BBの覚醒記録 

無知の淵から覚醒に至るまでの一つの記録です。「是々非々」がモットーで必要なら、
支持する政治家や皇室への批判も厭わず。

「天照大神」は男神だ、女系天皇擁立論者へ

2018-04-14 11:49:20 | 売国奴

 

神事と男女同権を、同一地平で述べる愚

2018-04-13 07:32:17 

この記事に、天照大神が男神であるむね述べたら納得できない人がいたようなので
(古くからの愛読者の方が、見事に論破なさってくださってますが)
過去記事を補筆、更にコンパクトに仕立て直して、再掲しておきます。

 
∇2010年に国立中央博物館「高麗仏画展」に展示された日本湛山神社所蔵「水月観音図」

 

 

 

これを韓国側は展示したがっているのですが、日本が応じないでいます。
当然です。

 

韓国は倭寇が日本に持ち帰ったと言い張ってますが、事実ではないです。
李氏朝鮮で、仏教を禁じてしまったので関連画像が日本に逃れてきて
現在、大半の高麗画像が日本あり、韓国には微々たる数しか残っていません。

 

韓国という国、文化を大事にしないから継承もしない。
古代朝鮮のプロトコルを記した挑戦儀軌も、韓国は保存していず日本が返却という
形で戻してしまいました。民主党政権のときです。

 

しかし、今回このニュースを取り上げたのは、韓国の泥棒性をあげつらうより
観音画に観音にヒゲがあるところを見てほしいから。

 

というのは、愛子さま天皇擁立を企む一派が、その理由として天照大神は女性である、という
くだらないことを言うからで、小林パチのりとか。
神なんで、本質は両性具有なんですよね。
狩野芳崖の悲母観音像でさえ、ヒゲを蓄えていることに留意。
伊勢神宮の天照大神は、男性神として祀られてます。

 

平安 時代、すでに大江匡房は『江家次第』で伊勢神宮に奉納する天照大御神の装束一式が 男性用の衣装である事を言及しており、江戸時代の伊勢外宮の神官度会延経は

「之ヲ 見レバ、天照大神ハ実ハ男神ノコト明ラカナリ」

度会延経 わたらい のぶつね

 
1657-1714 江戸時代前期-中期の神職。
明暦3年10月17日生まれ。度会延佳(のぶよし)の次男。兄延昌の死で父の跡をつぎ,寛文2年伊勢神宮外宮(げくう)の権禰宜(ごんのねぎ)となる。精緻な考証で知られ,門人に松木智彦,吉見幸和。正徳。4年8月21日死去。

 

 

 

 

論理破綻。

女性天皇と女系天皇は違います。過去、中継ぎとしての女性天皇はいても
女系はいません。愛子さまが即位なさったら、女系になります。
この人、パチンコに絵を売り渡し、いわば反日勢力に身売りした人。

 

 

あられもない愛子さま推しは、背後の反日勢力に魂を売ったから?

 

「愛国心」否定。

 

 

美男ポーズ。自身にはそう見えているのでしょうね。

自画像も妄想ナルシスト美男化。

才能もないのに、パチンコ(総連・北朝鮮)に魂売ってテレビのレギュラーを確保しているのが
テリー伊藤、杉村太蔵、ミッツ・マングローブ。

 

天照大神が女性神だから、女性天皇擁立は無問題とする妄言は以上で論破。

参考までに狩野芳崖 悲母観音 ヒゲがあるでしょ・・・

天照大神が女性だから、女性天皇OKとか、それ嘘っぱちですから。

ヒゲに関しては解釈に苦慮した人が、観音像のヒゲみたいに見えるものは「口の動きを表現したもの」とか
苦しい言い訳をしているのがあるけれど、無理。
なんで、ヒゲが口の動きを表現w

観音は本来、男とか女とか分類すべき対象ではありません。

それと同様に、天照大御神が女性だから女系天皇OKとか、牽強付会も
いいところ。

備考

 

度会延佳の『陽復記』テキスト5。平重道校注(『日本思想体系 39 近世神道論 前期国学』岩波書店、86~117頁)。

『陽復記』上(89頁)

 

