BBの覚醒記録 

無知から覚醒に至る一つの記録です。「是々非々」がモットーで必要なら、
支持する政治家や弥栄を願う皇室への批判も厭わず。

初の別便利用へ 秋篠宮さまと悠仁さま

2019-07-17 | 皇室問題

取り急ぎアップしておきます。 

皇位継承に配慮、初の別便利用へ 秋篠宮さまと悠仁さま

7/17(水) 15:28配信   KYODO 

    
 

 

 秋篠宮ご夫妻と長男悠仁さまが8月中旬に予定されているブータンへの私的旅行で、飛行機事故など不測の事態が生じた際の皇位継承への影響を考慮し、宮内庁が継承順1位の皇嗣秋篠宮さまと、2位の悠仁さまが利用する民間機を、別便にする方向で調整していることが17日、同庁関係者への取材で分かった。
 同庁幹部は「今回が初のケースになる」としている。今春の天皇代替わりで、皇位継承資格者は3人に減少し、3位は上皇さまの弟の常陸宮さま。政府にとって、安定的な継承に向けた対策が喫緊の課題となる中、今回の旅行を巡っては、宮内庁が危機管理の観点から渡航方法の検討を進めていた。
 
・・・・・ここまで
 
民間機では、どういう人間が乗り込むか解らずチャーター便にすべきだと思います。
 
*備考

 ▼皇位安定継承、記述乏しく=女系議論に及び腰-参院選・各党公約

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190709-00000067-jij-pol

 
 
以下はマチュピチュご見学の眞子さまです。
 
 

コメ欄は承認制です。承認しない場合があります。以上でよろしければ内容要約のタイトルを入れ、他とかぶる可能性のない固定HNでご投稿ください。無記名Unknownや「文章の一部」を安易なHNとすることは禁じます。

祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え

 
 
コメント (22)   この記事についてブログを書く
« 朝日新聞と産経新聞の、この落差 | トップ | フーバー米国大統領が証言す... »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
かく、有るべきです。 (都鳥)
2019-07-17 21:33:42
BBさま、皆さま、こんばんは。

BBさま、早速のアップをありがとうございます。全く存じませんでした。
以前から皆さまが危惧されていらした件ですよね。
本当に嬉しく思います。🙌

悠仁さまには、お父さまとご一緒でなくてお寂しいことかと拝察致しますが皇位継承権1位と2位の方が同じ飛行機など他国でもないのではないでしょうか。
後は必ずやチャーター便ですね。

先般の秋篠宮皇嗣殿下と紀子妃殿下の海外二国ご訪問に際して、二度の遅刻により相手国に対する失礼を鑑みてもチャーター便をお使い頂かねば。
政府専用機をお使いになれないのであれば当然のことと思います。
秋篠宮皇嗣殿下もさることながら、悠仁さまは日本にとってかけがえのない親王殿下でいらっしゃいます。

天皇陛下が政府専用機を使われて海外にいらっしゃる際に、よほどの予定がない限り航空会社社長も同乗されると調べたことがございます。
社長も命懸けでお守り致しますとの覚悟をお見せになられるということのようです。
本来なら政府専用機をお使い頂きたいところですが。

そう言えば現在、天皇ご夫妻は二週連続で予定が白紙でいらっしゃいますね。もうそれはそれとして・・・

秋篠宮皇嗣殿下も悠仁親王もそのくらいの待遇をお受けになられるべきです。
秋篠宮さまには決してご遠慮などなさらないようにと願っております。

乱文お許しくださいませ。
Unknown (たまき)
2019-07-17 22:39:18
愛子様を天皇に!が
ふきあれるなか、この措置は本当に嬉しいです。

日本政府が、秋篠宮さまと悠仁さまを
第2位、第3位の継承者であることを
国内外に知らしめてくれた。

第2位、第3位は明らかに
秋篠宮家にあると、伝えてくれたわけです。
Unknown (たまき)
2019-07-17 23:24:11
失礼しました。

現在、徳仁様が天皇になっておらっしゃるので
秋篠宮様が第1位、悠仁様が第2位の後継者でした。

なんか、今でもピンと来ない
徳仁天皇.........
らむ子さま渾身のお仕事 (都鳥)
2019-07-18 10:11:22
BBさま、皆さま、おはようございます。

韓国政府と眞子内親王に気を取られておりまして、過去記事の読み返しを怠っておりました。😅

らむ子さま~😆

渾身のお仕事、さすがでございます。👏👏👏

「BBさまの2019/07/07 フィンランドで絶賛の秋篠宮皇嗣殿下と紀子さま」におきまして

らむ子さまが紀子さまのお召しものについて、素晴らしいお仕事をしてくださり詳細にまとめてくださっていらっしゃいます。
本来、そちらへと思いましたが私のような方もなかにはおいでかと(私だけだとは思いましたが)、こちらへお持ち致しました。もし、ご覧で無い方がいらしたら是非ともどうぞ、ご覧になってくださいませ。
見事でございます。

