BBの覚醒記録 

無知から覚醒に至る一つの記録です。「是々非々」がモットーで必要なら、
支持する政治家や弥栄を願う皇室への批判も厭わず。

不出来雅子妃上げ着々と

2019-04-10 | 皇室問題

週刊ポストの記事に軽く反論しておきます。

・・・・・・・

雅子皇后シフトへ、外務省時代の直属上司が侍従長後任候補に

4/9(火) 7:00配信   

   

 天皇、皇后の側で日常のお世話をする役目は「オク」と呼ばれ、そのトップが侍従長だ。

 新天皇即位に伴い、現在東宮大夫として皇太子夫妻に仕えている小田野展丈氏が新侍従長に昇格すると報じられているが、すでに71歳。「11月の大嘗祭など、即位に伴う儀式が一段落したところで退任となる」(宮内庁担当ベテラン記者)と見られている。

 その後任候補としてその名がささやかれているのが佐々江賢一郎・元駐米大使だ。雅子妃が外務省勤務(北米二課)時代の直属の上司だった人物である。外交官のトップともいえる駐米大使経験者の侍従長就任となれば、1926年の珍田捨巳(すてみ)氏以来、93年ぶりだ。皇室ジャーナリスト・神田秀一氏が指摘する。

BB 結局、自虐史観の権化であり新皇后の実父である小和田恒氏の勢力下にある者が、いよいよ本拠地入り込むということです。(創価仲間じゃないでしょうね)

「本来は天皇には侍従長、皇后には女官長がお側に付きます。しかし、天皇、皇后のご公務には両陛下揃って出席するものが多い。とくに海外ご訪問など皇室外交は両陛下揃って出席するのが礼儀です。雅子さまのご病状を考えると、新侍従長は皇后の体調を把握して公務のスケジュールを組む大変なお役目になります」

BB 雅子妃が、海外に律儀に出るものですか。出ても、つまみ食い程度の参加の仕方。律儀に出たら出たで、「じゃあ、皇太子妃時代のおさぼりは何だったの?」となります。

 その点、佐々江氏は雅子妃の外務省勤務時代だけでなく、皇太子妃となってからも、東宮御所での茶会に招かれるなど交流がある。

◆「元駐米大使」の意味

 侍従長候補に元駐米大使の名が挙がっている理由はそれだけではなさそうだ。侍従長人事は「雅子新皇后」に皇室外交の主役を担ってもらうためのシフトという見方である。

 雅子妃は東大在学中に外交官試験に合格、外務省に入省した。

BB ちなみに当時は、外務省内VIPの子弟優先入省枠が5人分ありました。そして雅子妃の公私混同ぶりは当時の報道が伝えています。

 

上司だった前述の佐々江氏は、皇太子妃に内定した当時、祝福しながらも、「重要な力が剥ぎ取られる思い」と惜しんだほどだ。

BB 雅子妃の仕事の出来なさ加減は、有名なんですが? 研修に国費で出された大学で1人だけ単位が取れず、国費を溝に捨てたことは言わず。
また外務省での、奥参事官との不倫にも知らんぷりのヨイショ記事。
ハーバード大と東大に関する色濃い疑念にも触れず。

 その雅子妃が、愛子内親王の誕生まではなかなか外国訪問が認められずに体調を崩していった経緯がある。

BB 外国訪問が認められないから体調を崩す? あり得ないことを、さも事実のように。海外に出られないから病気になりました、が病院で通ります?
こういのは単なる「わがまま」と言うのではないですか?

 新天皇は即位すると、すぐに皇室外交が待ち受けている。最初に迎える国賓は5月26日からの来日が予定される米国のトランプ大統領だ。「トランプ大統領が新天皇・皇后の米国訪問を要請してくる可能性は十分ある」(前出・担当記者)とみられている。

 そこで元駐米大使という外務省の大物OBを侍従長にして皇室外交をサポートする体制を組むことで、「雅子妃の体調が改善し、新皇后としてのご公務に積極的になっていただければという政府サイドの思いがあるのではないか」(同前)というのだ。

BB 体調が改善するものなら、とっくに改善しています。それに「体調」というまやかしは、もういいかげんに。体調ではなく、精神病なのだから精神状態の不安定です。今までの経過を見れば、悪化はあっても改善はないでしょう。医師団と称する雅子妃の身内紹介の医師は経過報告もせず、今後の治療方針も発表せず。何度も触れたように雅子妃は入内により精神を病んだわけではありません。お家に精神病の因子をお持ちで大阪の精神病院にいとこさんが長年見舞客もなく、入っておいてです。

