BBの覚醒記録 

無知から覚醒に至る一つの記録です。「是々非々」がモットーで必要なら、
支持する政治家や弥栄を願う皇室への批判も厭わず。

秋篠宮家貶め皇后上げの左翼誌「女性自身」

2018-12-09 14:53:05 | 売国奴

 

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村

 

表紙の右側で、言ってみれば秋篠宮家貶め、返す刀で左側が「日本を照らし続けた美智子さまスマイル」と爆上げで構成の魂胆がミエミエ。

 

「納采の儀は行えない!」
秋篠宮ご夫妻と「親子断絶」の陰で―――
眞子さま“米国の母”が支える
「小室圭さんとの密会」計画




ご婚約から60年――あなたがいたから!
[特別グラビア]
日本を照らし続けた「美智子さまスマイル」

 

「美智子様は永遠の憧れです」と大きなキャプション付き。
吉永小百合と石原さとみの対談ページには「私たちの憧れは優しく、凛と咲く女性(ひと)」とこれもカラーグラビア付きで、でかでかと。
特別グラビア「日本を照らし続けた美智子さま・・・」に続いて、即吉永小百合の皇后よいしょ発言対談へと読者は誘導される仕組み。

石原さとみには別に皇后陛下上げ発言はないのに「私たち」とお仲間にされちゃってるし。石原さとみは女性自身と吉永小百合に利用されたことに気づいてないような。
いわば女性自身の仕掛けに吉永が乗り、流れはこういう出来合い芝居。

記事の末尾に、

本誌(女性自身のこと)「吉永さんには憧れの女性はいらっしゃるんでしょうか」

吉永「私の憧れは皇后さまです。本当に素敵で、日本に暮らす私たちのことをいつも考えてくださって、お優しいけれど、いろいろなことをきちっと見てらっしゃる。ああいう方をお手本にしていきたいと思っていますね」

一方、秋篠宮家貶め記事は秋篠宮殿下と眞子さまの父娘断絶を書きたて、今でも眞子さまは小室圭ssiと電話やメールでひんぱんに連絡を取り合っていると書き、小室ssiの「アメリカの母親」国際派弁護士立川珠里亜(じゅりあ)氏の談話を引きつつ、小室ssiと眞子さまを、秋篠宮家ご両親の無理解を超えて結びついて欲しいという、内情を知るものには尻もちつきそうな論調。

記事の結びはこう。「孤立を深める眞子さまは小室さんに会える日を、一日千秋の思いで待ち続けられているというーーー」

要するに眞子さまを「彼女」呼ばわりする立川珠里亜氏の言葉を引きつつ、秋篠宮殿下と紀子さまが悪者、という結論のロミオとジュリエットふうラブストーリでっち上げなんでした。

「彼(小室ssi)はすごく優秀。彼が頑張っているのは彼女(眞子さま)のためですよ。彼女は彼の本質が好きなんですよ」

優秀な人が、大学に入るのに在日枠と貧困家庭枠を使い、メガバンクの就職も在日枠に頼ったりなどしません。

立川氏は、小室ssiに眞子様を紹介されたそうな。
「彼女ね、雨の中走ってきて、普通に電車に乗って。お煎餅も買ってきてくれた。あんなに素直でまっすぐでいい女性っていないと思いますよ」

あの・・・・護衛もつけず雨の中走って、ってそれ掟破りなんですけど。なんで雨の中を走るのかも解りません。お煎餅も湿気るだろうし。それ以前に宮家の内親王がお煎餅?電車で一人でいらした設定なので、キオスクで買ったのかしら? 眞子さまが一人で電車移動なさって、キオスクで鬼瓦煎餅を買っていたら誰かがスマホで写してSNSにアップしてますね・・・・。

でも女性自身を読むレベルの読者は、わからず屋の親に引き裂かれつつも思いを貫く純真な女性だわ、それに引き変え秋篠宮家の父と母ときたら、とでも思うのでしょうか。

立川珠里亜氏は華僑。元々は中国人である帰化人(台湾だけどその感性からして、外省人でしょう。地付きの台湾人は日本の皇室の何たるかを知っています)。帰化したのも「仕方なく」(ご本人談)の人。
この人も学校は「枠」を使ってないか、という疑念。小室ssiを法律事務所に紹介したのも、この人。

眞子さまと小室ssiの出会いは2012年9月の「留学生懇談会」で主催は立川珠里亜氏ではなかったでしょうか。こりゃあ、仕組まれちゃったと思うのが自然でしょう。皇后陛下と今上陛下のテニスコートの出会いがキリスト教徒たちのある勢力に仕組まれたように。
皇太子殿下と雅子さまの出会いを仕組んだのは、韓国寄り高円宮家です。

