BBの覚醒記録 

無知から覚醒に至る一つの記録です。「是々非々」がモットーで必要なら、
支持する政治家や弥栄を願う皇室への批判も厭わず。

悠仁様の羽織袴姿。ブータンの王様に感謝します。

2019-08-19 | 皇室問題

悠仁さま、ブータン国王夫妻を表敬=羽織はかま姿、最大級の歓迎

【ティンプー時事】ブータンを私的旅行中の秋篠宮ご夫妻と長男悠仁さま(12)は19日午前(日本時間同日午後)、首都ティンプーの政府機関や僧院などを兼ねた建物「タシチョゾン」で、ワンチュク国王夫妻を表敬し、王宮で昼食を共にされた。

ブータンのワンチュク国王を表敬訪問するため、「タシチョゾン」に入られる秋篠宮ご夫妻と長男の悠仁さま=19日、ブータン・ティンプー(代表撮影・時事)

この建物は政治と宗教の中心地で国王の執務室もある。ご夫妻と悠仁さまは、伝統的な踊りと音楽を披露しながら進む人々の先導で建物内へ。中庭の中央棟には巨大な曼荼羅(まんだら)が掲げられるなど最大級の歓迎を受け、羽織はかま姿の悠仁さまは緊張した表情で、ご夫妻と国王夫妻が待つ部屋へと向かった。

ワンチュク国王夫妻を表敬するため、政府機関や僧院などを兼ねる建物「タシチョゾン」の 中庭を通られる秋篠宮ご夫妻と長男悠仁さま=19日、ブータン・ティンプー【時事通信社】 

国立弓技場を訪れ、伝統の弓技を体験し笑顔を見せられる秋篠宮ご夫妻の長男悠仁さま=19日午後、ブータン・ティンプー

 19日午後は国立弓技場を訪れ、秋篠宮さまと悠仁さまが弓技を体験。悠仁さまは左手で弓を引いた。1回目は足元に落ちたが、2回目は少し遠くに飛ぶと満面の笑みを浮かべ、見守っていた地元の同年代の子供たちから拍手が起きた。
 国王夫妻は2011年に国賓として来日し宮中晩さん会に出席。東日本大震災被災地の福島県相馬市の小学校も訪れた。

・・・・・・ここまで

悠仁様、ブータンで国王ご夫妻にお会いになるとき、羽織袴の伝統的なお姿で登場しました。最大級の歓迎を受けて日本国民の一人として、ワンチュク王に感謝いたします。

ブータンの取材はブータン国営のメディアの代表取材なので写真は多くありませんが、弓技体験なさっている悠仁様の健康な笑顔と、やり方を教えているブータンの男性の弾ける笑顔に心が洗われます。

日本国内ではほとんど見かけることのない悠仁様の和装ですがよくお似合いですね。

動画も少しありますが緊張なさっているご様子が又微笑ましいです。

追記:皇族が人前で羽織袴なんて嘆かわしい、秋篠宮家は何を考えているのだとツイッターで批判している輩がうようよ湧いていますがこの写真と日付を見ても、悠仁様の今回のお姿を七五三ではあるまいにと批判できますか?

さて天皇皇后は今何をしてるかというと、ご静養で愛子さんを連れて那須へ行ってます。高3の愛子さん、静養三昧で受験勉強はなさっているのかとても心配です。あ、内部進学で学習院女子大や学習院大学に行かれるなら内申だけで大丈夫でしょうね。一応形だけ内部生試験がありますが、偏差値72のお子さんなら鼻ホジで満点取れますね。(真顔)

とても健康的でふくよかで骨太なのですね。(赤ん坊を褒めるとき表現に困ったら健康的でふくよかと言いましょう)普通ふくよかな体型の場合は細く見える縦縞の服を着ますが、あえて横縞のワンピースを選ぶところが愛子さんらしいですね。お手振りって右手できちんとするのかな?と思っていたら雅子皇后が左手で。なんか大昔の三◯か大将というコメディの登場人物のようなコミカルさ。

さすが令和の天皇皇后ご夫妻と愛子内親王でございます。

お後がよろしいようで

コメ欄は承認制です。承認しない場合があります。以上でよろしければ内容要約のタイトルを入れ、他とかぶる可能性のない固定HNでご投稿ください。無記名Unknownや「文章の一部」を安易なHNとすることは禁じます。

祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え

コメント (18)