BBの覚醒記録 

無知から覚醒に至る一つの記録です。「是々非々」がモットーで必要なら、
支持する政治家や弥栄を願う皇室への批判も厭わず。

小西洋之は、卑劣な嘘つきだ!! さすが国売り屋。

2018-04-25 11:20:53 | 売国奴
  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村  




    小西洋之議員が、私的場で遭遇した一自衛官の言葉を、安倍政権打倒の「道具」として
    利用しています。

   こんなものが、問題になるなら安倍総理の演説中に罵声を浴びせたブサヨ連中のほうがよっぽど罪が重いでしょうに!

   産経新聞掲載の自衛官供述を全文転載しますが、青文字だけかいつまみ読んでも全容は知れるようにしておきます。

小西洋之議員罵倒の自衛官供述全文 「国のために働け」「ばかなのか」 “国民の敵”発言は否定

2018.4.24 15:33更新

 

 防衛省は24日、民進党の小西洋之参院議員が防衛省統合幕僚監部の3等空佐から罵倒された問題に関する調査の中間報告を発表した。小西氏が「お前は国民の敵だ」との罵声を浴びたとしているのに対し、3佐は「国民の敵」という言葉は発言していないと説明しており、両者の主張には食い違いが生じている。一方、3佐は「国益を損なう」「ばか」など不適切な発言を浴びせたことは認めた。防衛省は引き続き調査し、懲戒処分を含めた対応を決める方針だ。防衛省の調査に対する3佐の供述内容は次の通り。

 
 

1、私は4月16日(月)20時ごろ、体調管理と、ちょっと太ってきたということから駆け足をしようと思い、アパートを出発しました。

2、私は常々2つのランニングコースを設定しており、ひとつは皇居の周りを走るコース、もう一つは国会議事堂の周りを走るコースです。時間のないときは、国会議事堂の周りを走るコースを選んでいました。皇居のコースについては、家を出て帰り着くのに2時間半かかるため、主に昼間走っておりました。国会議事堂のコースは2時間弱で走れるのと、夜でも明るく平坦で見通しも良く、走りやすいため、夜は走っていました。当日は、出発時間が遅かったため、そちらの方に決め、おおむね20時30分ごろに国会議事堂の周辺について、議事堂をぐるっと一周しました。

3、そして、最後の直線の議員会館の歩道を走っていたところ、民進党の小西議員と思われる方が私の左前方を私の走る方向と同じ方に歩いていました。追い越しの際、右斜め後方から顔が見えるという状況になりました。それで、追い越した際に小西議員かなと思って、また振り返ってみて、小西議員だと確信しました。その時、小西議員は、グレーのスーツにノーネクタイの状態だったと思います。

4、2度目に振り返った際に、小西議員とも目が合い、小西議員は私に向かって軽く会釈をされました。私は特に会釈も何もせず走り続けました。進行方向の自民党本部側に渡っていく交差点の信号がちょうど赤信号になり、そこでしばらく待つかたちになりました。小西議員は、私から90度右側の横断歩道を渡ろうとしており、偶然そちらの信号も赤信号のタイミングだったため、2人が交差点角のそれぞれの横断歩道の前でしばらく待っている状態になりました。このときの二人の距離は7~8メートルくらいでした。

5、再度、交差点で振り返り、目があったとき、私の方をちらちら見ながら、この人は支援者なのか、そうでない人なのかを伺うような様子で会釈をしました。

ツィートするFacebookでシェアするLINEで送る いいね!