 抑(そもそも)堯舜の道の我国の神道に同き子細あり。日本の宗廟伊勢大神宮に伝る古書の中、天口事書(てんくじしょ)*云、「皇天(あめのかみ)、盟(ちか)ひ宣はく、『天皇、八坂瓊の勾(まが)れるが如くに、曲妙(たへ)なるを以て、御宇(あめがした)の政を治め、且つ真経津(まふづ=ますみ)*鏡の如くに、分明(あきらか)なるを以て、山川海原を看行(みそな)はせよ。即ち是の霊(あや)しき剣を提げて、天下を平げて、万民を利(かが)せよ」と言壽(ことほぎ)たまふ」とあり。是は皇孫尊(すめみまのみこと)此土へ天下りたまはんとせし時、皇天の三種の神宝を授たまひしに添られし御言なり。深き故もあるらめど、聞伝し計は八坂瓊とは八坂瓊の五百筒御統(みすまる)とて、大神の御ぐしにかけられし玉と云。八坂は玉の出し所の名、五百筒御統は数の玉をつらぬきたるものとなり。其外も説々あまたあれど、一説はかくのごとし。但勾(まがる)といへば其形まがれるにや。又玉のかたちの柔なるをいへるにや。只玉の事と心得てよ。

・・・・

単なるサンプルですが、このように微に入り細をうがって、伊勢神宮に伝わる古書を典拠に、神道を論じています。

更に備考

天照大神というのは、要するに太陽を人格化した存在であり、世界にその例は多々存在します。
ざっと数えた所(調べられる範囲内で)、110カ国以上。

そのうち男性神としているところが、70カ国以上(古代の国を含みます)
女性神として崇めていたのが40カ国程度(上記に同じ)

ことほどさように、神に人間的な意味での男女の性差などありません。
時代と地域により、男性性を認めれば男神、女性性の部分に照準を当てれば
女神として人々の信仰心の中に存在します。

本来の性別はないのに、拙ブログが男女の性差を伊勢神宮を引き合いに天照大神を男性神だと規定するのは、
女性天皇擁立を目指す不心得な皇室破壊者たちが、天照大神が女神と断定してそれを根拠に
愛子天皇擁立を謀っているからです。

現代における一般感性のみで言えば、天照大御神の女性としての図像や天の岩戸の神話により
女性神として当たり前のように認識されていますが、それは違います。
もともと性別などありません。

たとえば、真言密教における太陽神は、大日如来ですが、その化身は不動明王であり、
不動明王は明らかに男性性のエネルギーですね。
ことほどさように、神々の世界は性差など本来は融通無碍です。

したがって天照大御神が男性か女性かなどという議論は本来愚かしいのですが
人間の世界に引きつけて(人間界レベルに落として)男神、女神という
区分けは古来よりあるわけです。

しれゆえに、皇祖神という位置づけでの天照大神の性別を敢えて申せば
男神だ、ということです。他ならぬ皇室直の伊勢神宮でお祀りされている
天照大神は男として存在しているのですから。

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前川喜平に続く、ゲス役人 ... | トップ | 日本に来るな、朝鮮劣等生たち »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
天照大神は男性です (あっぱれ日本人)
2018-04-14 18:40:41
古代ヲシテ文字で書かれたホツマツタヱがあります。
1966年に松本善之助先生が発見され、現在は池田満先生他が継いでヲシテ国学として研究が進んでおります。(新しい写本もいくつも発見されています)

ヲシテ文字はやたらオカルト的に取り上げられているようですが、要は漢字採用以前の古代文字で、文献として、五七調で、11500行余りが発見されています。ホツマツタヱと古事記、日本書紀の比較は既にされており、その結果、ホツマツタヱが古事記などの元になっていることが確認されています。縄文時代からの我が国の歴史書です。

現在、学会には完全無視されていますが、考古学の方面からそこに書かれていることが真実であることが分かってきています。

詳細は省きますが、そこに書かれていることは、皇統の始まりは神武天皇よりもっとずっと遡ること、天照大神はアマテルカミ、男性のカミであったこと、カミとは天上の神ではなく、人間の「賢き敬うべき指導者」ほどの意味であったことなどが分かります。

イザナギカミ、イザナミカミの時代は気候変動で大変な時代で、彼らは国中を回り、田植えの仕方などを指導して回りました。その子供のアマテルカミの時代はとても繁栄した素晴らしい時代でした。
ホツマツタエ (くま)
2018-04-15 19:03:44
古事記や日本書紀より古い書物が【ホツマツタエ】。
『はじめてのホツマツタエ / 今村聰夫 著 / かざひの文庫』
これは簡単に読める本なので、一度手に取り読んでいただきたい本です。

