バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

かざまロックフェス2018、豪華にかざま鋭二さんを祝った夜。

2018-07-10 | ライヴ報告
6月9日はバイユー初期からのお客様で音楽仲間、漫画界の巨匠かざま鋭二さんの誕生日を祝う会。ご本人が中心となって開催するライブイベントその名も『かざまロックフェス』!でした。
かざまさんが聴きたいミュージシャンを呼んで自身のバンドと共にライブする、という漫画家の顔ではなく音楽人かざま鋭二主催のパーティという趣き。
吉祥寺clubSEATAで開催した昨年の『古希ライブ』という特別版を入れれば3度目の開催でバイユーゲイトは今回も全面協力。
71歳の誕生日前夜、豪華ゲストと共に賑やかに楽しい宴となりました。

かざまさん、そして所属するバンドのバンマス秋山英夫さんによる挨拶。



最初の演奏はかざまさんがファンであるシンガーソングライターでギタリスト、StumbleBumの井上民雄。

気持ちの入った良い演奏でした。

続いてニューオーリンズR&BバンドJOE-GOのメンバーを中心としたGuy Project。

楽しい演奏でお祝いムードの客席は一気に酔いが回った感じです。

そしてこれまたかざまさんが敬愛するギタリスト、ヒロナリ率いる『ヒロナリグループ』。

今回はボーカルに元メスカリンドライヴ、ソウルフラワーユニオンのうつみようこ、ドラムに日本屈指の女性ドラマーGRACE!という豪華トリオでした。
沢田研二バンドでの活躍も名高い彼女のパワフルなドラムがバイユーの温度を一気に上げました。そこにうつみさんの強力なボーカル!そしてヒロナリのファンキーでブルージィなギター。

圧倒されつつも大歓声!

最後はかざま鋭二さんがバイユーで出会った仲間と結成したバンド『SUPER WAX』!!!

かざまさんはドラムスです!

彼らの真剣、必死な姿は毎回素晴らしいと感じています。
盛り上がりました!

打ち上げも大賑わい。素敵な夜でした。

来年もやる!とかざまさん。楽しみにしています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今週は | トップ | チャリティオープンマイク、... »

コメントを投稿