マスコミは小室母の借金問題しか報じませんが、あれこれあるのはネット民のほうが知っているでしょう。つい最近では小室ssiの母が金銭絡みで極東会のヤクザと関わっていたことが、露見しました。

トド子さんの最近記事での検証では福生である「お仕事」をされていたのではないか、という推理ですが、もしそうならどこから高額の学業費を捻出していたのか、なぜわざわざ家を離れ経費が余計にかかるようなことまでして、国立(くにたち)音楽学校に圭ssiを入れたのか説明はつきます。

ちなみに、女性自身記事では立川珠里亜氏を仲介人にして、眞子さまと小室ssiは密会を計画しているとか。女性自身によれば、です。

国民の間で、小室家のいかがわしさが広まって来たら「実は皇后陛下は、当初から懸念を示されていて警告をさりげなく出されていた」という記事が出回り始めたのですが、後出しジャンケン。それほどご心痛ならなぜ、眞子さまと小室ssi問題の現在進行形問題をご放置? いずれベストタイミングで「やはり皇后陛下のご懸念と警告通りに」とでも、記事を書かせるのでしょうか。いずれにしても、皇后陛下の警告とやらが事実なら、それって天皇陛下の裁可への疑念表明ということで「何様」なんですが、まあ皇室内ヒェラルキートップに君臨の皇后様なんですわね・・・・。通り一遍の読者がそこまで読み込むとは思えないけど。

ちなみに、立川珠里亜氏もカトリック教徒です。小室ssiと眞子さまの出会いが、キリスト教徒たちによって画策された正田美智子さんと今上陛下とのテニスコートの出会いとタブって見えます。

あと変なのが、立川珠里亜氏と親友なのが映画プロデユーサーの奈良橋陽子氏。この人、昭和天皇がいかに死刑を免れたかというGHQ賛美映画を製作しているのですが、そのロケで皇居内が使われていて異例中の異例。

まぁ、何だかねえ、ってことで。宮内庁だけの裁可じゃ皇居内ロケはありません。奈良橋氏の父親がいかにかつて宮内庁関連であったとしても。

https://ja.wikipedia.org/wiki/終戦のエンペラー

こんな政治色の強い映画の皇居内ロケ、GHQびいきの皇后陛下の裁可がなければ無理でしょう。(”裏での表向き”は天皇陛下のご許可とされていたと思いますが)

『終戦のエンペラー』[HD]映画特別映像

障害者施設を訪れるとなったら、キリスト教関連一色。日本には仏教系も神道系もあるのですが。


ヤクザまで絡んできたか小室圭氏母親

2018-11-21 00:01:29 | 皇室問題

 

祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え

 

          コメント欄投稿に当たってのお願い

無記名Unknown は読まぬままハネます。

内容要約のタイトルを入れ他とかぶる可能性のないHNを記名の上、ご参加ください。 

文章の一部をHNに代用すること禁止。「匿名」「通りすがり」「ななし」「あ」など
極力受け付けません。

異論・反論は歓迎しますが一定レベルの語彙とロジックに達していないコメントは、不毛なので原則として公開しません。

韓国・在日関連のコメントで、極端な侮蔑語句は受け付けません。

皇室関連記事に関するコメントの内容は、きちんとしたものであれば
賛否を問わず公開しますが、皇族への最小限の敬意はお忘れないようお願いします。
呼び捨ては避けてください。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (23)   この記事についてブログを書く
« 雅子さまおめでとう、ありが... | トップ | 中国の棄民、在日朝鮮人ばか... »
最近の画像もっと見る

23 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
嫌になります (田舎神主)
2018-12-09 06:06:10
今日は皇太子妃の誕生日だそうで、先日に次いで嫌になります。あの防音室で白々しい犬との写真。カトリック(の全てを否定するつもりはありませんが)創価、支那、朝鮮。禍々しさに憂鬱になります。尼僧の格好で「大嘗祭」をされた奈良時代の称徳天皇や「三宝の奴」と宣った聖武天皇のような悪夢の時代がやってくるのでしょうか。しかし、我が国は神国です。光仁天皇の即位のようにやがて秋篠宮殿下の御代がやってくるのだと信じます。
眞子さま (桜吹雪)
2018-12-09 07:13:51
中国系の日本人(仕方なく日本人にだと💢😠💢)に、内親王が彼女呼ばわりされ、KKの本質が眞子さまは好きなんだと言われ、何処まで皇室を
小馬鹿にしてんだろ。