「令和」時代の皇室外交は、この新皇后シフトの成否にかかっている。

 

BB 新皇后シフトとやらは、結局新皇后の失態隠しと言い繕いシフトではないでしょうか。

※週刊ポスト2019年4月19日号

・・・・・・・ここまで

コメ欄に佐々江情報があったので、付記しておきます。

>2005年(平成17年)1月にはアジア大洋州局長に就任し、北朝鮮日本人拉致問題や対中国外交など、関係各国との交渉にあたった。 2010年(平成22年)8月20日の(*菅直人内閣時)閣議決定にて外務事務次官に発令された。 野田佳彦内閣時に(*野田内閣は2011年~)外務次官として韓国政府へ、慰安婦問題に関して日本の首相が公式に謝罪する・日本政府が元慰安婦に人道主義名目の賠償をする・駐韓日本大使が元慰安婦たちを訪問して首相の謝罪文を読んで賠償金を渡す、という韓国に大幅に譲歩した佐々江提案をおこなった

*コメ欄は承認制です。承認しない場合があります。 以上でよろしければ内容要約のタイトルを入れ、他とかぶる可能性のない固定HNでご投稿ください。

 祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え

 

コメント (17)   この記事についてブログを書く
« 行方不明のティアラとネック... | トップ | 保守論壇が声を上げ始めた皇... »
最新の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (田舎神主)
2019-04-10 11:10:27
皇室外交ですか。外務省からの人はいりません。華族出身者で固めて欲しいものです。
事前チェックの厳格さの必要 (乱歩)
2019-04-10 11:49:28
>大阪の精神病院にいとこさんが長年見舞客もなく、入っておいてです。

これは入内前からそうだったのでしょうか。
いとこ等は近い親等(4親等)なので、入内に当たって、彼らの職業や素行などは絶対調べられるはずですよね?
三代前を調べるに当たって、人権がどうとかで調査が止まったということなので、おじ・おばまでで、いとこまで調査が行かなかったのかなと…。
それとも入内後に入院したのか…。
いずれにしても精神病の因子をもっておられるのは、東京駅での、のけぞったガハハ笑いと手をブンブン振った状態で、尋常じゃないのがわかりましたが。
ブライダルチェックもなしだったということで、何故なしで済んだのかわかりません。
皇太子の「雅子さんありき」が緩さをうんだのかもしれません。
クリアすべき規準を踏んでいないことが今の不幸を呼んでいると思いました。
M内親王の相手も、クリアすべきものが全然満たされていないので、暗礁に乗り上げているのだと思います。
白ける人事 (乱歩)
2019-04-10 12:53:24
連投失礼します。

小和田父さんがまだそんなに権力があるものなのかと不思議です。コンクリート御殿も売りに出し、現住所も不明な人がですよ?
しかし側近にいくら雅子妃顔馴染みの人がなろうと、できないことはできないという病状に変わりないでしょうに、と思います。
国民は、雅子妃発病より、いい繕いも病状隠しも、治療方針打ち出しもないことにも慣れていますから、周りだけがバタバタして、皮肉でご苦労様と思います。
栄転は嬉しいでしょうが、人事シフトで何とかなるくらいならよかったことでしょうね。
新侍従長 (野路菊)
2019-04-10 13:13:38
BBさま、こんにちは。記事の更新有難うございます。
新侍従長候補、外務省勤務時代の上司は、佐々江 賢一郎氏だったのですか。
拉致問題担当だった記憶しかなかったので、ウィキペディアを見てみました。
皆様も、ご覧になっているかとは思いますが、一部抜粋いたします。(*は補足しました。)

