BBの覚醒記録 

無知から覚醒に至る一つの記録です。「是々非々」がモットーで必要なら、
支持する政治家や弥栄を願う皇室への批判も厭わず。

憲法違反をなぜ祝日にして称える? 即位の日の休日化

2018-02-11 09:57:45 | 皇室問題

 

皇室を浄化、本来の皇室に立ち戻るべきと思う方は、
ポチ参加で意思を表明してください。

 

何度も何度も、説明して来たように今上の「生前退位」は天皇の政府への介入であり
明確に憲法違反です。

その憲法違反の行為を受けての皇太子の即位を祝日とすることは、憲法違反容認でもあり
断固反対します。

「譲位」などという言葉で本質を隠されてはなりません。国家の法を踏みにじっての
あくまでも「生前退位」です。
内閣もそれを重々承知で、国民に本質が見抜かれぬうち、あたふたと「特措法」で
事態を有耶無耶にしました。内閣への批判ではありません。

天皇制の根幹を揺るがすようなこと。現在の状況では、安倍内閣の選択は
致し方ないことです。

後世の歴史家は、稀代の悪天皇、愚昧の天皇、左翼思想の皇后として
真実を述べるでしょうが、私達も権力に飼いならされ騙されるのは
止めましょう。

皇太子の、天皇陛下ご存命中の即位は憲法違反です。

その日を祝日にして、休日にするとは法治国家ではない韓国と同レベル。
韓国を嗤えません。

憲法違反を讃える祝日、反対。

ちなみに、拙ブログ主は憲法改正派であり、天皇ご自身は「平和憲法護持派」でいらっしゃいます。

天皇陛下はその言動不一致の、大矛盾にすら、お気づきではありません。

そして、根気よく問い続けていますが自称保守の皆さまが答えてくださいません。

あなたは「平和憲法護持派」なのですか?
もしそうなら、あなたは愛国保守ではありません。

そうでないなら、今上陛下にはアンチの存在です。
そこを、ごまかしなさんな

 今上が、憲法を護るのはお立場上当然のことと拙ブログの批判をしてくる人がいて、
それは論破済みですが・・・・まぁ、また来てもいいです。物事を明確にするためには
むしろ、とっちらかった意見もプラスになります。

ついでに余談。

皇室批判の根拠として週刊誌ネタを使うと、「たかが週刊誌」という一番ラクな
批判になり得ていない批判をしてくる手合がいますが・・・・
眞子さまの相手の不適切をさんざん書きまくった週刊誌に宮内庁は
いっさい、文句をつけていません。

ささいなことでも、突っ込んでくる宮内庁が。

なので、文句をつけてこない記事は全部本当だとまでは言いませんが、
週刊誌が全部でたらめを書いているとして、排除するのは自らの目と耳を
否定して、信じたいものだけを信じている新興宗教の信者と同じレベル、
「不敬」の一言で思考停止するなら、北朝鮮の人民レベルです。

 

今上は「平和憲法護持などとおっしゃってない」という意見も論破済みですが、
これも再度来るならどうぞ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 安倍バカ恵、引っ込め | トップ | 氷上ストリップ さすが慰安... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
外務省はどの国のためにある (師走)
2018-02-11 11:29:32
ツィッターで炎上中です。
https://twitter.com/nihonjintamasii/status/961898270124474374
御大葬はどのように? (しきしま)
2018-02-11 15:35:17
昭恵夫人は『馬鹿な大将、敵より怖い』ですね。お金のための結婚だったので、モノがいえないのでしょうか。

天皇が崩御されたら御大葬ですが、
上皇がお隠れになったら、どんな葬送の儀式をするのでしょう。
直接言えるか言えないか (黒髪)
2018-02-11 23:14:08
天皇皇后両陛下や東宮、高円宮などに意見を持っている者が、もしも両陛下や東宮へ直にお会いする機会があったときに、その意見をお伝えすることができるか。
それが、『ネット弁慶』と『真に皇室を想う国民』の違いだと思います。
黒髪さま (BB)
2018-02-11 23:17:44
直接お会いで切るなら、容赦なくもの申し上げます。
こちらに間違いはなし、一点の迷いもありません。

ただ、論の正しさの判定を「言えるか言えないか」を
基準に置くのは筋違いです。

論は論です。論じたいの正邪で判断すべきです。
語句訂正 (BB)
2018-02-11 23:36:29
お会いで切る →お会い出来る


むしろ、お会い出来るのを切望していますね。
あれもこれも厳しく申し上げたいことばかり。
理詰めで追い詰めます、手加減はしません。
日本国と国民を裏切っているお方たちに
遠慮はありません。
OSS 好みの傀儡国家から、脱却 (伊藤知昭)
2018-06-01 23:27:59
BB様、皆様

救国のブログ、有り難う御座います。

昨今の御花畑は盲目的に踊らされて大喜び。
日本の現代史は巧妙に練られた出来レース。

[  国際連合 ] ウィキペディアより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E9%80%A3%E5%90%88
[ United Nations ] From Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/United_Nations
[ コーデル・ハル ] ウィキペディアより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%AB
[ Cordell Hull ] From Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Cordell_Hull

フランクフルト学派が望んだ世界秩序、それを実質的に構築したのがノーベル平和賞を受賞したコーデル・ハル。
テネシー州出身者で固めた様にも見えますが、世界の枠組みは狙い通りの展開で、その最たる優等生が平成日本。

遣り方はヤクザの抗争。
先に手を出させる手口。

[ ハル・ノート ] ウィキペディアより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88
[ Hull note ] From Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Hull_note
[ ペーパークリップ作戦 ] ウィキペディアより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E4%BD%9C%E6%88%A6
[ Operation Paperclip ] From Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Operation_Paperclip

