バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

ロイキさんのブルースはさらに深みを増しているように感じます。

2019-09-21 | ライヴ報告
9月19日は高知からやって来た、ブルース弾き語りのロイキのライブでした。

ブルースの弾き語りを聴かせるミュージシャン数あれど、彼のクオリティの高さは特筆すべきものだと思います。
ベテランと呼ばれる年齢のミュージシャンなのでありながら表現力に更なる深みが増していて、正直圧倒されました。
年に1度は来てくれます。より多くの方に味わっていただきたいと思っています。
ブルースってやっぱりいいもんです。たまらんですねー。
コメント   この記事についてブログを書く
« 月野原農園バンドのバラエテ... | トップ | サンダンス初ワンマン!大い... »

コメントを投稿