両親が悲痛な気持ちで反対し、国民の100%がKKに嫌悪し破談を望んでいるのに、まだ詐欺師男にのめり込んでいる。

眞子さまとKKは、共鳴し合っているように感じる。先天的詐欺師KKの手練手管によって。
中国系日本人の予想通り、手を取り合って結婚に突き進んで行くのだろう。眞子さまは皇室を自ら棄損していることに気付いていないのだろうか?
私たち… (雪だるま)
2018-12-09 07:20:10
初めまして。
石原さとみは創価と言われてますので、“お仲間”で間違いないかもしれません。
場末の店とか? (わさび)
2018-12-09 11:07:10
BBさま、皆さま、いつもありがとうございます。
ほんと、これらの女性週刊誌と呼ばれるもの、講読者は誰なんだろうとよく不思議に思います。
最近では文春や新潮でもネットを読んでいれば、週刊紙が追っていたような目新しい記事はありませんし、よくて専門家のエッセーやコラムしか読むところはないと思っているほどです(私事ですが、私が選んで職場に新潮を買っています)。

思うに、町の美容院や医院、銀行の待合室にあるくらいで、個人で買っている人っているんですかね。
それらに毎週通い、定期的に読む人がそうそう多いとは思えないんですよね。時間潰しだし。なので、毎回毎回同じような記事を垂れ流し続けないと洗脳できないのかな?と思います。まあ、団塊の世代が終われば誰も読まないかもですね。戦前世代はもう文字が小さくて読まないでしょうし。ご苦労なこってす。

雅子さまが談話を発表ですって?
いい歳して一問一答できないのですかね。
在日、貧困家庭枠は直接情報です (BB)
2018-12-09 12:55:06
同大学の教授から。
拙記事では想像の場合は、そのニュアンスで書いて、確かな筋から得た情報とは峻別しています。

この間も、同趣旨の記事に対してICU現役学生を名乗る人が書き込みに来ましたが、詐称であることがすぐ露見。ご苦労なことです。
私も読みました (都鳥)
2018-12-09 13:40:38
BBさま、皆さま、こんにちは。

BBさま、遅れましたが先日トド子さまのコメント欄で記事をお借り致しましたこと、ご容赦ください。

今週の女性自身、私は立ち読み致しました。
とにかく、美智子さまアゲがとまりませんね。
アゲるだけならまだしも、秋篠宮殿下と紀子妃殿下が一般国民である小室氏に対して公の会見で苛めている的なことは皇后陛下も心配されていらっしゃるとか何とか。

でしたら、早く何とかなさってくださいませ。
一般国民の分際で眞子さまに付きまとっている、皇室を理解していない親子がおります。

「婦人画報」という月刊誌がありますが、こちらは慈愛の美智子さま特集です。
こちらも立ち読みですが「天皇陛下と皇后陛下」とあるのですけれど、天皇陛下のお話しなどは美智子さまの付け足しのような扱いです。

いつも思うことですが、秋篠宮殿下と紀子妃殿下は美智子さまについて、どう思われていらっしゃるのでしょうね?
いかに紀子さまが良くお出来にになられた方とは言え、ご自身やお子さまたちが可愛いがられていると感じていらっしゃるとは、とても思えないのですが。
それとも、お会いになられた際には週刊誌の書く事など放っておきましょうなどと優しげに言われるのでしょうか。

紀子さまがお留守の間に、この時は皇太子ご夫妻もお留守でしたが小室氏が皇太子ご一家の車に乗って東宮御所正門から来られた事など、あの方しか出来ないこととお分かりになると拝察致しますが。

お分かりになられたところでどうにもできないことではありますが、両殿下ともお痩せになられたようで、心配でたまりません。

秋篠宮殿下が小室氏について、ほとんど破談に近いことを仰ってくださった事はほっと致しましたが、あの方はあの手この手でこれからも色々と仕掛けてこられるのでしょうね。

話しは変わりますが、今日9日は雅子さまのお誕生日だそうですね。文書で「どれほどの役に立てるのか心もとない気持ちもしますが・・」とのお言葉。まさに、私ども国民も同じ思いでございます。やっと意見が合いました!

でしたら、秋篠宮殿下同妃殿下にお譲りになられてはいかがでしょう?
まだ、間に合います。国民も安定してご公務を遂行されていらした秋篠宮ご夫妻に天皇皇后陛下への期待をしている次第でございます。

乱文長文お許し下さいませ。
最近の画像 (saki)
2018-12-09 14:10:36
真顔の時はやけにしょぼくれてますね

http://livedoor.blogimg.jp/yyib/imgs/d/3/d36457d4.jpg
最近の画像に爆笑 (おとめ)
2018-12-09 14:44:24
げじげじ眉というよりも、巨大な蛭を眉毛に飼っているように拝見。

またこさんの美意識なのでしょうね?