緒方貞子国連難民高等弁務官の補佐官。
2005年(平成17年)1月にはアジア大洋州局長に就任し、北朝鮮日本人拉致問題や対中国外交など、関係各国との交渉にあたった。
2010年(平成22年)8月20日の(*菅直人内閣時)閣議決定にて外務事務次官に発令された。
野田佳彦内閣時に(*野田内閣は2011年~)外務次官として韓国政府へ、慰安婦問題に関して日本の首相が公式に謝罪する・日本政府が元慰安婦に人道主義名目の賠償をする・駐韓日本大使が元慰安婦たちを訪問して首相の謝罪文を読んで賠償金を渡す、という韓国に大幅に譲歩した佐々江提案をおこなった。李明博大統領など韓国政府側が2012年(平成24年)3月の時点では「人道主義名目の賠償では不十分だ」などという理由で応じず、自民党が第46回衆議院議員総選挙で勝利して民主党政権が倒れ、野田首相も退陣したため消えた。
―抜粋以上―
BBさまが書かれているように、
>結局、自虐史観の権化であり新皇后の実父である小和田恒氏の勢力下にある者が、いよいよ皇室内にも入り込むということです。

週刊ポストでは駐米大使経験にスポットを当てていますが、韓国に大幅に譲歩した佐々江提案をした人です。韓国国会議長が慰安婦問題で何度も天皇謝罪を求める発言(記事がほとんど削除されていますね。)を繰り返している中、侍従長になったら【あの】現皇太子、皇太子妃にどのように接することになるのか。とても怖いです。
小和田に実権はあります (菊栄会の周辺の者)
2019-04-10 13:44:38
投機に失敗してお金に困っているだけで、実権はあります。バーゼルでの不祥事に今上がからんでいるので(海外の銀行にある皇室のお金を引き出すには、小和田さん1人では動けず天皇の署名入りの委託書が必要です。要するに小和田さんは弱みを握っているというか、今上と一蓮托生です。ヤフオクには小和田家と共に皇太子殿下まで関わっていらっしゃるし。
行方不明の小和田の寄宿先は、某所ですよ・・・・
時期的に取材が殺到するはずなのに、小和田がいっさい表に出てこないのは、マスコミが立ち入れないところに内密に居候しているからです。(御所ではありません)
公務の選り好みがあるようですので、これも “ おサボり ” を裏付けるものですね (美しい日本)
2019-04-10 14:30:18
BB様  こんにちは

雅子さんは「ご接見」の時、有色人種の時は出てこないのに、白人の時は毎回出てくると言われています。

選り好み | Dosuko Wiki
https://dosuko.fandom.com/ja/wiki/%E9%81%B8%E3%82%8A%E5%A5%BD%E3%81%BF

【参考画像】
https://up.gc-img.net/post_img_web/2017/04/3220d5a12995217c96ababca1dc95c96_4654.jpeg

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcQ8Dq3Dtl02Dkj5xwilKkttYaZSXJwxdKlfaZN4GhEQbqzfoeXC

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/57/82/36da0312c70684bb34078015d842d409.jpg
Unknown (撫子)
2019-04-10 15:48:59
欧州のマスコミがおおきく取り上げてくれませんかね。
ヤフオク泥棒の疑いのある者が、天皇皇后になるって。
北朝鮮化? (あん)
2019-04-10 21:26:43
今日は、両陛下ご結婚60周年と在位30年記念式典が行われましたが、あいにく各地で雪でした。

ユーミンやたけしを呼んだのは、安倍総理の意向と見せかけ、どうせ皇后の差し金で、小室問題を打ち消し、皇室人気をあおるつもりだったのだと勘ぐってしまいます。

こちらの「天皇陛下御即位三十年奉祝委員会」を見ると、今後の予定として

http://www.houshuku.org/houshuku/jigyo.html

新天皇陛下の御即位をお祝いする記念映画の制作と上映運動
新天皇陛下の御写真集や皇室カレンダー等の普及事業、他

また、どなたかの入内した年と同じく冷夏になるやもしれませんので、今からお米を余分に買った方がいいのかなと。
東宮家(雅子様)あげ、秋篠宮家さげがどんどんエスカレートし、酷い状況です (美しい日本)
2019-04-10 23:20:07
BB様  こんばんは

今まで報道されずとも、地道に選り好みせず公務をなさってきた秋篠宮家と
ドタキャンにドタデ(ドタ参加)を繰り返してきた東宮家(雅子様)。
その事実は、変わらないでしょう。

「秋篠宮家への異動に戦々恐々」宮内庁職員の間で広がる不安
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16295782/


【秋篠宮家のご日程】
http://www.kunaicho.go.jp/page/gonittei/top/3


そして、東宮家の公務状況ですが、
雅子様が出席なさったとされるものは、殆ど東宮御所内のものです。
雅子様は以前、祭祀をしたふり疑惑が検証されるなど、皇室に関心のある方々から疑問や不信感を持たれるような素行がありました。
穿った見方をすれば、東宮御所内という場所柄、接見などの状況は不透明な部分も多々あるのではと思われますが・・・どうでしょう?

