◇◇バタコんち◇◇

バタコの趣味・日常と、ブルーのインコちゅらの想い出です
2016年も、蝶コレクションを中心に投稿します♪

「世界らん展」は、動物園!?

2016-02-19 | バタフライ
2月13日の「チョウ類の保全を考える集い」のイベントは、
無事に終わりました~

その翌日、東京ドームに「世界らん展」を見に行ってきました

混んでいることを覚悟して行ったのですが、午前中に春一番が吹いた嵐の日でしたので、
すごい混雑ではなかったです。
午後には、嵐も止んで、ぽかぽか陽気になりました

入場して、ドームのスタンド席から見下ろすと、こんな感じ!


豪華なランの花を贅沢に使ったディスプレイが、たくさんありました。



今回のらん展の見どころの一つに、サルの顔に見えるランの花があることを、新聞でみました。
今年は、サル年ですしね!!

さっそく行ってみると・・・



たしかに、サルに見えますね
さすがに、このコーナーは人気で、真正面からは撮れなかったです

白いおサルさんもいました!



そして、マントヒヒ?



なんか、楽しいですね~
この後、販売ブースを見ていたら、エクアドルのコーナーに、もっといろんなサル顔のランの苗が売っていて
全種類欲しくなったバタコです。
でも、ちょっとお高いし、ラン栽培はやったことが無いから、ガマンしました

蝶もいましたよ
バタフライオーキッドって言うそうです。



実際に見た時は、あまり蝶に見えないと思いましたが、写真で見たら、
触覚もあるし、蝶に見えますね

こちらは、蜂だそうです。



ほんと、ブーーーンって飛んできそうですね

会場は、広くて、きれいなラン、豪華なラン、珍しいランなど、いろいろと見て
楽しめました。
写真は、公式ホームページなど見てくださいね。

そして、会場でモルフォチョウも発見!!



いつか、こんな風にランが咲いて、モルフォチョウが飛んでいる風景が見たいなーと
思ったバタコでした

販売のブースでは、ランの切り花と、ポリブルボンという小さい花が咲くランの苗を
買ってきました。
これは、初心者向けだそうです

今度アップしたいと思います





人気ブログランキングへ

ジャンル:
植物
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« チョウのイベントのご案内で... | トップ |   
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
珍し~いらんの花 (菊子)
2016-02-24 14:27:01
バタコさん、こんにちは~
世界のらん展に、いらっしゃったんですね~~~
私も、何年か?前に行きました所、物凄い
人人人で、ビックリ!!!した事を、思出しました。
「らん」の花って、素晴らしいですよね。
栽培には、温度、湿度と難しいみたいですね。

らんの花が、動物の顔に見える・・・実にユニーク^^。
はじめてみる花です。



☆菊子さんへ (バタコ)
2016-02-25 09:34:22
おはようございます

菊子さんも、この世界らん展に行かれたことがあるのですね
日本大賞をとった黄色いランの花の前は、やはり
すごい人でした

会場では、ラン栽培用の温室も販売されていましたよ
魅力のある花だけに、はまってしまうと大変なことになりますね

バタコが買ったのは「初心者向け、温室不要」というランでした。

サル顔の花が咲くランは、温室が必要みたいです
なつかしー (きよりん)
2016-03-07 19:02:14
以前八王子に住んでいた頃ラン栽培にはまって
毎年行ってました。
温室も無いのに育つわけもなく(笑)
もう何年も行ってませんが今年は行きたかったなぁ
さる顔(笑)可愛い。
☆きよりんさんへ (バタコ)
2016-03-10 11:30:06
きよりんさん、こんにちは
コメントありがとうございます

ラン栽培されていたのですね
会場でいろんなランを見ているうちに、バタコも栽培してみたく
なりました~

らん展は、新聞屋さんのチラシに応募して当たったので行ったのですが、
入場料も結構お高いですね^^;
まぁ、サル顔に会えるだけでも、その価値はありそうですが

この前は、パシフィコのボートショーで佐世保バーガー
食べました
見るだけタダ!と、あれこれ見てきました。
(釣りもしないのに、2級免許を取った私です)

コメントを投稿

バタフライ」カテゴリの最新記事