6、私はもともと、小西議員に対しては、総合的に政府・自衛隊が進めようとしている方向とは違う方向での対応が多いという全体的なイメージで小西議員をとらえていました。小西議員から会釈された際、私はあいさつを返すのもどうかと思ったし、最初に見たとき、一言思いを述べたいという気持ちが高まりました。そして、交差点で一緒になり、会釈された際に、私は小西議員へのイメージもある中、あいさつを返したくない気持ちもあり、無視をするのもどうかと思って、思わず「国のために働け」と聞こえるように、大きい声で言ってしまいました。

 

7、それに対し、小西議員の方からも「国のために働いています。安倍政権は、国会で憲法を危険な方向に変えてしまおうとしているし、日本国民を戦争に行かせるわけにいかないし、戦死させるわけにもいかないから、そこを食い止めようと思って、私は頑張ってやっているんです」という反論がありました。おそらく、小西議員は日頃からネット上やさまざまなところで、いろいろな反対意見・批判を受けていて、そのたびに憲法や平和安全法制の話題で対立していたので、この種の反論になれているように感じました。

8、「戦死」を身近に感じている私にとっては、小西議員の「戦死」という言葉の使い方が非常に軽く感じ、私のこれまでの災害派遣任務で経験したヘリから基地に空輸されてきたご遺体を目の当たりにしたときの強い衝撃や使命感、そしてすべての自衛官が持っている「事に臨んでは危険を顧みず」という覚悟を軽んぜられたと感じたので、「俺は自衛官だ。あなたがやっていることは、日本の国益を損なうことじゃないか。戦争になったときに現場にまず行くのは、われわれだ。その自衛官が、あなたがやっていることは、国民の命を守るとか、そういったこととは逆行しているように見えるんだ。東大まで出て、こんな活動しかできないなんてばかなのか」とむきになってしまい、言い返してしまいました。

9、すると小西議員は、だんだん私の方に近づいてきながら「あなたは現役の自衛官なのか。現役の自衛官が、そんな発言をするのは法令に反する」といわれた際に、はっきりとは覚えていませんが「私の発言は、自衛官の政治的行動に当たりません」というようなことを行ったと思います。その後、おおむね以下のやりとりがあったと思います。

小西氏「名前と所属を言いなさい」

3佐 「言いません。なんで言わないといけないんですか」

小西氏「現役の自衛官がそんな発言をするのは許されない。これは大問題だ。名前と所属を言いなさい」

3佐 「いいえ、言いません。今は、一国民として私の思いを伝えています」

というやりとりだったと思います。その後、小西議員は「撤回しなさい。現職の自衛官がそんなことを言うのは問題だ。防衛省の人事局に今から通報する」といって携帯電話を出しました。このやりとりの際に、はっきりとは覚えていませんが、「何が悪いんでしょうか?」と類似するような言葉を使ったかもしれません。このときの二人の距離は2~3メートル程度に縮まっていました。

 私は、再び駆け足に戻ろうとしました。するとそれを止めるように、電話をしながら、少しずつ私から離れていき、小西議員側の向かいの交差点にいた警備の警察官に「お巡りさん、お巡りさん、現役の自衛官が・・・、来てください、来てください、お巡りさん!」と警察官を呼びました。その時、そのまま走り去ってしまうと、警察官からやましいので逃亡したと誤解されると思い、その場にとどまりました

16、私も事の重大さを認識し謝罪しようと思い始めていたため、小西議員に対し、今回のやりとりで「ばか」「気持ち悪い」と言ったことについて「個人の尊厳を傷つけるようなことと、考えの違いはあるかもしれませんが、日々日本を良くしようとがんばっている政治活動を冒涜するようなことを言ってしまい、大変申し訳ありませんでした」と謝罪しました。

17、私の謝罪に対し、小西議員は、ご自身の政治理念を述べられ、具体的には、はっきりとは覚えていませんが、70年前に総理大臣を殺して226事件や515事件など、クーデターが起きたことを踏まえ、シビリアンコントロールが大事というような趣旨のことを話していました。小西議員は「あなた、どう思う?」と問われたので、私は歴史のことではなく、今回の一連の案件を通じて「勉強になりました」と答えました。私の本意は、自分の立場を考えず、言いたいことをいってしまい、「自分はまだ未熟だな、ちゃんと社会人としてやっていかなきゃいけないな」という意味でした。