三流女性誌(敢えて言わせて頂きます)が、ろくに調べもせず、全てのお洋服をお作りになられたような見出しをつけるという腹立たしさ!
もっとも、あの花柄の綺麗なワンピースは2014年に
メキシコでもお召しになっていらしたのですね。
覚えておりませんでした。m(_ _)m
それにしても5年前のお洋服。紀子さまは何をお召しでもお似合いですが、やはり日本よりは海外の気候風土に合う柄ですね。

20着のうち12着が既にお持ちのものです。何故それほどにお召しものにこだわるのか?とありましたよね。

本当にお疲れさまでございました。お食事のおかずが
何品か減ったか(笑)睡眠時間を減らされたことでしょうね。ありすさまのコメントに心から賛同致します。
紀子さまのWikipediaも本来の動画に直っていましたね。相手国さまが出されたものを加工するとは、常識を逸脱するにも程があります。😠

しばらくお見かけしないのでご主人さまとまた、ご旅行かと思っておりました。

BBさま、皆さま、お節介なコメント、お許しくださいませ。






良かったです (糸車)
2019-07-18 10:40:58
私もかくあるべきと思っていました。
報道では一位と二位が一緒に飛行機に乗ったことがないと。かつて上皇と常陸宮様が飛行機どころか自動車でさえ一緒に乗ったのは無かったのではないでしょうか。必要性もなければ仲も良くないということだと思います。これは成人してからの天皇陛下と皇嗣殿下にも言えることだと思います。
紀子さまはどちらと同乗されてもいいと思いますが悠仁さまと乗ることになさったわけは何かあるんでしょうか。別便で飛ぶ理由が安全性のことからというので紀子さまがどちらと一緒に乗るのかは気になるのです。
かつてチャールズ皇太子自ら操縦の飛行機で幼いウィリアム王子を乗せてという報道は目にしました。あちらは王位継承権を有する人が王室内にも多いですが民間人にも多いとかで日本とは大違いです。今度のことが旧皇族復帰の議論に繋がってほしいです。
政府専用機を二機飛ばすのもいいことですがそうでなければチャーター便がいいと思います。ブータンの空港は山のところにあるとかで取り分け別便がいいと思っていたので安心しました。
今回のことで皇后陛下は御怒りかもしれません。自分たちが一家で海外行くには当然同じ飛行機に乗ると思っていたのに「アイ子が悠仁に差をつけられるなんて許せない。是非とも旅行の計画を組んで陛下とアイ子を別便で飛ばさなければ」とお思いかもしれません。
リスク分散 (毬藻)
2019-07-18 11:46:32
>これは成人してからの天皇陛下と皇嗣殿下にも言えることだと思います。

そもそも同乗する局面がありません。それは現天皇も同じこと。

子供電車のようなものには皆さん一緒でした。悠仁さまを含めて。

>紀子さまはどちらと同乗されてもいいと思いますが悠仁さまと乗ることになさったわけは何かあるんでしょうか

紀子様が秋篠宮殿下と同乗され万一のことがあったら悠仁さまはご両親共に失います。危険分散でしょう。
都鳥様 (らむ子)
2019-07-18 16:00:45
過分なお言葉いただき、恐縮しております。

と申しながら、ある部分おっしゃる通り。
掲示板の某奥様のお調べがベースにあって、その補強調査しかしていないのに、凄く時間がかかって疲れました〜🌀😩🌀

流石にお酒の休肝日ならぬ休検索日取りました。
おかずの数どころか、主人が何かを察したのか三連休中は日に一度はシェフ代行。助かりました。

>あの花柄の綺麗なワンピース

女性セブンのネット配信記事に、このお召し物を乗せていました。
女性セブンの嘘つき記事
https://www.news-postseven.com/archives/20190706_1405526.html

新調したと記事に書き、鼻息荒く大画像載せたワンピースが着回しだった間抜けさ。

このワンピース。いつも地味に抑えられている紀子さまが華やかにしてくださり、しかもお似合いで。ネット上で話題になったので覚えている皇室ウォッチャーも多いと思います。
ハイこれ

2014年10月8日メキシコ グアナファト州サン・ガブリエル・デ・バレラ荘園にて、ミゲル・マルケス州知事ご夫妻主催の昼食会。
マルケス州知事夫妻と
http://livedoor.blogimg.jp/remmikki/imgs/d/b/db0cf551.jpg
演奏者達と
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1413817971304.jpg

セブンは墓穴掘りました。

歓迎式典の件も併せて、これも嘘書いているとばれてしまい。
可愛い奥様方のコメカミに💢ピキーッ❗️と怒りマークが火花を放ち(たぶん)。
論証意欲に着火🔥🚀
らむ子も参加してしまいました。