【皇太子同妃両殿下のご日程】
http://www.kunaicho.go.jp/page/gonittei/top/2


《ご参考に》
続く皇室からの発信 雅子さまに触れなかった意図は?
https://dot.asahi.com/wa/2019010800044.html
佐々江氏 (しらべ♪)
2019-04-10 23:34:24
佐々江氏の情報ありがとうございます。 緒方氏との関係が私の思考を助けてくれました。
前から気になって、一度はまとめておこうと思っていましたが先延ばしになり、緒方貞子氏のお名前が出たので、この際ですので、つたない考察ですが投稿いたします。

佐々淳行さんが亡くなられたニュースを聞いたのが  2018年10月のこと。
昭和の皇太子ご夫妻のひめゆりの塔の件、ハイジャック事件、あさま山荘事件など戦後の大きな事件でお名前がよく出ていました。
現役引退後も、評論活動をされて 「そして弟君の秋篠宮文仁親王を『摂政宮』とし、秋篠宮妃紀子殿下を『摂政宮妃』とする。悠仁親王には当代最高の傅役(かしずきやく)をつけ、幼いうちから帝王学をお教えすべきです。男系の将来の天皇を傅育(ふいく)しなければなりません」NEW POSTセブンより抜粋
佐々淳行氏がお元気だったらと思いとても残念に思ったものです。
改めてWIKIを読み直して、きちんと最後まで内容を読んでいなかったことに気が付きました。早とちりが私の欠点です。
佐々淳行氏WIKIより
中略
政治学者で参議院議員の佐々弘雄を父に持ち、兄に朝日新聞記者で作家の佐々克明、姉に日本婦人有権者同盟代表で参議院議員の 紀平悌子 がいる.後略

世の中で同じ環境で同じ親に育てられた兄弟でも性格やましてや世界観がちがうことはままあることですが 、
紀平悌子氏 WIKIより
福岡県福岡市に生まれるが、父佐々弘雄が九大事件で失職し、東京都港区に転居する。実家目前の、東京府立第三高等女学校(現東京都立駒場高等学校)に通う。4年時に飛び級で旧制聖心女学院に入る。戦中の混乱で休学するも 『戦後新制聖心女子大学専門部歴史科を卒業』。
1949年、新聞記者であった夫と結婚し紀平姓となる。またその後市川房枝に私淑する。1953年市川が第3回参議院議員通常選挙で当選し、その秘書を務める。1958年 長男を出産。
『戦後新制聖心女子大学専門部歴史科を卒業』。 とあるので、気になってググると、
緒方貞子氏 1927年9月16日 - = 紀平氏 、1928年2月2日 - 2015年7月19日
同じ学年 学科は違うが同級生。
聖心女子大の出身者の一覧より
紀平悌子(1回生) - 日本婦人有権者同盟会長・元参議院議員・父は九州帝国大学教授の佐々弘雄

[編集] 行政
緒方貞子 (1回生) - 元国連難民高等弁務官、国際協力機構 (JICA) 理事長
他は除外しました。
紀平氏は市川房江氏の秘書を務めていた。
犬養健氏 紀平氏の実父である佐々弘雄氏、 緒方貞子氏の岳父緒方竹虎氏 この3者は 尾崎秀美氏と何らかのかかわりがある点でも共通していいます。
    
市川房江氏が国連難民弁務官に当初は 鶴見和子氏 を推薦したが、断られ
1968年(昭和43年)、国際基督教大学 (ICU) 講師を務めていた時に、参議院議員を務めていた市川房枝の訪問を受けて、市川から「今年(1968年)の国際連合総会日本代表団に加わって戴きたい」と要請される。これが契機となって緒方自身は国際連合の仕事に関わるようになる。

気になる点は
緒方貞子氏の親戚 犬養健 氏 と緒方貞子氏の岳父緒方竹虎氏 紀平悌子氏の父佐々弘雄氏 の三者が尾崎秀美氏 と何らかの形でかかわっている点です。

もう一つ付け加えるならば、朝ドラので取り上げられた広岡浅子氏が御殿場の彼女の別荘で開いた勉強会に市川房江氏、村岡花子氏が参加していたそうです。

皇室問題」カテゴリの最新記事