BBの覚醒記録 

無知から覚醒に至る一つの記録です。「是々非々」がモットーで必要なら、
支持する政治家や弥栄を願う皇室への批判も厭わず。

海外支援金について~総理への不当批判~

2018-07-04 12:53:09 | 安倍政権

安倍総理への批判の一つとして、東北大震災の復興をよそに海外に大金を
ばらまいている、というたぐいがありこれは明らかに見当違い批判だと思いますが・・・

とはいえ、ブログ主も無知のジャンルなので、以前に専門家の方に訊いてみました。

今まで掲載をためらっていたのは、相手は専門家でも聞き手のこちらが無知な素人で、また聞き書きのメモそのものに不備がないかしら・・・・とか、メモした本人がいまだ内容を把握しきれてない・・・・など、それでアップせずにいたのですが、せっかく答えてくださったものを捨てるのも気が引けるし・・・・記事を書いている本人が今回は内容を十分には把握できてませんよ、ということを前提にアップ。そのうえで、専門領域にある方から補足的解説をお待ちしようと思いたち、不備なままメモ書き公開です。

・・・・・

対外支援に外貨準備は直接には使わない。

海外支援には外貨が必要だが、出所は国家予算。
毎年、目立ったもので1兆円。円借款という融資(有償援助)と
無償援助(外務省所管)が主。それ以外では、各省の予算に入っている
様々な国際協力費がある。

とはいえ、最終的に外貨準備の変動要因にハネ返ってくる。
但し、日本の外貨準備は140兆円弱、毎年5〜10兆円増加するので、
(保有資産の利息、貿易・経常収支の黒字等)その範囲内ならば許容か?

主要通貨(USドル、ユーロ、ポンド)間の大幅な変動がない限り、
介入(平衡操作)する必要がないので、ただ貯まるだけである。
 
万一、ドル売り介入(円安続伸)のケースには外準は減少。対策は
外為特会で外為債を発行して調達・・・となるが、政府・日銀が
何兆円(過去最高は3兆円/年)かをマーケットに介入すれば、均衡は
直ぐにとれる。

 
なお、外貨準備も一つの指標であるが、対外債権債務こそ、国力を象徴している。
我国は、ここ10年以上、ダントツの世界一。すなわち世界一の金持ちである。
 
・・・・・ここまで
 
以下はコメ欄に寄せられた御意見です。
 
◆アベノミクスで外貨があります (はなび)
2018-07-04 16:43:52アベノミクスによる経済政策により
現在日本の貿易収支は黒字ですが
円建てだけではなくドル建てなどでも支払われます。


もしドルを円に全部変えてしまうと
超ドル安、超円高になり日本の物が海外で売れなくなり
貿易は行き詰まり日本は破綻します。


日本は数年連続で債権世界一です。
毎年1000億円の利子が黒字でプールされています。
その一部を国外に寄付します。
 
・・・・・ここまで
 
もう一つ・・・記事の平衡性を保つために、転載させて頂きます。
 
◆国民は切ない世界一金持ち日本 2018-07-04 18:22:04 皇紀の足音  

 

 

 

 


最近我が国では「対外債権債務」世界一とか「対外純資産」世界一と評する記事が多く出まわります。
「対外債権債務」世界一とか「対外純資産」世界一とは当然ながら世界一の金持ち国家と言えます。

これを「良い事」の様に「勘違いしてしまう人が多い」のも事実でしょうか。

なぜなら海外に対して投資や労働・技術・サービスなどを世界一供給することへの対価として・・・
他国が刷ったそのお金(紙切れ)が積み上がった結果に過ぎないのですから。

このことはアメリカを参考例として見れば実に明快に理解できるでしょう。

アメリカは世界最悪・最大の債務国であることは紛れもない事実ですが世界の覇権を握って久しいです。

なぜなら海外から投資や労働・技術・サービスなどを世界一受入れすることへの対価として・・・
自国が刷ったそのお金(紙切れ)をばら撒いて決済した上で世界一の軍事力へ投資と整備をした結果です。

このアメリカと真逆なのが日本なのです。
即ち日本は海外に対しひたすら「ただ働らき」をしてきた金(紙切れ)が積み上がったに過ぎないのです。

これに対する我が国日本のメリットは世界一の金持ちとの称号と。
先進国で一番テロが少ない安全な国家でいられることくらいでしょうね。

今の日本というかバブル後の経済では本来もっともっとお金(紙切れ)を刷り財源を拡大させた上で・・・
もっともっともっと内需拡大政策を行わなければならないはずなのですが。

反日野党の基本姿勢は国内景気が良くなって国民が満足すれば倒閣も与党を倒すことも遠のきますし。
悲願の革命も国民の不満が無くなっては起こせませんから絶対に景気を良くしようとはしません。

