Retrospective...

イラストレーター/ライター遠藤イヅルの困った嗜好をばらす場所

【いう゛ぇんと】悪天候のFBM2010。でも、雨と霧はフランス車の雰囲気を醸成するものなのだ。

2010-11-05 | いう゛ぇんと


嗚呼、やっと着手の2010FBM参加記です(1回で済ますので、長いです!)。

実はFBMは2008年、2009年ともに仕事で行けず、ひさしぶりの参加。
2008年までは1993年の初参加から皆勤だったので何が何でも参加!という気持ちで
いたのだけど、一度休むと気が抜けるのね。


ことしは、まだC5でFBM行ってないし、やはり何年もいなかいと精神衛生上良くない、ということで、
久しぶりの参加を決定。


今回は日曜日帰り+とくさん夫妻がウチのクルマで一緒に行くことになったので、
千葉のとくさん邸(チョー奇麗な新築マンシオン!)からのスタート。
がんばって朝3時にGo!まだまだ頑張れるよ(汗


空いている中央道を飛ばし、八ヶ岳で一回休み。


なんだかこの写真だとおもちゃみたいw



気がつけば夜が白む。
車山に向けて走ると、まわりは仏車だらけになってきて、
否応にも気分が盛り上がります。
ひさしぶりのこの高揚感。いいね。



車山到着手前、白樺湖でC5の撮影とかしてたら、7時になってしまった(汗


麓は曇りでも、車山はさすが標高1500mオーバー、
「雨」というよりはたぶん、「山にかかった雲の中」なのでしょう。
まとわりつくような霧雨と、霧。
まあ、止むかなあ?と期待も出来ます。ざんざん降りではなかったので。



メイングラウンドに行ってお買いもの。
結局今年も仏車関連のものは買わず、服とかクツばっかり。

でも、なかなかいい買い物が出来ました。


マルセイユ水上消防隊のジャンバー。3000円。新品。
チェコ軍の靴。 2500円




(画像を借用したショップでは5800円だった!)。
フランス海軍のレインコート。500円。安!


とかこんなのばっかり(汗
でもレインコートはすぐに役に立ったです。





広い会場内ではふだん会えない方々を探して回る。

クルマはあれどご本人に会えないことも多かったけど...。



例年はあまり写真を撮らなかったのだけど、今年はなんでだかバシバシ撮ってみた。

面白かったクルマをピックアップ。


まずはルノー。

Spider。この天候でソットヴァン!その心意気がすごい。






いつもお世話になっているシーコネクションさんのA610。これ、欲しいです...。


となりの306MAXIとならんで、ちょっと懐かしい雰囲気。



野菜の箱が妙に似合うTwingo。やっぱりいいね、Twingo。




FFの商用車、エスタフェ。仏名で、「ひばり」。名前も顔も可愛い。



むかしこの個体に座らせてもらったことがある。
シートが気持ち良くて、びっくりした記憶あり。



いぬの師匠をはじめとしたトリコロールのR4(キャトル)チーム。
車の後ろではストーブが焚かれ、暖かかった。





R16。ドフィンとならぶと、そこはクラシック・ルノーワールド。


FFとRRっていう両極端。これもまたルノーの世界。



今年のウリ?初開催の「ルノー村」。企画としてはとても面白かったけど、
単にルノーが並べて置いてあるだけだったのが、残念。

でもヴェルサティスとか、限定発売のカングークルールなど珍しいクルマも散見されて、
見ごたえはありました。



初めての試みだから、来年以降に期待しましょう!




トラフィック。こんなクルマで仕事がしたい。
シートがいい。基本レベルが日本の商用車と段違い。


後ろの雰囲気といい、このトラフィック自体の感じといい、向こうの現場みたいでとてもステキ。



これもいいなあ、セニック2の5席。初めて見た。グランよりこっちがいい!
って、どうやったらこのクルマ買えるかな...(汗






ルノー村のすみっこにいた2台にも注目。


ラグナ3クーペ。



かっこいい。実はこの個体、何回か見たことあるけど、やっぱりかっこいい。
なぜ日本で売らない?売れないかあ...。



そして驚愕のもう1台がこれ。


メガーヌ3のクーペ!ぎょぎょぎょ!



LHDだったけど、ATだった。正規ディーラのステッカー付きなので、
日本輸入のパイロットモデルと思われる。
しかし、まあ、ちょっとでかい!
窓も小さいし、なんだか乗りにくそうな感じも。
だけど、一言言えるのは、間違いなくルノーだし、かっこいい。
これの5ドアでHDiでLHDで5MTは、欲しい。
まあそれは無理でも、1.6でもRHDでも、5ドアなら次のクルマに考えちゃう。



あと注目は並行ながらもセニック3(グラン)。あまり大きい感じがしない。
それにしても黒いモールが一つもないから、フランス車に見えない感じ。


あまり注目を受けてなかったなあ(残念)



続いてシトロエン。SMもDSもトラクシオンもいたけど、台数は年々減ってます。
まあ、雨だったからかなあ...。


SMチームとトラクシオン。相変わらずすごい存在感。
トラクシオンアヴァンは、ノルマル。ん?これってしかも戦前型?すごいな!
ちなみにこの色は初めて見た...。
これもいいつかは所有したい。ノルマルではなく、レジェでいいけど(^^;





2CV・C3・プルリエル。2CVとそのインスパイア系の3台ならび。偶然にもグレー系で統一。





銀色のC2は並行もので、この顔は日本にはほとんどいない。実は希少。





赤いXantiaは珍しい?