それから、小西議員が私の方に近づいてこられ、私に右手を差し伸べ、私もそれを両手で握りかえしました。小西議員は、そのまま手を強く握りしめ「見解の相違もあるけど、あなたも家族がいるでしょうし、組織の中でも若いだろうから、しっかりがんばってもらわないといけない。今回のことはそうやって言ってもらったから、防衛省には言わないから。あなたのような自衛官を殺させるわけにはいかないし、だからこそ憲法改正をなんとか辞めさせようと思っている。だから活動しているんだ。先日も、質疑の時に防衛大臣に服務の宣誓の意味を問うたけれども、あの人は答えられなかったんですよ。あなたはそのような人の下で働いてるんだってことをよく認識した方がいいですよ。そういうところを私は危機感を持っているから、がんばっている。あなたもまだ若いから、日本のために一緒にがんばりましょう」と言われました。私は、それに対してなにも反論せず、うなずきながら聞き、ただ「すみませんでした」とだけ言いました

18、その後、小西議員から「帰っていいから」と言われ、警察官の方も目配せして「行っていいよ」という感じだったので、その場から離れ、信号を渡って自民党本部の側から走ってアパートに帰りました。

 

・・・・・・・・・・・・ここまで

 

解説不要ですね。

その場で手打ちをしておきながら、蒸し返して問題視。ただでさえ森友・家計・セクハラと実につまらない些細なことで国民の関心が肝心なことから逸らされてるときに、この男の何という矮小な卑劣さ!

こうしたことで、逆ねじをくらわせられるという意味では、自衛官の言動を100%の擁護は出来ませんが、しかし心情は120%解かるし、中身は正論です。

名乗らなくてもいい「自衛官」を名乗るのは、よほど実直な人なのでしょう。むしろこういう人にこそ国の守りは委ねたく、何とか最小限の懲罰で済むよう、嘆願書の形に機運が盛り上がらないかなあと思っています。

国防省はもちろんのこと、国民が失ってはならない人材です。

一方、小西。約束の亡命もせず、そして権力を誹りながら、いざとなれば警官に頼るヘタレ。
人民解放軍が押し寄せてきたら、まっさきに自衛隊に庇護を求め、震えているタイプ。

「シビリアン・コントロール」が聞いてあきれる。まっとうな市民でなどありはしない。
単なる、国壊し屋の分際で一丁前に。

自衛官の言動は、建前上肯定はできないものの、首をかけて正論をぶつけ広く問題提起した
ことに対しては
称賛したいと思います。

 

祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え 

  無記名Unknown は読まぬままハネます。

 内容要約のタイトルを入れ他とかぶる可能性のないHNを記名の上、ご参加ください。 

文章の一部をHNに代用すること禁止。

 「匿名」「通りすがり」など
極力受け付けません。

  

 異論反論歓迎、しかし一定の知的レベルに満たないコメントは、最初は極力公開しますが、
それ以降はハネます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (17)   この記事についてブログを書く
« 安倍首相続投「望む」73%!! | トップ | 朝鮮飲みの小西洋之 »
最近の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
在日カルト創価学会統一教会撲滅祈願 (宮内庁皇室浄化大作戦)
2018-04-25 12:09:54
小西議員を含め野党のやり方は、高速道路で煽り運転をしている恫喝人間と同じですね。

国会の審議を中断させてまで恫喝する行為は、正に高速道路での煽り運転を連想させます。

今の世界情勢や腹黒い支那朝鮮の侵略国家からの防衛にも力を入れなければならない重要な時に、恫喝や言いがかりで重要な問題を審議出来なくするのは、本当に国会議員として許しがたいです。