国賊の財務省はといえば「省益と覇権の拡大」に奔走するばかりで増税路線を固持するばかり・・。

とりわけ麻生太郎氏は祖父吉田茂の「大蔵省こそ国家の要」をまんま引き継いだ財務省に大甘路線。
しかし皮肉にもそれがクッションとなり安倍政権の長期化の要因の一つでもありますがね・・。

以上のようなことを見ておりますと東北大震災の復興を差し置いて海外へ大金云々と言うより、もっともっともっと内需拡大政策をなぜやらないのかでしょう。

世界一の金持ち国家で世界一海外に金を使う国なのですから・・・
公共事業をバンバンやって国民全員に使用期限付で百万円配るくらいの思い切った政策がなぜ出ない ?
批判ではなくともこんな「疑問を持つ国民」が多くなっとしても不思議ではないでしょうね。
 ・・・・・・ここまで
 
  ◆追記 2018-07-04 20:31:23 はなび      

 

日本で使えない外貨の一部を
海外に支援している。

 
・・・・・・ここまで
祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え 

無記名Unknown は読まぬままハネます。

内容要約のタイトルを入れ他とかぶる可能性のないHNを記名の上、ご参加ください。 

文章の一部をHNに代用すること禁止。「匿名」「通りすがり」など
極力受け付けません。

異論反論歓迎、しかし一定の知的レベルに満たないコメントは、最初は極力公開しますが、それ以降は読まぬままハネます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
« 国体を蝕んだ次期皇后の父上 | トップ | 小室圭氏「留学」に見え隠れ... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
必要な国家防衛費 (ひげ坊主)
2018-07-04 14:31:12
古い資料で恐縮ですが、

平成26年度の防衛省予算
4兆7,838億円、内自衛隊が3兆9,887億円。

中共軍の予算
12兆9,317億円(我が国の2.7倍)
ただし、実際の軍事費以外(厚生費など)を含めば
上記の1.3~2倍ほどか?

技術力や人的優劣を除けば、
彼我の軍事力は、我が方に圧倒的不利です。

さらに、
実質的な敵国の北朝鮮や、潜在的敵国の韓国
のそれを加えれば、まさに「前門の虎」だらけです。この上「後門の狼」まで現れれば
絶体絶命です。

防衛関連予算を飛躍的に増やすことができない
現状では、
5兆や10兆の海外支援金は惜しくありません。
「味方を増やす。少なくとも、敵を増やさない」
ことも、立派な国家防衛です。

「円を売ったり買ったり」などに関して
いまひとつ(ふたつ?みっつ?)ピンと来ない
経済音痴ですが、
必要なお金(国家予算)は使うべし、
ということだけは理解しているつもりです。

日本人の声~「台湾!台湾!台湾!台湾!」 (copy/台湾知識です)
2018-07-04 15:44:25
>引用 ・・  「二・二八事件」 - 1947年2月 28日中国,台湾で起った大陸人支配に対する台湾人の反撃事件。

台湾のスポーツキャスターからお天気キャスターまで、日本代表チームのユニフォームを着て番組進行に、韓国人抵抗
http://anonymous-post.com/archives/25484
日本チームのユニホームを着てワールドカップのリポートする台湾のスポーツキャスターに。

~「台湾!台湾!台湾!台湾!」
http://anonymous-post.com/archives/25480
↑      ↑
2.28事件を知って下さい (智美子)2018-07-04

韓国の方や、中国の方が、台湾が何故日本を応援するのか不思議に思うようですが、表題の「2.28事件」を検索して見て下さい。私は邱永漢先生の作品で2.28事件を知りましたが、御存じない方が多い事件です。歴史では教えてくれません。台北の2.28事件記念館に行かれるとより良いのでしょうが、私自身日曜日が休館なので拝見できませんでした、外の公園にも展示物が有ります。是非ご覧ください、台湾全体を保護するために活動された、根元博氏や白団の方々にも思いを寄せて頂くと、戦後のアジアがよりわかりやすく成ります。日台の関係性を理解する、一助に成ると思います。ご自身で検証されたし。2018/07/04(水)
アベノミクスで外貨があります (はなび)
2018-07-04 16:43:52
アベノミクスによる経済政策により
現在日本の貿易収支は黒字ですが
円建てだけではなくドル建てなどでも支払われます。


もしドルを円に全部変えてしまうと
超ドル安、超円高になり日本の物が海外で売れなくなり
貿易は行き詰まり日本は破綻します。


日本は数年連続で債権世界一です。
毎年1000億円の利子が黒字でプールされています。
その一部を国外に寄付します。
Unknown (皇紀の足音)
2018-07-04 18:22:04


最近我が国では「対外債権債務」世界一とか「対外純資産」世界一と評する記事が多く出まわります。
「対外債権債務」世界一とか「対外純資産」世界一とは当然ながら世界一の金持ち国家と言えます。

