BBの覚醒記録 

無知から覚醒に至る一つの記録です。「是々非々」がモットーで必要なら、
支持する政治家や弥栄を願う皇室への批判も厭わず。

安田純平氏の詭弁

2018-11-02 15:56:34 | 売国奴

安田純平氏が、会見の場を持ったとたん、ネットのあちこちでその発言の穴がつつかれ、拙ブログ主もこれまで複数の記事で書いた疑義には全く答えていない、どころかネットにおける疑義を安田氏は読んでいて、後追いでつじつま合わせをしたように感じられる箇所もありました。長期に及ぶ拘束のわりに、異常なまでに元気で顔の色艶もよいことをあげつらわれ、そこに対して、いや実は拘束といっても内実はのんきなものだったというごとき。

安田氏の会見の文言は精査する時間が今はないし、他でたっぷりとやられるでしょうから割愛するとして、3つだけとっさに打ち返せることだけ書いておきます。

まず、解放のためのお金を払うな、と妻に暗号で送ったという話が妙です。
妻が払えるわけはなし、どこかの「誰か」が払わないと解放はありえず、現実に
カタール政府から300万ドルという巨額が支払われてからの解放です。
安田氏が会見で述べたことが事実なら、3年間にも及ぶまるでホームステイのようなゆるい拘禁状態は、いったい何のためであったのか。

 

2つ目の疑義はむしろ安田氏擁護論に対してで、安田氏が国民と政府に謝罪したことをもって好意的なコメントを寄せている人たちは、それまで安田氏が政府を口汚く罵っていた事実をどう考えるのでしょうね。

3つ目の疑問。拘禁解放を繰り返しながら、そんな「危険」を犯してまで安田氏が発信した現地発の重要極まりない情報とは一体何だったのでしょうか?

「国家が人を殺すのが戦争。それがどのような影響をおよぼし、なぜ人々が殺されなければいけないのかを判断する材料は民主主義にとって絶対に必要」(安田氏)


だから、その必要だった「内容」とは、何でしょう? 拘禁されても金さえ払えば、無事解放だというメッセージに過ぎなかったのではないですか?

 

健康状態は非常に、いえ異常に「よい」です。

 

祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え

 

           コメント欄投稿に当たってのお願い

 

無記名Unknown は読まぬままハネます。

 

内容要約のタイトルを入れ他とかぶる可能性のないHNを記名の上、ご参加ください。 

文章の一部をHNに代用すること禁止。「匿名」「通りすがり」「ななし」「あ」など
極力受け付けません。

異論・反論は歓迎しますが一定レベルの語彙とロジックに達していないコメントは、不毛なので原則として公開しません。

韓国・在日関連のコメントで、極端な侮蔑語句は受け付けません。

皇室関連記事に関するコメントの内容は、きちんとしたものであれば
賛否を問わず公開しますが、皇族への最小限の敬意はお忘れないようお願いします。
呼び捨ては避けてください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (13)   この記事についてブログを書く
« NHKを不払いせよ、韓人タレン... | トップ | 夫拘禁中,若い男に「胸キュン... »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も見ました (りさ)
2018-11-02 16:20:24
ライブで会見を見ていましたが、BBさまの仰る通り何一つ私たちが知りたいことは明確になりませんでしたね。

チャットの多くはただの妄想回顧録じゃないかとか・・ずいぶん厚遇された扱いでただの嫌がらせ程度を拷問と言っているような・・
それを1時間以上だらだらとしゃべっているという印象でしかありませんでした。

おまけに最後の質疑、司会者が勝手にまず自分の質問を投げかけ、その後の指名は朝日新聞、テレ朝、共同・・とにかく核心を突いた質問をされそうな記者は見事にスルー・・
こんなくだらない会見は見たことありませんでした
Unknown (ハル公)
2018-11-02 16:33:12
ホームステイとは言いえて妙!
さすがお見事です。
怪しいですね (ブタカートン)
2018-11-02 16:51:59
安田さんはジャーナリストとして大きな貢献したと思います
事実なら、妙な人脈 (伊藤知昭)
2018-11-02 16:59:57
BB様、皆様

救国のブログ、有り難う御座います。

先日挙式の高円宮家との繋がり。

[  安田純平さん、暗号で意思を託した妻はヒーリングシンガー  -  ( Smart FLASH )  -  Yahoo ! ニュース  ]  2018年11月02日(金) 15時14分 配信  FLASH
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181102-00010005-flash-peo

> じつは深結さんは、「 Myu 」名義で活動するヒーリングシンガーで、知る人ぞ知る有名歌手なのである。

> 「 深結さんは、島根県親善大使や出雲観光大使を務め、出雲大社の式典で何度も歌を披露しています。 神社仏閣で歌う活動で知られています。

> かねてから彼女は、権宮司の千家国麿さんとは家族ぐるみのつき合いがあり、高円宮家の次女・典子さまとの結婚式にも出席しています 」( 社会部デスク )

