バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

シャイカラスサイコー!!!

2018-12-29 | ライヴ報告


一昨日木曜日は2018年最後のライブ。4年ぶりに実現したShy&W.C.カラスでした。
あの伝説的大雪の夜以来のバイユー共演。
シャイさん、カラス清さん、お互いの一緒に演奏できる喜びが弾ける素晴らしいライブでした!
お客さんも皆笑顔。

先攻のカラスさんは「ちょっとキーを上げた」という『バナナ』からアッパーにスタート。

店内いきなり大きく盛り上がる!

その他来年アルバムがリリースされる『WILD CHILLUN』のレパートリーもソロアレンジで次々繰り出してくる。マーチンが良い感じ。

Shyさんも全開!

客席のカラスさんも楽しそうだから、さっき以上に客席のテンションも上がる。

「ここでレコーディングしたんだぜー!」と始まった『情熱のファイアー』には皆が熱くなってたな。

大歓声に包まれる中、カラスさんを呼び込みたっぷりと共演コーナー!


お互いの曲を一緒に歌うのがなんとも痛快。

この日はコンデンサマイク一本で歌もギターも拾う形だったのでマイクに近づくことなく二人が自由に振舞っているのが見ていてなんとも気持ちいい。

準備外のアンコールにはシャイさんが応えたのだけどカラスさんはSHYさんの背後で踊る。なぜか笑顔でピースサイン(笑)
テレビカメラに映ろうとする少年のようだ。
お客さん大笑い!そして大歓声!!

いやー最高だなぁ!!!ロッカー二人の音楽愛をいっぱいに浴びてバイユーゲイトは幸せでした。
ありがとう!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ズクナシ最初で最後のバイユ... | トップ | 熱く忘年会LIVE2018!盛会感謝。 »

コメントを投稿