バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

一部の方へのお知らせです。

2018-04-10 | ある日の出来事
この場をお借りして一部の方への報告です。直接関係のない方には、すいませんがスルーして下さいませ。なんとなく聞いてはいたという方には、良い報告ですので大丈夫です。

3月31日土曜日に開催しましたバイユーゲイト花見会におきまして、開宴してまもなく参加者の一人Tツさんが倒れました。心筋梗塞でした。お酒は飲んでいませんでした。
直後から参加者皆で、そして付近のグループにいらっしゃった看護師の方にも助けを頂き必死の救護をしましたが意識は戻らず。症状が極めて重篤との診断を受けました。
以来1週間、劇的な好転もなく重体のまま時が過ぎ、関係者は祈るような気持ちで日々を過ごしておりました。
(いや祈るしかない日々でした)

そんな一昨日、ご家族から「意識が戻った」との連絡がありました!
ちゃんと話も出来るとのことです!!!
良かったー!!!

ご心配を頂いた方々、皆の思いが届きました。
1週間を経ての生還。本当に本当に安堵しました。
良かった。良かった。良かった。恥ずかしいけど涙出たよ。

Tツさんと親しい方で状況をこれまでお知らせしておらず
今知った、という方にはお詫びいたします。
デリケートな状況であまり大ぴらにしておりませんでした。
ごめんなさい。

当日翌日はショックが大きく。時間が経つにつれては、お知らせする気力を失っていました。それは居合わせた皆がそうだったようです。

この場で良い報告ができて本当に良かったです。

ご家族から伺ったところによると、完全に回復したわけではなく油断はできませんが、まずは一安心して良いようです。
ただ、お見舞いのできる一般病棟に移るには
まだまだ時間がかかりそうとのことです。

以上、ご報告いたしました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 吉野勝巳とザ・カンガ!の土... | トップ | 水曜日ローリー、木曜日W.C.... »

コメントを投稿