今般ここで示された家族ぐるみ。
千家一族が知らないのは不自然。

ヒーリングと言えば鳩山元首相夫人を想起。
某宗教団体を含め疑えばキリがありません。


日本大事、天皇大事、万世一系の秋篠宮御一家による宮中祭祀が大事。

ただし、このままでは眞子内親王を除く。

文仁親王と悠仁親王の御代を目指して。

御多忙中、大変失礼致しました。
グダグダ会見〜(呆) (ジャスタウェイ)
2018-11-02 17:20:36
単なる、妄言を垂れ流すだけのグダグダ会見でした。ろくに食事も取れなかったのに、スイーツ???会見じゃなくて尋問が必要じゃないの?あの偽映像を撮影した場所の特定をして欲しいですね。日本政府は徹底的にコイツを追及していただきたい。帰国を望まないなら、あのまま死んで欲しかったと思う日本人は多いよ、私もその一人。
Unknown (柴犬)
2018-11-02 18:14:24
胡散臭い人間が跋扈するマスコミ界の異常!!
複雑関係で成り立っているのでしょうね。
一般人には知り得ない魑魅魍魎の世界なんでしょう。
健康そのものウマルさん (雫)
2018-11-02 19:12:49
帰国する前、虐待とか地獄とか言ってたのはなんだったんでしょうね
昔、貧乏旅行の番組やってた猿岩石の方が痩せてるねという声まで(笑)

身の安全のために渡航を止める日本政府をチキン呼ばわりして、
何回も捕まってるのに恥ずかしそうな様子もなくジャーナリスト気取り。
危険なことするのがカッコいいと勘違いしてる子供レベルの頭ですね。
在日カルト創価学会統一教会撲滅祈願 (宮内庁皇室浄化大作戦)
2018-11-02 19:33:25
精神鑑定も必要だと思います。

生き延びるためにテロリスト達に親近感を持ったりして、ストックホルム症候群のような心理状態になっても不思議ではありません。

そして一歩間違えば、テロリストの手引きするかも知れませんし、今はその様な考えは無くても第三者の介入によって日本破壊工作を手助けするかも知れませんし、シッカリ調査検証して家族一同も調べた方が良いと思います。

在日勢力ならば日本にとっても危険な存在に成るのではないでしょうか。
下手な演奏 (まゆゆファンMM)
2018-11-02 20:02:03
BB様、そして皆様、失礼致します。

独断と偏見で申し訳ありませんが、安田純平氏は自らソリストとなり、管弦楽ならぬテロリスト達と共に「話せば解る」というテーマの幻想協奏曲を奏でようとしたのかも知れません。もしそうだとしたら、惨憺たる出来だと言わざるを得ません。

もっとも、この仮説では安田氏はテロリストに300万ドルの活動資金を提供出来た事になりますから、それはそれで彼らにとっては大戦果だったかも知れません。

BB様が指摘されたように、安田氏の健康状態の良さは監禁された割にはあまりに不自然で、ただ単にそこに滞在していただけだと思います。健康状態が本当に「非常に悪い」のであれば、点滴してそのまま入院でしょう。帰りの飛行機で握り飯を頬張るような事は不可能だと思います。

大体ひげが伸びている割には、他の部分がきれいになっているのも不自然です。更に、何らかの歩行障害が有っても不思ではないのに、やつれた様子さえ全く無いのですから、ほぼ自作自演で間違いないと私は思います。

一部には「VIP捕虜」という指摘も有りますが、私は首肯致しかねます。たとえ「VIP待遇」だとしても「捕虜」であれば何らかの精神的苦痛が有る筈であり、それがストレスとなって安田氏の心身にダメージを与える可能性が高いからです。

あと、気になるのは刑務所を運営していたのをウイグル人だと断定し、「刑務所の運営していたのはウイグル人、彼らは『トルキスタン』と言っていた」と述べた事です。Wikipediaを見る限りではウイグルを取材した形跡は見られず、この話は眉唾ものです。

もしかしたら、上記の話はウイグル人を貶めるための作り話かも知れません。ウイグル人を敵視する日本人を増やす事で、中国によるウイグル人への弾圧に対して批判する日本人を減らそうとした疑いが有ります。だとすれぱ安田氏は中国の手先という事になりますが、事実ならば何とも愚かしい話です。

駄文につきましてはどうかご容赦下さいませ。それではこれで失礼致します。
プロ拉致被害者ビジネス (哲也)
2018-11-02 21:27:01
本当にイスラムに捕まった人は香田さん、後藤さん、湯川さん、斎藤さんのように首をナイフで切り落とされその首をネットの映像で晒し物にします。
ウマルさんは何回も捕まりそのたびに何故かとても健康で帰国し、日本政府批判を延々としますけれど、後藤さんのような戦場ルポの本ってありましたっけ?後藤さんは数々の映像での評価も高いジャーナリストでした。
幸田さんはおっちょこちょいなバックパッカーでしたね。湯川さんは千葉のプラモデル屋のミリタリーオタクでしたっけ?斎藤さんはフランスの傭兵隊員だったかと。
ウマルさんと後藤さんの違いは後藤さんがどんどんやつれて精悍な顔になり最後は丸坊主で修行僧のようになって首を撥ねられましたね。
今まで被害者で髪の毛ボサボサ、ひげボウボウ何ていう人日本人でいました?
イスラムの教えかどうか知りませんが拘束者は皆頭髪を剃られていたと思うのですけれど。
ウマルさん、もしかして3年間優雅にホームスティでしょうかね?現代の戦争に置ける従軍慰安夫を実践してきたのかもしれませんよ。拷問がお尻叩かれたというのもスパンキングプレーかと思います。
健康診断なさるならどうか菊門を入念に調べて頂きたいですね。
また2年もしたら出稼ぎ被害者ビジネスで飛ぶのでしょうから生暖かく見守って差し上げましょう。
ところでウマルさんはパスポート偽造行使したようですけれど本当の国籍はどこの方なのでしょうね。
ご両親も奥様もとても日本人離れした感性の持ち主のようなので気になりました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

売国奴」カテゴリの最新記事