戦前戦中戦後を連続して俯瞰すれば、誰が首謀者だったのか。
フランクリン・D・ルーズベルトは操り人形にしか見えません。

ドイツ人を米国に集めたのは、主たる目的は国境を跨いだ同志の集合だったのではないでしょうか。
駐米日本大使館の不祥事が度々取り沙汰去れても何時も有耶無耶にされるのは、対日独諜報工作が車の両輪だったからでしょう。

[ 野村吉三郎 ] ウィキペディアより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E6%9D%91%E5%90%89%E4%B8%89%E9%83%8E
[ Kichisaburo Nomura ] From Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Kichisabur%C5%8D_Nomura
[ 来栖三郎 ( 外交官 ) ] ウィキペディアより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%A5%E6%A0%96%E4%B8%89%E9%83%8E_(%E5%A4%96%E4%BA%A4%E5%AE%98)
[ Saburo Kurusu ] From Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Sabur%C5%8D_Kurusu

謀略の系譜は館林女帝と雅子妃で明白ですが、田中眞紀子が伏魔殿と述べた外務省。
ハル・ノートの昔から脈々と繋がった小和田恆は OSS の申し子で操縦者であり継承者。

[ 張作霖爆殺事件 ] ウィキペディアより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B5%E4%BD%9C%E9%9C%96%E7%88%86%E6%AE%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6
[ Huanggutun incident ] From Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Huanggutun_incident
[ 張作霖爆殺事件ソ連特務機関犯行説 ] ウィキペディアより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B5%E4%BD%9C%E9%9C%96%E7%88%86%E6%AE%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E3%82%BD%E9%80%A3%E7%89%B9%E5%8B%99%E6%A9%9F%E9%96%A2%E7%8A%AF%E8%A1%8C%E8%AA%AC
(英語版はありません)

美智子妃は密命を帯びた工作員と見做せば全体の構図が得られそうですが、現代との温度差。
その時系列の大前提としては、館林女帝の実母が OSS と無関係とは言い難いところです。

[ 金九 ] ウィキペディアより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E4%B9%9D
[ Kim Koo ] From Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Kim_Koo
[ 尹奉吉 ] ウィキペディアより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%B9%E5%A5%89%E5%90%89
[ Yun Bong-gil ] From Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Yun_Bong-gil
[ 上海天長節爆弾事件 ] ウィキペディアより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E5%A4%A9%E9%95%B7%E7%AF%80%E7%88%86%E5%BC%BE%E4%BA%8B%E4%BB%B6
(英語版はありません)

金九は李承晩に殺されました。
上海には外交官と副島冨美子。

[  縁談は闘争 宣伝工作するのよホホホ by 正田冨美子  -  雅子様大好き  ]  2015年03月01日 21時30分 公開  ハーバー・ナス子 様  FC2 ブログ
http://masakosamalove.blog.fc2.com/blog-entry-200.html

[  昭和天皇独白録自体への疑問  -  BB の覚醒記録  ]  2018年05月30日 00時07分17秒 公開  BB様  goo ブログ
https://blog.goo.ne.jp/bb-danwa/e/07ea38e045d1c9b4262837b652977a58

上海租界には反日勢力が屯していたのは確実。
そして現在。

体制維持の北朝鮮とは真逆の相似形。
そこに即位間近の次期天皇皇后。

フランクフルト学派の末裔にとっては成功した社会主義国家としての戦後日本の総仕上げ。
雅子妃の下に大日本帝国は半永久的に飼い殺しが確定したフランクフルト学派の新植民地。

[  天皇陛下の退位儀式 来年 4月30日に  -  ( 日本テレビ系 ( NNN ) )  -  Yahoo ! ニュース  ]  2018年02月20日(火) 11時45分 配信  日テレ NEWS24
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180220-00000024-nnn-pol
[  即位日 5月 1日 " 祝日か休日に " 政府が検討  -  ( 日本テレビ系 ( NNN ) )  -  Yahoo ! ニュース  ]  2017年12月06日(水) 12時11分 配信  日テレ NEWS24
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171206-00000037-nnn-pol

皇国にとって、実質は OSS との最終決着の途上である代替わりの闘争・攻防戦。
あるいは、フランクフルト学派が夢見た世界秩序に対して日本民族の覚醒。


日本大事、天皇大事、万世一系の秋篠宮御一家による宮中祭祀が大事。

ただし、このままでは眞子内親王を除く。

文仁親王と悠仁親王の御代を目指して。

御多忙中、大変失礼致しました。
Unknown (眠り猫)
2018-06-02 00:32:47
伊藤様のコメントに触発されまして、祝日つながりで思いだした記事がありました。

ブサヨ天皇の仲間、リテラの記事です。

<12月23日祝日外しの動きは安倍の天皇敵視だ!「明治の日」で戦前回帰推進しながら護憲派天皇の足跡は抹消>

>2019年4月末日をもって天皇が退位することが決定したが、
>天皇誕生日を前に「12月23日を祝日(休日)ではなくす」という動きが表面化、
>国民の間から反発の声が上がっている。

>生前退位に関する特例法は、皇位継承後は皇太子の誕生日である2月23日を
>「天皇誕生日」と定めているが、現在の12月23日に新たな祝日を設けるかについては明記していない。
>ところが、菅義偉官房長官は、21日午前の会見で「幅広い議論が必要」と断りながらも
>「このまま特例法が施行されれば平日になる」としたのだ。
http://lite-ra.com/2017/12/post-3677.html

実力がないから、権威づけが必要なんですね・・・
落第天皇の失われた30年は本当にひどかったので、明治天皇や昭和天皇のように、称える必要はないです。

12月23日は、東条大将を始め、アメリカに貶められ国家に殉じた方を国民が悼む日にしてほしいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

皇室問題」カテゴリの最新記事