメガーヌ3


メガーヌ3のRSもお越しでした。すごい存在感。
手前のメガーヌ1はこうして見るとすごくコンパクトですねー。
しかしマキシくん、すごいよ、結局このメガーヌ1で子育てしてるんだもん(涙



・間違い探し?なメガーヌ2のフェイズ2たち


手前が主催のとくさんのメガーヌ2 1.6、奥がサッチさんの同型車。
年式が違う以外にも、間違い探し的な細かな違いがあってびっくり!
そもそもメガーヌ2のフェイズ2って30台くらいしか入っていないらしく、
そんな貴重な2台が並ぶのも、まったり系ルノーイベントならでは!



・いまや貴重なR5(シュペールサンク)


久しぶりに見たサト☆君のサンク。乗せてもらったけど絶好調!
いいなあシフトフィールがしっかりしてて(笑


・大人気だったR4(キャトル)


keiQさんのキャトルは大人気!それにしてもこういう景色に似合うのは
さすがフランスの大いなる農耕車ゆえ!
そしてこういうクルマに人満載って、何でこんなに楽しいんだろ★



続いてシトロエンその他...。

・さりげなく希少車、後期型シトロエンC4


このクルマ、なつかしのマイルノー19の最初のオーナーさんの、現在のおクルマです。
その息子さん(ガジュマル君)はR19→ラグナをゆりかごにして育った(号泣)、
現在ではとても珍しい「数字ルノーの良さがわかる、若いエンスー」。
R4に興味津津でした。ガジュマル君、がんばってー!



・セアト・イビザの現行型!(右)
恥ずかしながらieのクルマ辞典にもインプットされてなかった、
VWポロベースのセアト・イビザ。
これはすごく珍しい!どこが並行で入れたのだろう!
あ、セアトは、スペインのクルマです。
ジウジアーロデザインの初代がなつかしー。

・地味だけど良質サルーンの最右翼 サーブ9-5(左)
自称、「もっともフランス車寄りなサーブ乗り」、ほそモールさんの9-5。
サーブの参加は数年前のie号(クラシック900ターボ)以来ではなかろーか。
シフトノブ上の「S」ボタン(ie命名=「すごいボタン」)を押すと
暴力的な加速を見せるんでびっくりした!





・イタリアンチーム。


「t」さんのクーペフィアット、大好きな深海魚ムルティプラ、
そしてラグナからの乗りかえのシンさんのランチアムーザ。
ムーザが良かった。とくに内外装のカラーマッチングが、さすがランチア!
唸らされるものがありました。



VISAとキャトルの組み合わせが、ほのぼのとしたドイツ村にぴったりということで、
とくさんの指示で(^^)あれこれ移動しながらの撮影大会。









ドイツ村の牧歌的な風景に、この「ほのぼのチーム」の2台が似合うこと似合うこと...(号泣





ちなみに撮影風景w



こういうときは40前後のおっさん達も全員中二(爆


ieもこのあと服が汚れてて芝生だらけでした(笑





>>ということで、とても楽しかった週末でした。
環8お茶会もドイツ村も、何も縛りが無いというラクチンさが
長続きの秘訣(そして主催者が楽しむことも大事)なのではないかなーなんて
思いました♪

>>参加されたみなさま、そして各イベントの主催のみなさま、どうもありがとうございました。

>>とくさん、ほそモールさん、画像使わせていただきましたー!メルシボクですー。

>>さてさて。今年は、VISAでイベントにたくさん繰り出しますよ!
コメント (18)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« 【シトロエンVISA】ヴィザの... | トップ | 「どうでもいい一日一枚」ア... »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ほのぼのイベント (《》 nek)
2011-05-20 23:41:55
いや~どちらもいいですね~。
あとちょっと早く帰国したら、
参加できたのに今年は惜しかったですw

ieさんの狙っていたルーテシアRNは、
これだったのですね!
VISAとR4の組み合わせも最高。
非フランス勢も楽しそうな車が多くて◎
うらやますぃ (Gu)
2011-05-21 00:11:57
快晴で気持ち良かったでしょうねぇ~。この手のイベントって義務が発生すると長続きしませんよね。ダラダラが一番!

