ニューヨークの想い出

ニューヨーク生活20年間の想い出を書いていこうと思います。

3608、氷河期の前兆?

2018年01月15日 | Weblog
日本は今季最強寒波に襲われましたています。(今日15日から寒さが和らぐ予報)
アメリカは昨年末から記録的な寒波に襲われて各地で最低気温の記録を更新し、凍死者が相次いでいます。
ヨーロッパ、アジアも寒波と大雪に見舞われ、北半球が凍り付いています。
研究者のあいだでは17世紀のミニ氷河期のような状態が再来する、という説がかなり有力になってきています。
過去、地球では少なくとも4回の大きな氷河期があったと考えられています。
「第5氷河期」突入か?
去年6月にパリ協定からの離脱を表明したトランプ大統領はアメリカの寒波に「地球温暖化なんて嘘っぱち」と言っています。
一方、南半球のオーストラリア・シドニーでは46℃を記録し、野生生物に深刻な影響が出ています。
地元の野生生物保護団体によると、コウモリの生息地があるシドニー南西部のキャンベルタウンでは、先週末だけでオオコウモリ3000匹あまりが死にました。

地球は温暖化、氷河期、どっちに向かっているのか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 3607、2869万人 | トップ | 3609、最年少殿堂入り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事