奇妙奇天烈な美意識は、愛子ちゃんのフアッションにも如実に見えますね。

まだうら若き乙女なのに野暮ったいカーデガンや、センスのないワンピース。

どれもこれもぼけた色彩。

みて子さんのどぶねずみフアッションと同じです。

朝鮮民族の色彩感覚欠損の遺伝子ですものね。

あーあ、このひとたちが○ぬまで日本国民は隠忍自重せねばならぬのか?

まっこと口惜しい。
左翼女優×創価女優 、ボナー・フェラーズとクェーカーの輪 (らむ子)
2018-12-09 16:00:02
【女性自身】

石原さとみは創価幹部の娘で、芸名「石原さとみ」はD会長が名付けたと言われています。

…ということで、以下の暗喩が仕込まれていると思います。

吉永小百合×石原さとみ=左翼×創価=美智子皇后×雅子妃

吉永小百合が皇后陛下を持ち上げて、石原さとみがそれにはダンマリなのが、皇后と東宮妃の睨み合い関係を示していて苦笑。


【終戦のエンペラー】

主役である「ボナー・フェラーズ」は、前職がOSS計画本部。GHQでは統合計画本部本部長、マッカーサー軍事秘書、心理作戦部(PWB)部長。
クェーカー教徒である事を最大限活用した工作員という本質を覆い隠しています。

彼は1945年4月「対日心理作戦のための基本軍事計画」を策定。
「天皇に関しては、攻撃を避け無視するべきである。しかし、適切な時期に、我々の目標達成のために天皇を利用する。天皇を非難して国民の反感を買ってはならない。」
と、そこには書かれています。

日本はアジアを侵略し米国に挑む愚かな戦いをしたのに、日本を愛する寛大な米国軍人によって救われたと。「OSS日本計画」以来の「第二革命=象徴天皇制で天皇・皇室をゆっくり解体する」方針を継承している。
「日本人が敬愛する昭和天皇を傀儡化し平和の象徴として、天皇VS軍部の構図を国民に浸透させ腑抜けにして抵抗できなくする」
戦前から計画されていた事を、ロマンチックに、アメリカ人にシンパシーを感じるように美しく見せて、もう一度日本人に要らぬ反省をさせて誤誘導しようとしているように思われます。

河井道とボナー・F・フェラーズ
対日心理戦情報将校・・そう言えばライシャワー元大使も対日情報将校
h ttps://thubokou.wordpress.com/2015/12/02/
フェラーズと恵泉女学園創立者河井道と一色ゆりのクェーカーの輪。新渡戸稲造が鍵。
h. ttps://thubokou.wordpress.com/2015/11/
伊勢神宮神官の家に生まれた河井道がクェーカーになるまで
h. ttps://thubokou.wordpress.com/2015/12/01/

こちらを読むと、日米クェーカー教徒の戦前戦後の動きが分かります。
そして新渡戸四天王等、正田美智子嬢入内に尽力し、入内後も深い関係の人物の名が踊り…
h ttp://itisyugyousya.dousetsu.com/kousitukouryaku.html


ちなみに奈良橋陽子は、祖父が1921年(大正10年)から1933年(昭和8年)まで宮内次官だった関屋貞三郎。
33億、33億って、工作員と俄か皇室ウォッチャーのプロパガンダが五月蝿いから (らむ子)
2018-12-09 16:50:55
以下、長文となる事を先んじてお詫びいたします。

御代替わりにより皇嗣となり、秋篠宮殿下のご公務も拡大されるため、3年間かけて総額33億円で秋篠宮邸と赤坂東邸も含め拡充を行うという報道に。

自分宅は33億使ってよくて、大嘗祭の費用削れって何事ぞ!
だから秋篠宮殿下は信用ならない。と、ヤフコメ・ガルちゃん工作員の大合唱に、そうだそうだと知識不足の上洞察力の無い俄か皇室ウォッチャーが加わって、喧しい事この上ない。


宮内庁に問い合わせ確認したところ…

現在の東宮御所を上皇上皇后両陛下が使うことになり東宮御所が使えなくなり…
秋篠宮殿下が皇嗣=皇太子としてお勤めをするには東宮御所の機能と規模が必要。
その為、秋篠宮邸と周辺建物の建築群全体で新東宮御所とすべく増改築している。
それに必要な経費が3年間で33億(建物本体工事は29億円)とのことでした。