これも欲しい!C4ピカソの非グラン仕様。
後半デザインがまったく違う。小さいし、魅力的。






プジョーは今回あんまり元気が無かった感じ...?

でもその中で白眉がボクサーのHdi。でけえ。そして、かっこいい!
こんなクルマで仕事がしたい...。





さりげないけど、さりげあるもの。406スポール。



端正な3ボックスフォルム。美しい。これでLHDのMT。いうことない!
ちなみに後ろにいるエスパスはクワドラ。
もとのオーナーさんを知っているので、ちょっと嬉しい。まだ頑張ってたんだね!(^v^



505三台並び...。金色の505に萌え萌えでした。
また欲しいです、505。





Tipoのモディファイイラスト風の107。小さきことは美徳也。


ガラスだけのリアハッチとかは、むかしのスズキの軽自動車見たい。合理的。
シートが気になる。



何台か来ていたRCZ。こういうものを作らせると、プジョーはうまい。
伝統的に既存シャーシを用いたスペシャリテが多いのも特徴。





一時期大勢力だった206は、さすがにまだまだ頑張る。





実はこれも買ってもいいかも、なプジョーのミニバン、807。





3大メイクス以外ではマトラ・シムカ・ムレーナ。ご存知の通り、前3人掛けのMRスポーツ。




アメリカンなスポーツカー、デロリアンは5台が集合。



エンジンがPRV(プジョー・ルノー・ボルボ)のV6なので、
FBMは立派に参加できます(^^;
感動したのは、PWのスイッチ、ステアリング回りのランプ・ワイパーSWとかが、
完全に80年代ルノーのそれだったこと!






天候も悪く、翌日仕事ということもあるし、渋滞(まあ、無いとは踏んでいたけど)も心配なので、
12時ころには失礼してしまったのですが、
その直前にはしいさんの「三穴の会」のグループ駐車の場所に移させてもらい
(しいさんありがとう!)ました。


ウホッ!C5が並ぶ!
先代C5は意外なほど台数が来ていました(それでも20台はいない)が、
2.0の緑色はこの2台だけだったかも。
うーん、初めて並んだ!でも微妙に色が違うのね!






しいさんの三穴の会の駐車場は面白くて、ふつうグループ駐車はワンメイクってのが多いのだけど、
ここは新旧サンク、ラグナ、メガーヌ、R19(16S)、ダシアロガンMCV、モデュス、エスパス4、
C4ピカソ、AX、C5など、ほんとに様々(^^;
希少車もさりげなく混ざっていて、その混成具合は「ふつうのフランスの風景」な感じ!
しいさんの人柄がよく出た駐車場でした!


珍しいルーテシア1のフェイズ3のバカラ仕様と、エスパス4。
なんだか、ふつうのフランスの景色っぽい?





ちなみに今年は霧が凄いまま、結局天候は回復せず。
一時は、こんな風に向こうも見えないくらいだった。




でも霧も、雨も、フランス車には味方。
むしろ、この空気感も雰囲気を強くしてくれます。






久しぶりの参加だったけど、やっぱり楽しかったな。
このために、毎年頑張ってる。そう思っていた時期があった。
でもそれは、絶対に間違ってないな。

このまま、ずっと来られるように頑張ろう。
こんどは、変態らしい車で(汗


だけど、開催時期は多くの方が言われているように、もとの10月中旬に戻したほうがいいと
思う次第です...。



たくさんの方にお会いできて、それも嬉しかった。
これだから、フランス車趣味はやめられないのよね。


お会いできた方、会えなかった方、みなさん、有難うございました。
つぎはFFEかな?また、お会いしましょう!





>>帰りがてら、白樺湖畔で雨の中、おっさん2名でC5のグラビア風写真を撮ってはしゃぐ。






>>雨と、仏車。雨の中の、シトロエン。うん、いいね。


>>だけど、やっぱり、クルマの写真は難しいね...。


>>備忘録。マイクルマでのFBM参加記。忘れちゃうので...。
1993 サンクバカラ
1994 サンクバカラ
1995 サンクバカラ
1996 サンクバカラ
1997 アルファスッド1.2ti
1998 縦サンクGTL
1999 なんだっけ...あ、xantiaだ
2000 206XT
2001 2CV
2002 2CV
2003 2CV
2004 出してない(同乗)
2005 R19
2006 R19
2007 R19
2010 C5
あかん、これで合ってるかわからない...
コメント (14)   この記事についてブログを書く
« 【セダン蒐集癖】Vol.246 「... | トップ | 【セダン蒐集癖】Vol.247 た... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
406スポーツ (LANDY)
2010-11-06 00:21:50
あれ、よーく見るとフロントフェンダーに「HDi」って書いてあるんです。で、よく考えてみるとホイールが1サイズ小さいような気がするんですよね。真意のほどはわかりませんが。。。
Unknown (いぬの)
2010-11-06 09:03:15
おつかれさまでした
会場であえてうれしかったです~