この人達を一般国民である私達は、煽り運転議員とよびましょう。
卑劣漢 (伊藤知昭)
2018-04-25 13:50:02
BB様、皆様

救国のブログ、有り難う御座います。

蒸し返し。
しかも摩り替え。

流石国辱脳内回路は閉じたループ。
御都合主義の言い訳はエンドレス。

それが無自覚であっても、実質的中国共産党の手先や国賊反日勢力の売国的特徴。
しかもツーショットの中国外務省華春瑩報道官と河野太郎外務大臣への格下発言でも明らか。


日本大事、天皇大事、万世一系の秋篠宮御一家による宮中祭祀が大事。

ただし、このままでは眞子内親王を除く。

文仁親王と悠仁親王の御代を目指して。

御多忙中、大変失礼致しました。
卑劣な悪巧みだけは東大クオリティー? (らむ子)
2018-04-25 14:20:51
BB様、多忙を極められる中に、重要記事を連打くださり。感謝に耐えません。
胸を塞がれるような、許し得ぬ出来事が連日連夜勃発。
一方、ニッポン御花畑は満開は過ぎたものの、まだまだ見頃。
これではお休みいただくこともままならず。

しかし、そのシャープな問題の指摘と対応策提示。これこそ日本救国のカンフル剤。
どうか省エネ策をもって、燈を灯し続けていただけましたら、どれほど有り難いことか。



ところで小西曰く、
防衛省 豊田事務次官、武田人事教育局長、タクシーの中で弁護士へ携帯で連絡。
その時、「『国民の敵』って自衛官に言われた。」と私が言った事が証拠だ!
これは組織的隠蔽だ‼︎

…って馬鹿じゃないの⁉️
あんたの聞き違いや捏造という余地があるので証拠能力ないっしょ⁉︎
自衛官と聞いた途端、告げ口するは警官呼ぶは。こういう卑怯なところだけ東大脳使ってる?wwww
「東大まで出て、こんな活動しかできないなんてばかなのか。」って自衛官が言ったとおりですわ。左翼反日以外の国民は皆そう思っていますよ。


「『国民の敵』発言に物証ある」 民進・小西洋之参院議員の発言詳報 産経ニュース 2018.4.24 17:23
https://www.sankei.com/politics/news/180424/plt1804240038-n1.html
やっぱり! (toko)
2018-04-25 14:40:03
BB様、詳しい情報をありがとうございます。
小西、許せん!
再度防衛省にメールしました。
これを読んで自衛官を悪くいう輩は、頭がおかしいか、日本を壊したい確信犯かどちらかです。
Unknown (セシリア)
2018-04-25 15:11:39
申し訳ないのですが、
羽生選手も朝鮮飲みしていますのよ。
入院中なので (葉子)
2018-04-25 16:15:28
スマホ触るのは止めてますが、ひとことだけ。
小さなポメラニアンは実はとても勇敢で、番犬に向いてるそうです。
小西くんみたいにお巡りさん助けて〜と泣きつく人間より、ポメラニアンの方がしっかり者ですよ。
セシリアさん (ピンカートン)
2018-04-25 17:03:45
タイトル入れないコメントは、90%がたクズコメなんだよね。

>申し訳ないのですが、
羽生選手も朝鮮飲みしていますのよ。

申し訳なくないですよ?
羽生選手が朝鮮のみ「もどき」をやってたから、なに?w
BBさんが並べた画像は【ふだんからパヨク】だと目されている連中の「傍証」画像ね。
それだけのこと。羽生選手に売国言動皆無。
しかしアホだねえ。パヨクって。[
「知的レベル」であなたも今後、ひっかかる手合だ。
東大出・・・ (乱歩)
2018-04-25 17:47:26
皆さま、こんにちは。

らむ子さま、産経ニュース読ませていただきました。
本人がわめきたてているだけで、「国民の敵」と言ったという客観的証拠って何もありませんね。


BB様記事の3等空佐の話では、小西議員は最後に「防衛省には言わないから」と言い、お互い握手し和解して別れたということ。
それなのに小西は9分後に裏切っている。
それに反し、3佐の話には終始、人を納得させるリアリティがあります。