皇后陛下が「思い出があるから」などと仰り、引退するのに御所より大きい東宮御所を占領するから、33億円余計に出費する事になるのです。

しかも秋篠宮ご一家のお住まいが新築して豪華になる訳ではありません。

綺麗さっぱり新築にすれば良いところを…それはそれで更に批判を浴びるのでしょうが。
それを慮ってか、既存改築と増築の分棟形式でコストダウンを図ったのか?
もしかしたら、秩父宮妃勢津子さまのお心遣いの遺言で、応接も会合も出来ない小さく古い木造職員住宅から脱出し住まう事の出来た旧秩父宮邸である現秋篠宮邸。感謝と思い出と共に残したいお気持ちも、もしかしたら有るやもしれません…

しかし、まるで旧館、新館、別館と増築を繰り返し、長い渡り廊下で繋ぐか外をテクテク歩いて行く田舎の温泉旅館状態。私室の独立性はあるものの使い難くて本当にお気の毒です。


そもそもそ現東宮御所は秋篠宮邸の延べ床面積は4倍弱(3.85倍)、私室は2倍弱(1.84倍)有ります。

東宮御所が大きいのは、宮邸とは機能上基本的差異があって。国賓と対面したり、百人近くの人を迎えてのレセプションが行えたり公的施設が大きく占めることや、皇太子としての活動を支える事に加えて赤坂御用地の活動を支えるハブ機能もあり、51人の職員や設備(ex.宮内庁ネットワークと結ばれるLAN-PCが宮家には各1台、東宮御所には74台備えられている)を置き、事務室面積も大きく必要なので全体的に大きい。

このように新東宮御所と言うべき機能を備える為、増築改修が行われるということで。33億(建物本体は29億)分マルッと秋篠宮ご一家のお住まいに使われるのではありません。



身内に建築家がいて、高級物件を専らとするというのでお値段等について聞いてみた。

メディアに公表されている建物名とその面積を合算すると、概ね4242㎡程になります(下表ご参照)。しかし、まだ東宮御所の延べ床面積5460㎡に1218㎡足りません。

秋篠宮邸 1417㎡
付属棟  1352.42㎡ 5.79億円 坪141万 3階建←赤坂御用地事務所・収蔵庫のことらしい
赤坂東邸 672㎡
職員棟 約800㎡ 2階建 ←産経の記事より。まだ入札情報は出ていない
合計 4241.42㎡

1218㎡分は秋篠宮邸と赤坂東邸の間にもう一棟建てて2邸を繋ぎ一体化?そうでもしないと、非常に使い難いのでは?

GoogleMapを航空写真モードにして秋篠宮邸周辺をご覧下さい。

秋篠宮邸、赤坂東邸、事務所収蔵庫が互いに結構な距離を置き散在しています。
工事中の事務所収蔵庫(付属棟)が秋篠宮邸前の車両転回広場の東端に建ち、宮邸と真反対に対面するようにあります。
なんでこんな離れた所にわざわざ建てるのか?

付属棟の設計はお知らせ看板情報で日建設計と判明しています。恐らく秋篠宮邸周辺は全般的に同社が設計しているでしょう。同社が設計した豊洲市場のように、人が建築に合わせろ的な使用者に負担の大きい建物になりませんように。

さらに金額面を検証。建物のグレードの目安にもなる坪単価を出してみました。

総工費33億円うち建築本体29億円。
完成面積を5460㎡とし、増築、改修、新築等工事の違いを無視し全体の坪単価を出すと…
建築本体工事の坪単価は 坪175.3万円、
総工費の坪単価は 坪199.5万円(解体、造園、家具調度、仮寓所改修等が加わる)

56億御殿こと御所は4940㎡新築で、坪単価374万円。
秋篠宮建築群はこの半値。

因みに現東宮御所は 1960年に竣工し、当時総工費2億3000万円。
日銀の消費者物価指数で現在の金額に換算すると5.71倍で13億1335万円。
しかし坪単価を算出すると坪79万円。
木造の一般ピーポーの普通の注文住宅並みとのこと。これは有り得ません。
当時1円で入札した建設会社もいたそうで、名誉の受注を競って価格破壊したのだろうと。
これは比較になりません。

さあ、これからどのように建設は進み、どう使いこなすのやら。
築60年100㎡の木造職員住宅に始まって、秋篠宮ご一家お労しい限り。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

売国奴」カテゴリの最新記事