BBの覚醒記録 

無知の淵から覚醒に至るまでの一つの記録です。「是々非々」がモットーで必要なら、
支持する政治家や皇室への批判も厭わず。

売国サヨクの頭脳程度

2018-01-22 14:34:22 | 売国奴

 

 

「沖縄のことも韓国のことも、自分ファーストで相手の状況を思いやることがない」

 

はぁ? そもそも沖縄と韓国こそが「自分超ファースト」なんですけど?

 https://twitter.com/risa_mama117/status/953162996317999104

より。

 

 

「平昌五輪開会式を外交カードに」しているのは、韓国と北朝鮮ですが?

沖縄が現在の主張を声高に繰り返すなら、そもそも振興予算を受け取っては、筋が通らないでしょ?

以前、航空写真で検証したことがありますが、沖縄の住民の暮らす地域に基地が侵入して来た
わけではなく、基地の周辺に群がって米軍駐留における利得を得ようとしてきたのは住民の
ほうなんです。

売国翁長県政こそが、憲法改正が十分に成るまでは堅持せねばならない日米関係のネック。

杉原千畝が国際人としての判断でことを起こした。それを同胞として誇ることに
何の齟齬もないけれど?

ICANなんて左翼団体に政府が賛同する義理は皆無。
サーロー節子は「日本人」ではないでしょ、反日帰化カナダ人でしょ。

慰安婦問題でこじれている? そもそも慰安婦問題自体が本来は、ない。
ない所に煙を立て、大火事にしているのは韓国。五輪への欠席など
生ぬるい、本来はもっと厳しい制裁にでるべきなのに。

 

コメ欄 Unknownの無記名投稿は読まぬまま削除しています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新皇后陛下は創価学会員 | トップ | 保守論客の死とゲス売国芸人... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ちょっと異議あり (沖縄市民)
2018-01-22 23:00:10
B B様はじめまして。
最近から拝読させてもらっています。
数年前より自分なりにいろいろ調べていて、こちらの書き込みには概ね共感しております。

ただ、今回の記事については根本的に違います。
「沖縄は」という部分が違います。
「翁長県政は」であるならその通りです。

中国共産党シンパの沖縄の新聞2社が朝日新聞と共に偽りの世論を作り出し共産党の操り人形である反日翁長が本土との分断工作としてあのような振る舞いをしています。

ならば何故翁長を選んだのかといえば、簡単に言うと県内外のメデイアによる大々的印象操作と本土活動家らの住民大移動、そして投票に行かない県民性からです。この経緯を説明すると半年以上かかるほど複雑です。私には説明出来る自信もありませんが・・

本来、何年も人を恨み闘争し続けるような人は沖縄県民には殆どいませんよ。

このコメントは削除されて構いませんが、沖縄の少なくとも半分の人間は翁長の主張に同意していません。そのことだけはどうしてもお伝えしたくてコメントさせて頂きました。
望む東京新聞廃刊! (和菓子好き)
2018-01-23 01:53:32
こんばんは!
東京新聞を過去20年間以上購読していました。
確固たる思想もなく政治にも無関心だった頃、忙しくて読む時間もないし広告も少なくていいわと取り始めたのが東京新聞。
普通でないことに気づき始めたのが7、8年前からでした。
本音のコラムというところに登場するのが変な人ばかり、決定的にこれ変すぎないと思ったのが斎藤美奈子と山口二郎。
いくら本音といっても書いていることが下品で野次みたいなことばかり。
そういえば「こちら特報部」という記事で取り上げるのも私が本能的に拒否反応を感じる組織や人物ばかりでした。
東京新聞て左翼新聞なんだとやっと気が付いてそのあとすぐにサンケイ新聞に変えました。
無知は怖いですね。
退職してから気が付いたのが私の周りには日教組とか自治労とか赤旗とかばかりだったのです。
そうそう、草加の方々も・・
よくあの環境で洗脳されずに過ごせたと今思うとゾッとします。
今の私はれっきとした愛国保守です!!
いつも、勉強させてもらってます。
ありがとうございます。