ストーブははじめ自分のパーフェクション一台
だったんですけどね、どんどん増殖して
今年は持ち込んだの合計で9機もあったみたい

あのテントのなかで9台すべて稼働させたら
暑くていられないかも‥
(燃料は各自ポリタンや携行缶で計10L以上持込)

雪国 新潟といえば寒さに強そうなイメージが
ありますが、我慢でどうこうなる寒さじゃない
からこそ、暖房大好きな県民なんですね

去年はスゥェーデンのストーブもちこんでましたよ
白4のオーナーは

LANDYさま
エンジン掛かってるときに見たんですが
ディーゼルの音がしてました 本物ですね..

さすが FBM
重ね重ね…会えなかったねー! (*tomo)
2010-11-06 10:08:11
何しろ私は、一生に一度しかない「初参加」(笑)
感動して一人で膝がガクガクしたよ。

15年間憧れ抜いたXmをとうとう手に入れて、メイングラウンドに並べて、
ああ、大人になったもんだなぁと感慨にふけったのでありました(笑)。

湖畔、霧、C5、完璧な取り合わせ。
これに、フランシスレイなんか掛かってたらベタ過ぎて死亡!
死にたい!

http://www.youtube.com/watch?v=HMusIsWaP5M&feature=related
FBM (D9L4)
2010-11-06 14:50:37
のレポート見させていただきました。
ありがとうございます。
おっ、黒トゥインゴのホイールは以前、所有
していたトゥインゴと同じ、ドイツ ロナールのルノー純正アルミですよ。
おっ、こちらの406は自分のチャイナブルーと違い、ピアナブルーかエーゲブルーかな?
HDiでしたら本国仕様の、LHD 5MT かな?

あいにくの天候だったそうですが、おっしゃる
とうり、雨と霧の中のフランス車も絵になりますね。
自分もフランス車に乗っているうちに一度は、
参加しなければいかんぜよ、と思います。
三重県からは近いので。
しかし、うっひぁ~な車が多いですね。

お会いできませんでしたが・・・ (プレネル)
2010-11-06 16:15:30
今年も雨のFBM。
でもプレネールにサイドカーテンを付けてから、だいぶ精神的に楽に参加できるようになりましたw
それでも今回は朝9時半頃にクラブスペースに到着し、その後メイングランドへ行って昼には撤収・・・毎年参加時間が短くなっています(汗)

それもこれも天候&寒さ&メイングランドの淋しさがあいまってでしょうか??

とにもかくにも来年もなんとか参加したいと思います!なんせクラブ結成20周年&キャトル生誕50周年のメモリアルイヤーですから!
Unknown (EVE)
2010-11-06 17:06:19
お、505のところにもいらしてたんですね。
声かけてくれれば良かったのにぃ~
FBMなのにアルファロメオの赤いブルゾン来て
映っているのが自分です。(^^;)

クルマをじっくり眺めるというよりは、
知り合いの方々やオーナーの方々との
色々な出会いや語らいが楽しいFBMでした。

さて来年はいったいどんな出会いがあるのか・・・
来年もieさんをはじめ皆さんにお会いするのが今から楽しみです。
ieさんがどんなクルマで来られるのかも楽しみですし。(笑)
その5人乗りセニックって、 (ubar)
2010-11-06 17:07:56
関西の方のナンバーじゃありませんでした(^^?
同じ色の同じ型のクルマを見たことがあります。
持ってる方も知ってますが(^^;

セニックにしろ、C4ピカソにしろ、5人乗りの方が魅力的です~
正規で入ってきていたらほんとに欲しいっす(^^)/
お会いできず (月面車町内2号)
2010-11-07 22:49:50
今回はお会いできず残念です。
(鉄ネタも用意してあったんですけど)

セニック、やはり5座がスタンダードですよね。
以前中国のディーラーで内外を見ましたが、お土産にしたかったです(笑
FBMでもセニックは少数派になってるように感じます。
懐かしい! (オクラ)
2010-11-07 23:00:59
昔2CVで参加してた時を思い出しました。
93年から96年までギャラリーで参加してたので
逢ってるかも知れませんね。
Unknown (マツモト)
2010-11-08 03:17:45
おつかれさまでした。

早朝の大門街道でばったり、というかあそこで張っていれば必然ですが、一発目でお会い出来たのが印象的で。

ここ数年、天気にたたられることの多いFBMですが、今年の霧は本当に幻想的でしたね。ieさんのようにそれを活かした写真をもっと意識して撮るんだったなぁというのが悔やまれます。

コメントを投稿

いう゛ぇんと」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事