Retrospective...

イラストレーター/ライター遠藤イヅルの困った嗜好をばらす場所

【セダン蒐集癖】Vol.249 心の中ではマキシマ 日産セフィーロ3代め(A33型)

2010-11-29 | セダン蒐集癖。


セフィーロという名前は井上陽水の「あの」CMで強烈な印象を残した初代セフィーロ(A31型)以降、
ネームバリューもあるクルマだったように思うのですが、
実際にはたった3代、2003年には終了してしまっています。


で、その「最後のセフィーロ」が、このA33型になります。



FRでスカイライン・ローレルの兄弟車だった初代から一転、
日本国内ではマキシマと統合されたことによる
「大きなボディで車内も広く、FF」という性格の変換をもって登場した2代目(A32型)から、
実はセフィーロは「マキシマ」の後継車にもなっていたのでした。

なので、2代めA32型そしてこのA33型ともども、北米など海外では、
基本的には「マキシマ」だと言っても問題ないのかな。


ということで、これが欧州向け、A33型 マキシマQX


グリルがひっそりウインググリルに...


ナンバープレートが横広ってだけで印象全然違う



なので、A32型の記事のときも書いてあると思うのですが、
A33型もまた、マキシマの良さ(実直で堅実な中型サルーン)を色濃く残しているように思うのです。

...まあ、厳密には、A32、33型ともに日本仕様の外観は
北米版のマキシマと違うんですけれどもね
(セフィーロはインフィニティI30と外観が同じ。マキシマは別デザイン。ややこしい)。


ではでは最後に、おなじみ北米仕様...。


A33型 マキシマ(北米向け)


顔が全然違う。フェンダーの造形もまったく異なる。


顔はおろか、リアに至ってはまったく面影も無い!でも、スキ!



A33型 インフィニティI30


ほとんど、セフィーロ...。


後ろも観ての通り、基本的にはほとんど日本仕様のセフィーロと一緒。
エンブレム変えるだけのお手軽USDMが楽しめるぞ!




>>ちなみにこのA33型セフィーロ、末期はV6の2Lしかなかったんですけど、
このボディサイズでV6・2L...って、いいですねえ。
V6の2Lって、「2LなのにV6で豪華!」と思うのか、「V6なのに2Lしかないの!?」
って思うのか、という、なんとも微妙な存在感が好きです。

>>でもまあ、ドンガラカーマニアにしてみれば、このセフィーロのエンジンが
直4・2Lだったら、もっと萌えだったんですが(変態


>>なお、このセフィーロの後継車が、ご存知、ティアナになります。
でもさすがにieも、ティアナは「心の中ではマキシマ」にはなりません...(^^;


>>お、このシリーズ、次回で250回だ!さて、何だろう?うひひ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
« 【てつどう】交通科学館でDD5... | トップ | 【シトロエン】アントレプリ... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ほそモール)
2010-11-30 17:29:36
神保町交差点ですかね?

アメリカで売ってたのは知ってましたが、欧州で売っていたとは。

ちなみにうちの子もドンガラカーですw。
Unknown (ぱとらしゅ)
2010-11-30 21:33:48
2Lには5速マニュアルがあったんですよね.
あのデカイ車体(+V6エンジン)を5速で転がすって,
ちょっと憧れた時期があります(今でも?)

2Lの6発がいなくなった昨今,中古を探してきて
エンジンの高級さとミスマッチなドンガラ感を
味わうのも一興かと・・・
Unknown (ie)
2010-12-01 14:20:55
ほそモールさま>
>神保町交差点ですかね?
それをひとつ靖国側に行った交差点です(^^
>欧州で売っていたとは
さりげなく欧州日産のトップレンジだったりしました。

ぱとらしゅさま>
>2Lには5速マニュアルがあった
ええーそうなんですか。このサイズでMT!しかもV6!日本ではなかなか望めない仕様ですよね。
>2Lの6発がいなくなった昨今
最低でも2.3L?
グローバルカー (《》nek)
2010-12-01 17:51:23
「セフィーロ」という車名は
非常にドメスティックですが、
マキシマというか車体としては
A32以降グローバルカーですよね~。

ここ豪州でも88年にY30が
なくなって以来、マキシマがトップ
レンジです!
ちなみにA33の豪州仕様は
セフィーロ・マスクですね。
Unknown (ほそモール)
2010-12-01 21:25:18
ああ、名前違ってたか・・・。
みずほのビルは岩波ホールだと思うんですが。
A33でトップと言うことは、アメリカみたいにシーマは売ってなかったんですね。
Unknown (ie)
2010-12-02 21:39:13
ほそモールさま>
岩波ホールのビルはもうひとつ城東よりになるんですよー。
>トップ
シーマは欧州では売ってなかったと思います~。
ドンガラ好き (オクラ)
2010-12-04 15:21:21
先代ティアナはアジアでは「セフィーロ」 を名乗ってましたよねー。
いま国内で見るセフィーロは、けっこうUSDM率が高い気がします。
雑誌で見たんですが、次期ティアナはマキシマとボディ共通になるようです。
ネーミング (《》nek)
2010-12-04 16:13:18
勉強不足でした・・。
セフィーロの名前で販売されて
国もあったのですね。

そして、欧州市場はY30が消えて
以来マキシマがトップですが、
豪州市場はQ45が4年間だけ入って
いたことを見逃しておりました^;
Unknown (ほそモール)
2010-12-04 23:14:30
むぎゃー…。場所特定に完敗orz。
Unknown (ie)
2010-12-06 09:25:00
オクラさま>
>先代ティアナはアジアでは「セフィーロ」
ほええー、そうなんですね。うーん、なんてややこしや!
>いま国内で見るセフィーロは、けっこうUSDM率が高い
たしかにインフィニティマークだけで結構変わりますよね。良く見かけます。

《》nekさま>
>豪州市場はQ45が4年間だけ入って
いたことを見逃しておりました
こういう販売履歴を各エリアごとに20年くらい追った資料があったら、すごいかも。
商売にはならないけど(涙

ほそモールさま>
>場所特定に完敗
神保町勤務なので~(^^;

コメントを投稿

セダン蒐集癖。」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事