沖縄市民様は、既知のことと思いますが。⑴ (らむ子)
2018-01-23 12:28:38
⑴沖縄での選挙選の現状と保守政治家の置かれた状況。
⑵翁長知事が中国共産党の傀儡である証拠。
を、お伝えします。


南城市市長選にて 現職の古謝景春候補(自民)が、オール沖縄(左翼・翁長派)の瑞慶覧チョービン候補僅かに65票差で敗北しました。
オール沖縄と戦う首長達のリーダー格、牽引役を失い、今後保守政治家は益々真正面切って発言しての戦いが出来なくなり(寄ってたかって潰される)、ここで名護市長選に負ければ、悪夢の翁長二選が……

第一戦が、南城市長選。沖縄保守政治家の先鋒敗北。
第二戦が名護市長選。2月4日が投開票。ここが天王山になる。
第三戦が、石垣市長選。3月4日告示、11日投開票。怪しい保守相撃ち。中山市長頑張れ‼︎

小坪しんや行橋市議は、氏の高校後輩で県外出身の元自衛官パイロット大山たかお氏を那覇市議当選させた参謀です。他にも沖縄での選挙選を数度戦い、自身が政治家ゆえ、その分析と戦略はリアルで傾聴に値します。

行橋市議 小坪しんや議員のブログより
沖縄県知事と日米外交危機。翁長県政、二期目の可能性。南城市で自民敗北【危機を共有する人はシェア】
h ttps://samurai20.jp/2018/01/nanjou/
沖縄市民様は、既知のこととは思いますが。⑵ (らむ子)
2018-01-23 12:39:18
翁長知事は中国共産党の傀儡。日本政府って言う唯一の首長。
「米軍は良き隣人ではない。」=中国こそ良き隣人

以下、数年前の対談ですが。中共肝入り。手引きは野中。歩調合わせるのは河野パパ。

[中国の沖縄乗っ取り作戦]
沖縄翁長ガクブルw中国の思惑が外れたら相当ヤバいらしい【青山繁晴×櫻井よしこ】
https://youtu.be/F16yr1mXhD8

青山〜平成23年 福岡の中国総領事館に翁長市長が訪れた時に、中国側が、「中国は沖縄が大好きです。外国のような気がしません。」と言った。即ち、中国のものだ!と言っている。
この件には、仲立ちする著名な政治家がいて、野中広務、偶々青山さん同席、小渕優子、稲嶺元知事(3選出ようか思案中だった)、仲井眞元知事(まだ決断していない)。そこで野中広務がピシャッと3選はダメだと発言。場が沈黙した。
小渕優子さんに、小渕総理の時に沖縄サミットがあった事、一過性のものではなくて野中広務がずっとお金を持ってきてくれるというので、実利も合わせて◯◯を集めてきた。
その野中が、今から4,5年前に動いて、最初に野中が持ち掛けた相手は中国の大物で、中国共産党外交責任者の王家瑞。中国共産党の競争の中で例外的な人で、共産党中央対外連絡部 (共産党の方が国より上ですから)中連部トップの権力に12年間止まって、有名なのは北朝鮮の金正日総書記とすごく仲が良かった。日本では麻生さんと仲が良い。麻生さんに他意はないと思うが…。

この王家瑞と野中広務が協議をして、今の仲井眞知事はなかなか中国が食い込めない。仲井眞一族は中国からの帰化人だとはっきり認めていて…
櫻井〜選挙ポスターにも自分の祖先は中国の何処其処ですと書いていますよね。
青〜そうです。
櫻井〜初めて見た時驚いたのですが、自分の祖先は中国から来たと仲井眞さん書いていますね。
青〜はい。だから余計、仲井眞さんは琉球独立論などに警戒的で、独立すると明の時代のように冊封される事になる。例えば孔子廟を作ったりする事にも、非常に抵抗していた。だからもう仲井眞には食い込めない。仲井眞さんは高齢なので、沖縄知事選で3期やった人はいないし無理だ。次を探そうと。その次で大きく中国が進出したいという話になった。尖閣諸島を実は抱えているから。
櫻井〜白羽の矢を立てられたのが翁長さんという事ですか。
青山〜王家瑞に、この人が良いと言ったのは野中広務。
櫻井〜自民党の政治家だけれども県連の幹事長していた。