ところで・・・VISAって引きで見ると、テールランプの低さと少し隠れたホイールハウスが相まって、結構「腰パン」してるんですねぇ。ガラスエリアも広くていいですねぇ。現代のクルマでは到底望めませんねぇ・・・東京行く機会ありましたら連絡しますので、お時間があえば是非見せてくださいネッ★
コルフブルー (たまーる)
2011-05-21 01:11:14
95年式のルーテシア、コルフブルー1.8RTに5年125,000キロ程乗ってたので懐かしい。また乗りたいな初代ルーテシア。
いいねぇ~ (すぎりん)
2011-05-21 01:52:44
萌えぇ~!はクリオⅠRNかな。
色がいい。当時の代理店ルノーインプのカタログには
無いカラーリングです。しかもバンパー、ミラーまでカラード。
RNの上にRTがいて、これも黒いバンパーでしたから、珍しい。オールペンしたのかな?
フォグまで付いて、バカラ風です。

VISAがもう絶望的に出てこないとなった今
クリオⅠやシュペール5に揺れますねぇ。

日常足クルマに耐えられるエアコン付きの80年代~90年代グルマ。


セアト・イビーサ(1984~)
初代は、街中で数回見かけただけの、幻のジウジアーロデザイン小型車。
エンジンが ポルシェシステム搭載、室内はカルマン社製もウリにして(カタログにはそうある)
(一説では内装がポルシェ、車体構造がカルマンとある。)
鳴り物入りで登場したのだけど・・・
どうもボディが雨に絶えられなかったせいか
今では生存しているのかも不明。
GLX1.5とJUNIOR1.2がありました。
文句なしに欲しい1台です。

その最新モデルですね。
随分いかつくなったもんだなぁ・・・。
セアト イビーサ (すぎりん)
2011-05-21 02:38:52
初代CM
http://www.youtube.com/watch?v=mKy5aqk_--8&feature=related

いいじゃん。
クリオⅠ (BONZO)
2011-05-21 20:23:18
取り上げてもらってありがとうございます。
僕がこの車を買った時はもう何か月も売れず、ほとんど問い合わせもなく、という感じだったようですが、ieさんが買う寸前だったと聞くとなんだか有難みが増しますね(笑
ほかの方のコメントを見ても、この車がこんなに注目を集めるのはこのブログくらいじゃないでしょうか(汗

>ずきりんさん
塗装はオリジナルです。
フェイズ2はモール以外フルカラードのようですよ。
本当はフェイズ1の黒バンパー、MTなら最高だったんですけど・・・・
ルーテシア1のフェイズ2は、、 (たまーる)
2011-05-21 21:25:02
ルーテシア1のフェイズ2は、1.4RNも1.8RTも日本仕様はドアミラー、バンパーともにカラードでした。フォグも付いてました。
それから僕が所有しているカタログにはコルフブルーも設定があります。
RNとRTは外装的にはタイヤサイズとホイルカバーが違いました。
内装はインパネの一部、ステアリング、シートが違いましたね。それとRTはリアもディスクブレーキでした。
コメント何度もすいません。それにしてコメントを書いていたらあの頃が蘇って来てもう一回乗ってみたくなりました。

おつかれさまでした (やまよっしー)
2011-05-21 22:09:18
こんにちは、ドイツ村おつかれさまでした。
グランセニックで参加初参加させていただきました。

ご注目いただきありがとうございます。
フツーにレアなクルマが集まっている光景は、壮観でした。
VISA 雰囲気すごく良かったです。

また、どこかでお会いしましたら、よろしくお願いします。
おつかれさまです (がじゅまる)
2011-05-22 11:07:02
二十歳のエンスーです^^
エスパスに乗って忘れかけていたラグナⅠの乗り味を思い出しました。また乗りたいなぁ。。。
Unknown (ほそモール)
2011-05-22 13:20:10
もっともフ(ryです。
市原PAに着いたらカングーの集団がいて、気後れしまくって後ろに停めてしまいました(苦笑)。
ほどなくVISAがやってきたので安心しましたが。
その後ドイツ村までVISAの後ろに着きましたが、鋭い加速に驚きました。

すごいボタン、今度は運転でお試し下さいませ。

コメントを投稿

いう゛ぇんと」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

3 トラックバック

BMW改造パーツの口コミ・レビューならココっ!! (BMW改造パーツレビュー.COM)
BMW改造パーツのレビューランキングになります。 ご参考までに宜しくお願い致します。
フィアット・クーペの購入したいです。 初めての車ですが、近所の中古屋さんでフィ... (◆輸入車ファン 何でも Q&A )
【クーペフィアット中古車・パーツを安く入手出来る方法とは?】 フィアット・クーペの購入したいです。 初めての車ですが、近所の中古屋さんでフィアットクーペが売ってました。車体価格が安くデザインも好きなんで購入を考えてます。 グーで書いてる価格は総額およそ...
東京ドイツ村オフ、無事に終了です! (Twingoな日々~丸の内ではたらく40男のランチ日記~)
2011/05/15(SUN) 第10回「東京ドイツ村オフ」 posted by (C)とく@Twingoな日々 本日は「第10回東京ドイツ村オフ」にご参加頂きありがとうございました! いちにちしっかり遊ばせて頂きましたのでさすがにぐったり・・・(気分は中2、でも体はやっぱり中年!) まずは取り...