>3佐の証言では「気持ち悪い」「バカ」「国益に反する」などの暴言を行ったことは認めた。
ただ、「国民の敵」という発言は行っていないということだが

「気持ち悪い」「バカ」「国益に反する」と言ったことを認めるなら、最後の「国民の敵」と言ったなら、そこだけ言っていないという性格の人には思えません。
自分の損得を考えるなら、最初から小西に声かけなどしないのが普通ですもの。


>当日事件が起きたのが午後8:40くらいだが、8:49に電話の発信歴があるが、私は、防衛省の豊田(硬)事務次官に電話している。
事務次官は私からの電話の中で、【私から】「国民の敵」「なになにの敵」だという発言は間違いなくあったと認めている。
なぜ豊田事務次官に電話するのかといえば、「気持ち悪い」では電話しない。

和解し「帰っていいから」と言いながら、9分後には防衛省にチクッているということ。
それに自分が言ったと言っているだけで、事実である証拠は何もない。

>武田局長は明確に「私が国民の敵という暴言を受けた」ということを証言をし、今日の防衛省の発表の文書にもあるが、私は「国民の敵」という暴言を受けたということを彼が当時、メモに記録をしている

これも「私が」と言っているだけで第三者が聞いたという話ではない。

>タクシーの中で知り合いの弁護士に電話している。その電話の中で私がたった今、現職の自衛隊員から「国民の敵」という暴言を受けたということを明確に記憶して、それは証言も話すということは言ってくれている。

これも同じく「私が」と言っているだけで第三者が聞いたという事実はなし。

>メモという物証もあるから

小西が言った言葉をメモしたというだけのこと


血が上って頭が働かなくなったとしか言いようがありませんね。
他の人が聞いた客観的事実など全くないのですから。
普通のアタマの人なら、裁判でまるで勝ち目なしとわかると思うし、裁判前に「訴えの利益なし」と書類を却下されそう。
3佐が言った「東大まで出て」って丸っきりその通りですね。
佐川長官の失笑を買った小池書記長もそういえば東大出でした(汗)。
セシリアさま (黒薔薇姫)
2018-04-25 17:55:25
ピンカートンさまが喝破してくださってますが、敢えて一言付け加えれば、BBさまは小池百合子の朝鮮飲み画像は敢えて外してますわね。
小池百合子もいかがわしい点が目立ち始めましたが、少なくとも売国レベルの人物ではありません。
BBさまが並べた画像は、普段の言動から「本当に日本人なの?」という問いかけに過ぎず、朝鮮人認定でもありませんわ。

たまたま朝鮮のみふうコップの持ち方をする人なら、他にもいますわよ? 挙動不審でないから朝鮮飲みのリストには加えてない、という意味がお解りかしら?
乱歩様、ご解説ありがとうございます。 (らむ子)
2018-04-25 19:02:57
BB様が転載くださった自衛官さんの真摯な告白と比べ、人品の差が歴然ですよね。

目印にカエル置いておきました( ̄^ ̄)ゞキリッ・・と言われても。

佐川元長官と赤い小池氏のやり取りの部分を偶々LIVEで見ておりまして。引っ掛けようとして角度を変えて黙秘された内容に触れる質問。見え見えなんですもん。バカだね〜〜相手を選びなさいよと思っていたら。案の定の佐川氏の返答。佐川氏と一緒に笑っちゃいましたよ。

最後は切れて喚くし。もしかして引っ掛けではなく、本気で質問していたのか?と、小池氏の脳味噌がマジ心配になり…この人、医学部出ていたよねぇ。と、Wiki見たら「東北大学医学部」でした。

東北大学医学部の方々にはいい迷惑ですよ。
長い間左翼政治家やって、劣化しちゃったのでしょうか?
小西も赤い小池も、受験脳はご立派でも、自頭シールズの奥ナントカ君並。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

売国奴」カテゴリの最新記事