青山〜野中さんはここから反論があると思いますが、坦々とした事実ですけれども。要は利権の臭いがする。というのは、苦情があったらどんどん言って来て欲しいのですが。翁長さんが沖縄県内で何を語られていたか、本土には全然伝わって来ない。ましてやメディアに出ませんけれど。いわゆる三角貿易で、大きな利益を上げたと言われている。三角貿易って世界史で習ったような話ですけれど。要するに、例えば日本と中国が貿易する。それは普通ですが、間に台湾を入れるとか。そうやって三角にした方がスッと通る話がある、出せる物がある。それを仲介して政治資金にしているのではないかという話がある。確かに翁長さんは上海に人脈が非常に多い。飛行機で1時間かかりますけれど、上海よりやや近い福建省の福州。その福州と那覇市の関係を凄く強めていって、子供達を交流させたり、福州の栄誉市民になったり、市民が知らない間にどんどん福州との関係を強めていった。そういうことを見ていて、野中さんが実利でも翁長さんは噛み合う相手だと王家瑞に話をして、推挙して、それを受けて福岡の総領事は党中央の命令で見に来た。
櫻井〜翁長さんのところを。

青山〜翁長さんの顔を見て目を見て、沖縄は外国と思えませんなアハハハと言った時に、どういう反応するか見た。その時に、これはいけると。という反応になったと僕は聞いています。中国側から。
櫻井〜中国側からね。その福岡の総領事が、翁長さんに働きかけた事の一つが、この福州と那覇の定期航空便を開設するという事。
青山〜それは実は、その時の総領事が交代して、現在の総領事になってからだが。総領事はその後交代したのだが。
櫻井〜中国共産党の路線は引き継ぎますね当然。
青山〜これいけるとと思ったのでしょう。総領事の人材がもう一つ上の人材が来ました。
櫻井〜あ、ははぁ。青山〜今の総領事は比較的若いが、とても評価がある人で、中国共産党にとっては。この人物は、例えば2年前。知事選の1年前くらいに沖縄に乗り込んで、表向きには別の理由で行って実際は何をしたかと言うと、沖縄県内に華僑が沢山いる。本土より沢山いる。この華僑を集めて、前の総領事と違って凄くはっきり、私は党中央の指令を受けてここに来たと言った。
櫻井〜ははぁ。
青山〜仲井眞県政に代えて翁長市長を県知事にしなくてはいけない。従って那覇市の行政の中にも食い込まなくてはいけないし、那覇市の催し物に人も出せ、金も出せという指示を出して、直ぐに沖縄華僑の最も大物の人に言って、今直ぐ翁長那覇市長と飯を食わせろ。直ぐ会食した。その時に現在の総領事は、あなたには実利も有りますよと、那覇と福州の間の定期便を今までの常識よりはるかに短い時間で、週一回などというものではなくてもっと頻度を上げた定期便にする。私達はあなたの事を凄く尊敬して、琉球を尊敬している。沖縄という言葉を一切使わずに、琉球を尊敬していると言う。その辺から翁長さんの知事選に向けた動きが活発になって…という経緯。
櫻井〜初めて聞いた驚くような話。
青山〜外に言うのは全く初めてで。