天(ア)の巻には、イサナギとイサナミ両神は新婚生活をツクバ(筑波 茨城県真壁付近)
でされた、、、等興味深い記述があります。

古事記や日本書記を否定はしませんが、ホツマツタエも世の中の人に
認知してもらいたいと願っております。
Unknown (木人)
2018-04-16 18:11:39
タイトルと関係ないコメントでごめんなさい。
明日4/17は渡部昇一先生のご命日ですね…
先生がご存命でしたら日本の真の保守ももう少しがんばれたでしょうか…
渡部先生ご命日を受けて (乱歩)
2018-04-16 21:52:13
第4回 天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議

有識者ヒアリング
渡部 昇一 上智大学名誉教授

それは、天皇のお仕事というのは、昔から第一のお仕事は国のため、国民のためにお祈りされることであります。
これがもう天皇の第一の仕事で、これは歴代第一です。だから、外へ出ようが出まいがそれは一向構わないことであるということを、
あまりにも熱心に国民の前で姿を見せようとなさってらっしゃる天皇陛下の有り難い御厚意を、そうまでなさらなくても天皇陛下としての任務を怠ることにはなりませんよと申し上げる方がいらっしゃるべきだったと思います。

今上陛下は「祈っていればいい」ということに、強いご不満を示されたとのこと

ht tps://mainichi.jp/articles/20170521/k00/00m/010/097000c
天皇の責務 (ホープ)
2018-04-17 00:13:44
乱歩さんへ天皇陛下の役割はまず憲法に定められた国事行為と象徴としての公的行為私的行為としての祭祀があるのであって単に祈っていれば良いというのはちがうかと。
Unknown (木人)
2018-04-17 07:47:26
平たい言葉でしか表せませんが
有識者会議の時のご発言は、もう高齢だから公務しんどいよ祭祀も間違えてしまうかもしれないよという天皇の言葉に対して
表に出ることだけがありがたいのではない
摂政ならずとも臨時代行や御名代によるご臨席でよいのだから天皇は内にあって国と国民の安寧を祈ってくださればよいのです、終生天皇であっていただきたい。
すなわち生前退位はNOということをやわらかく進言なさったと解釈しておりましたよ。
それを後々ねじ曲げて自分は傷ついたと友人だかに言わせたのは天皇ですが。
同じ解釈です (乱歩)
2018-04-17 09:44:01
木人さん、ホープさん初めまして。

私も木人さんと同じように解釈していました。
素直に取らなかったのは今上陛下のほうかと。
どういう婉曲表現であれ、自分の主張が退けられるものだったから、ご不満だったのでしょう。

寂聴さんが95歳でまだお元気で、山尾さんとかにエールを送ったりして取っ散らかっているのだから、彼女より7つも若い渡辺先生にはもっと長生きしていただきたかったと残念です。
渡部先生 (木人)
2018-04-17 18:15:03
BBさん、失礼いたします。

乱歩さん、メッセージありがとうございます。その解釈でよかったですか?安心しました。

天皇は次代への思惑故にその進言をねじ曲げて自分は傷ついたと大騒ぎをし反日マスコミに煽らせてお花畑を誘導しついには保守を黙らせました。
即位の式には出ないけれど強い気持ちの私的旅行でやりたい放題するでしょうね。
時代によるけども (ホープ)
2018-04-18 15:16:29
祭祀が大事なのは同然ですが憲法に定められた国事行為や象徴としての公的行為が激減すれば国民の皇室離れがおこる可能性があるのではないかと。
ホープさんへ (乱歩)
2018-04-18 18:48:29
渡部先生の言われたこととは、これからの天皇のことを言っているわけではなく、高齢で務めを十分に果たせないかもしれないので、生前退位を希望された今上陛下について有識者会議で述べられたことを指しています。
それを「祈っていればいい」というふうに受け取り、機嫌を悪くされたのは今上天皇のほうです。

もしこれからの天皇が高齢でもなく、健康も申し分ないのに、憲法に定められた国事行為や象徴としての公的行為を激減させるようなことがあれば、
それはその時の国民が考えることであると思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

売国奴」カテゴリの最新記事