所詮、「女性週刊誌記者は、能力がなくてもキャリアが積めるいい職業ですね。」


都鳥様ご言及のBB様記事はこちらです。
手前味噌ですが、よろしかったらコメ欄の下の方にあります。
https://blog.goo.ne.jp/bb-danwa/e/3d773e59baf888eb0ead9263a424959a

ANAが穴にならないことを祈ります (らむ子)
2019-07-18 16:07:05
皇位継承者御二方が便を別にすることになったのは安心材料ではありますが。
とにかく先ず、一般人といっしょをやめて欲しいです。

さらに航空会社に於いてもANAは韓国人を採用しているので、整備士や客室クルーに入ってこないか心配しています(JALは今のところ聞いていません)。
乗客に加えて民間機には社員の中に工作員が入り込む隙がどうしても大きくなります。
ブータンは中国に侵食されて来ていますから。ブータンからの帰便にも工作のリスクがあります。

チャーター機にしても…やるとなったら、同乗する社長ごと爆破します。
いっそのこと「皇位継承順位上位2名は移動は政府専用機にする。」と、将来の為にも官邸主導で決めてしまえば良いのにと思います。

ところが、
政府専用機なら運行管理も整備士、パイロット、客室クルーも航空自衛隊特別航空輸送隊第701飛行隊所属の自衛官と聞いておりましたが。

“B-777は、整備や教育の委託先が従来の日本航空(JAL/JL、9201)から全日本空輸(ANA/NH)の親会社であるANAホールディングス(ANAHD、9202)に変わった。”
https://www.aviationwire.jp/archives/171475
と、航空業界の情報サイトの記事にあり。整備は民間委託でANAが行うと。

この自衛官である整備関係者は乗組員で。整備自体は民間で行っているのですね。
海外渡航先の多くに各社整備設備を持っており、連携対応できるからでしょう。

政府専用機とチャーター機の整備に左翼や反日国の外国人は絶対関係させないで欲しい。
国内の行幸やお成り先で会う日本人やホテル従業員は親戚まで調べておいて、飛行機は航空会社に丸投げなんてことないでしょうねぇ。ゆるあま馴れ合いが有りがちな日本ですから。

どうか「ご安全に」( ̄^ ̄)ゞ
らむこさまへ (りんどう)
2019-07-19 02:33:32
BBさまのブログですのに、らむこさま宛てのコメ、申し訳ございません。メール機能の無い機器使ってますので、表示できず、重ねて申し訳ございません。
整備会社が民間に変わった際に、在日米軍もここを使っているとの記事を読んだ気がいたします。
その後、自衛隊のヘリや米軍機などの墜落や事故が各地で発生、調査の結果、同じ韓国人が担当していたそうで、処分とかの続報は目にしておらず、政府専用機であっても危険な状態だと思わずにはいられません。中国にどんどん侵略されてきている危険な国に、今の時期、行っていただきたくないです。
むしろ、K庁に魂胆あって「どうぞどうぞ」になってるのでは・・・と、疑心暗鬼に陥っております。
全くの門外漢が一瞥した記事でしたので、誤解してましたら、何卒お許しくださいませ。
BBさま、お邪魔して、すみませんでした。

らむ子さま (都鳥)
2019-07-19 09:20:09
BBさま、皆さま、おはようございます。

りんどうさまが恐縮されていらっしゃいますが、私など厚かましくしょっちゅうお借りしております。😅

らむ子さま

三連休、ご主人さまにまでご協力を頂いたのですね。
「何かを察する」ことがおできになる素晴らしいご主人さまにもお礼を申し上げます。シェフまでって🙏
我が家なら、あり得ないことです。

何度も繰り返し見せて頂きまして、色々と思いだしました。ブラジルご訪問、ありましたね。ご帰国の次の日は園遊会にご出席をなさいました。
どなたさまかは、12年振りにご出席で何メートル歩いたとか10分お出ましだとか。
赤ちゃんだってそれくらい歩きますよ。

https://ariesgirl.exblog.jp/25091228/

2015年秋の園遊会について探しておりましたらBBさま
から、お借りしましたと以前どなたかがご紹介くださいましたアリエスさまのブログに面白いお写真が。
しかし、「衣食足りて礼節を知る」も現皇后陛下はご存知ないようです。もう笑ったり、怒ったり🙍

本当にお疲れさまでございました。私もありすさま同様、速攻、保存致しました。

ところで、秋篠宮皇嗣殿下、紀子さま悠仁親王のチャーター機の件ですが、ANAはそういう事になっていましたかと恐ろしく感じていたところへ、りんどうさま
からも危険性のご指摘。

今は韓国との関係も最悪な状態ですし、政府専用機すらそのようなことであれば、しばらく海外はお控え頂く訳にはいかないものでしょうか。
官邸メールの案件に加えようと考えております。

新しい元号になってからの天候不順、多発する事件、事故。やはり、不安です。

ありがとうございました。
少しでもお休みくださいね。
また、よろしくお願い申し上げます。

乱文お許しくださいませ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

皇室問題」カテゴリの最新記事