櫻井〜驚くような話ですけれども、それが事実と仮定して、国際空港の那覇と福州の路線が7/1から開設された。
青山〜これは総領事が言った通り、5月に河野洋平と、あの親中派のとうごくの河野洋平と、
櫻井〜李克強と一緒に会いましたね。
青山〜と言うか、河野洋平と翁長が訪中したのは良いのだが、そこにいきなり李克強が、首相が出てくるというのは極めて異例。
櫻井〜有りえない事。
青山〜都知事でもまだ無理だと思う。それがいきなり翁長に会って、一応ツアーで行ったので。発言できたのが河野洋平と翁長だけだった。
櫻井〜他の人達は発言できなかった⁉︎ この時翁長が李克強に会った。沖縄の知事として尖閣を持っている。尖閣にはしょっちゅう領海侵犯、接続水域に中国の船が入って来ている訳ですから、我が国の領土尖閣を、このように蹂躙しないでくださいと、本当は言わなけりゃいけないのに、尖閣のせの字も言わなかった。
青山〜本人の弁は時間が無かったから。
櫻井〜10分あれば充分言える。
青山〜この時に翁長は頭下げながら定期便開設宜しくと言ったら、李克強首相が答えたのは、都市毎に中日友好を深めるのは良い事ですなぁ。そういう言い方で、やりますよと言うような事を一切言わなかった。それがたった4月の事。それから2カ月半で、月1日から運航している訳です。(この間聞き取れず)全部仕組まれていた事。この時も、李克強が出てくるというのは極端な事を云えば琉球独立と言うか、本当は沖縄が今まで言って来たのは道州制にしてくれだったが、それを敢えて琉球独立論に仮想して、初代の王様が翁長みたいな話でずーっと来ている。中国との関係の話は。

櫻井〜この独立論を翁長はどういう立場なのか?仲井眞は元々先祖が中国から来たという事を明らかにして、明らかにする事で今は沖縄人です。日本人です。先祖は向こうから来たかもしれないが、私はここの人間ですという事をきちんと示している。
青山〜そうです。
櫻井〜翁長は必ずしもそうではないような感じ。
青山〜琉球独立がいいと言うような事をまさか言ったことはありません。政治キャリアが殆ど自民党なのですから。但し、さっき言った道州制にした場合に、当たり前だが大きな器にまとめる。それを沖縄140万人しかいないのに単独州にしてくれと言うのは、一種のインディペンデント一種の独立に近づくという事が最近言われるようになりました。
売国の無脳 (伊藤知昭)
2018-02-03 00:35:17
BB様、皆様

救国のブログ、有り難う御座います。

ネットで昨今目を引いた記事。
売国奴には理解不能。

[  なんと文革を「 無かったこと 」に ! ?  習近平のあまりに強引な歴史改革  -  ( 現代ビジネス )  -  Yahoo ! ニュース  ]  2018年01月23日(火) 10時00分 配信  古畑 康雄  現代ビジネス
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180123-00054192-gendaibiz-int

■ 改めて中国人にとっての文革とは
■ 微博アカウントの大暴落
■ 削除されても波紋は広がる
■ 歴史決議否定に傾く習近平
■ 「 選択的歴史観 」というご都合主義
■ 際立つ若者の無知

早い話、皿婆と習近平の言う事は信じる。
しかし安倍総理と日本政府は罵倒。

[  中国の対日微笑外交に騙されるな!  -  ( JBpress )  -  Yahoo ! ニュース  ]  2018年01月10日(水) 06時10分 配信  森 清勇  JBPRESS Japan Business Press
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180110-00052035-jbpressz-cn

■ 中国の覚醒と共産党存続に日本を利用
■ 「 反覇権 」をしつこく日本に要求
■ 2度にわたる天皇の政治利用
■ 習近平の微笑が差し出す「 泥舟 」
■ おわりに

明らかなのは、中国の経済成長は日本の平成時代とシンクロ。
皿婆が習近平を擁護した結果が、今日日本の諸悪の元凶。

[  中国のミスター GDP が記者会見で明かした「 中国経済のスゴイ数字 」  -  ( 現代ビジネス )  -  Yahoo ! ニュース  ]  2018年01月23日(火) 08時00分 配信  近藤 大介  現代ビジネス
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180123-00054207-gendaibiz-int

■ 珍解答でクビが飛ぶ
■ アップ、アップ、アップ。
■ 予測よりも良かった
■ 水増し問題もあるが ・・・
■ 2018年をどう見るか
■ 「 脱格差は進んでいる 」
■ 記者会見からわかること