これを「良い事」の様に「勘違いしてしまう人が多い」のも事実でしょうか。

なぜなら海外に対して投資や労働・技術・サービスなどを世界一供給することへの対価として・・・
他国が刷ったそのお金(紙切れ)が積み上がった結果に過ぎないのですから。

このことはアメリカを参考例として見れば実に明快に理解できるでしょう。

アメリカは世界最悪・最大の債務国であることは紛れもない事実ですが世界の覇権を握って久しいです。

なぜなら海外から投資や労働・技術・サービスなどを世界一受入れすることへの対価として・・・
自国が刷ったそのお金(紙切れ)をばら撒いて決済した上で世界一の軍事力へ投資と整備をした結果です。

このアメリカと真逆なのが日本なのです。
即ち日本は海外に対しひたすら「ただ働らき」をしてきた金(紙切れ)が積み上がったに過ぎないのです。

これに対する我が国日本のメリットは世界一の金持ちとの称号と。
先進国で一番テロが少ない安全な国家でいられることくらいでしょうね。

今の日本というかバブル後の経済では本来もっともっとお金(紙切れ)を刷り財源を拡大させた上で・・・
もっともっともっと内需拡大政策を行わなければならないはずのですが。

反日野党の基本姿勢は国内景気が良くなって国民が満足すれば倒閣も与党を倒すことも遠のきますし。
悲願の革命も国民の不満が無くなっては起こせませんから絶対に景気を良くしようとはしません。

国賊の財務省はといえば「省益と覇権の拡大」に奔走するばかりで増税路線を固持するばかり・・。

とりわけ麻生太郎氏は祖父吉田茂の「大蔵省こそ国家の要」をまんま引き継いだ財務省に大甘路線。
しかし皮肉にもそれがクッションとなり安倍政権の長期化の要因の一つでもありますがね・・。

以上のようなことを見ておりますと東北大震災の復興を差し置いて海外へ大金云々と言うより。
もっともっともっと内需拡大政策をなぜやらないのかでしょう。

世界一の金持ち国家で世界一海外に金を使う国なのですから・・・
公共事業をバンバンやって国民全員に使用期限付で百万円配るくらいの思い切った政策がなぜ出ない ?
批判ではなくともこんな「疑問を持つ国民」が多くなっとしても不思議ではないでしょうね。

皇紀の足音さん (BB)
2018-07-04 18:47:36
タイトルをお入れいただくべく、記事末尾の投稿にあたっての注意書きにお願いがございます。

理由は、一定以下の知的レベルのコメントに辟易してまして、その選別の一つの方策が、「内容を凝縮したタイトル」をつけてご投稿ください、ということです。
自らのコメント内容を把握していなければ、的確なタイトルはつけられないし、また基礎的知力がなけれは内容を絞ったタイトル化も困難なので、こちらの判断材料の一つです。

さて頂いたコメントですが、記事ともう一つのコメントとの平衡性を保つために記事に追記で、転載させてくださいませ。
名目はともかく。 (爺)
2018-07-04 18:53:02
支那や朝鮮に出資するのは止めて頂きたい。

これでは恐喝犯に支出するのと同じではないか?

名目如何に依らず原資は国民の税金と認識せよ!!!
爺さんへ (虹)
2018-07-04 19:21:56
出資してましたっけ?
いえ、単なる質問です。
ODAならあるけど。
出資は企業レベルの問題ではなかったでしたっけ?

勿論、ものすごくそれがいけないことは大前提だけど、中国と韓国へのお金は、GHQ以来のアメリカとの関係性といおうか、まあ強制なんだけど・・・・

いわば、日本が敗戦により背負わされた宿業であり、一人安倍総理の責任に帰することではないので、ご承知で書かれたのでしょうが、補足しておかないと誤解をされそうなので。(宿業を肯定しているわけではありません。構造上の、それを断ち切るにはものすごく時間がかかります。そして、そのレジウム=宿業からの脱出をわずかでも試みているのが、安倍総理です)

北朝鮮への文字通り経済支援を要求しているのは、トランプ大統領ですが、その要求は日本だけではなく、中国と韓国へもです。
これは断れる状況にはないでしょう・・・・・
安倍総理に限ったことではありません。誰が総理でも無理。
BBさまへ (はなび)
2018-07-04 19:38:13
いつもお世話になっております。

私の拙いコメントでもお役に立てばどうぞ
お使いください。
失礼しました (皇紀の足音)
2018-07-04 19:52:07

タイトルを書き忘れまして申し訳ございません。

後付ながらタイトルは「国民は切ない世界一金持ち日本」と致します。

また未熟者の駄文ながら転載等はご自由になさってください。
追記 (はなび)
2018-07-04 20:31:23
日本で使えない外貨の一部を
海外に支援している。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

安倍政権」カテゴリの最新記事