要は自画自賛。
それを鵜呑みにする日本の売国奴。

[  中国官製メディア 反日へ誘導のため日本人学者を登場させる  -  ( NEWS ポストセブン )  -  Yahoo ! ニュース  ]  2018年01月23日(火) 07時00分 配信  SAPIO 2018年01・02月号  NEWS ポストセブン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180123-00000006-pseven-cn
[  圧力と工作、中国の「 シャープパワー 」  -  ( Wedge )  -  Yahoo ! ニュース  ]  2018年01月24日(水) 12時20分 配信  岡崎研究所  Wedge
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180124-00010001-wedge-cn

中国の攻勢・圧力。
外国の意見を操る話で、入島、入家、入脳。

[  中国のネット監視社会が世界のスタンダードになる日  -  ( JBpress )  -  Yahoo ! ニュース  ]  2018年01月23日(火) 06時15分 配信  川島 博之  JBPRESS Japan Business Press
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180123-00052119-jbpressz-int

■ ネット規制の最高責任者
■ 政治において重要な意味を持つネット管理

何処かで聞いたような、しかし国境を超えた御花畑を制御する中国共産党の工作。
ところが小和田恆元外務事務次官に典型的な現実認識が歪んで国辱ものの日本の外務省。

[  専用機より外務職員の主権・国益意識向上が先決  -  ( JBpress )  -  Yahoo ! ニュース  ]  2018年01月23日(火) 06時00分 配信  森 清勇  JBPRESS Japan Business Press
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180123-00052140-jbpressz-pol

■ 不適材不適所の外務省人事
■ 外務官僚自らの痛烈な批判
■ 致命的な「 外交戦略構想 」の欠落
■ 河野外務大臣に望むこと
■ 外華内貧の外務省は不要

新潟市で問題になりましたが、大使館や総領事館の所有権が中国になっている現実。
沖縄問題は小和田恆が支配した東宮と直結しており、中国共産党とチベットの相似形。

[  櫻井よしこ チベットの亡命政権の命運 ~ 「 砂にまぶして 」滅ぼしてしまう中国の手法  -  ( PHP Online 衆知 )  -  Yahoo ! ニュース  ]  2018年01月29日(月) 12時05分 配信  櫻井 よしこ  ※ 本記事は、櫻井よしこ著『 チベット 自由への闘い 』( PHP 新書 )より一部を抜粋編集したものです。  PHP オンライン シュウチ PHP Online 衆知
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180129-00010000-php_s-pol

■ 「 砂にまぶして 」すべてを食いつくす
■ アメリカは中国共産党の真の怖さを理解しているか
■ チベット亡命政権の命運はチベット民族の命運

漢民族が入植してしまったらどうなるのか、明日の日本とダブルのは明らか。
綺麗事でハンディキャップをカルト教団に言い立てたら、中国共産党の思う壺。

[  平昌五輪で " 独島 " アピールの懸念 ・・・  「 統一旗 」に気をつけろ!  -  ( デイリー新潮 )  -  Yahoo ! ニュース  ]  2018年01月23日(火) 05時58分 配信  「 週刊新潮 」 2018年01月18日号 掲載  新潮社  デイリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180123-00536611-shincho-kr
[  米兵が左翼活動家から「 死ね 」と罵詈雑言浴びせられ幹部激怒  -  ( NEWS ポストセブン )  -  Yahoo ! ニュース  ]  2018年01月24日(水) 07時00分 配信  櫻井 よしこ  ケント・ギルバート  SAPIO 2018年01・02月号  NEWS ポストセブン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180124-00000001-pseven-soci
[ 「 反対しながら作らせたほうが何かとやりやすい 」 翁長雄志知事が辺野古移設 " 反対派 " を謳う真意とは  -  ( デイリー新潮 )  -  Yahoo ! ニュース  ]  2018年01月24日(水) 06時20分 配信  「 新潮45 」 2018年02月号 掲載  新潮社  デイリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180124-00536704-shincho-pol

韓国を泳がせながら、この汚さ。
それこそ英国人が「 シャープパワー 」と言い出した中国共産党の入脳工作。

日本大事、天皇大事、万世一系の秋篠宮御一家による宮中祭祀が大事。


文仁親王と悠仁親王の御代を目指して。

御多忙中、大変失礼致しました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

売国奴」カテゴリの最新記事