ざりがにの うたにっき

小さいざりがにが日々の事をだらだらと、
時に頭にお花を満開にさせて綴っています。
温かい心でお読み下さいませ。

♪でぇたぁ でぇたぁ ♪

2013-07-17 09:34:35 | 日記
カブトムシが~ 
わしゃわしゃ わしゃわしゃ わしゃわしゃと~

数日前から我が家のカブトムシのケースの中で、次々と土の中から出てきています。
その数、オスが6匹 メスが3匹。
少し前から里親を探してお友達に声を掛けて回ってますが、
この2~3日で一気に出てきちゃって、ちょっと焦ってきた。

我が家にカブトムシがやって来たのは、息子の6歳の誕生日。
旦那実家が飼育に必要な物と合わせて、オスメスのペアでプレゼントしてくれました。
ところが、我が家に来た翌日にオスが死んでしまいまして。
やはりカブトムシの醍醐味はオスの角なわけで…
生き物だから、いつかは死んじゃうけども、
我が家に来て早々だったこともあって、息子は大泣きです。

飼育マットで飼ってたのが良くなかったのかと、
腐葉土入りのカブトムシ用の土に入れ替えて、ペットショップにオスを買いに行きました。
でも、み~んなオスメスのペア販売なのね…
仕方が無いかぁとペアで買ってきたので、
ケースの中は、オス1匹とメス2匹の一夫多妻。
3匹のカブトムシ達は元気で、
餌のゼリーを台に置いても、引っ繰り返して土に埋めてみたり。
バサバサ羽を動かして、ケースの外にまで土を撒き散らしたり。
夜な夜なオスメス仲良くしたりしてました。

その結果、卵を沢山産んだようで。
気が付いたら幼虫が11匹もいらっしゃいました。
幼虫の姿が確認出来た頃には、成虫達は天命を果たしていたので公園に埋めに行きました。
で、カブトムシの幼虫は驚くほど沢山の土を食べて大きくなるそうで。
食べたら当然のように出すものも出します。
この幼虫のウンチ君、マーブルチョコが黒く四角くなった感じ。
11匹の幼虫から生産されるウンチ君は、想像よりも中々な量で。
2~3匹用のケースの8割位の高さまで入れておいた土が、
幼虫が活発に動く時期は2ヶ月ほどで、土が多いかウンチ君が多いかの勢いで生産されます。

2~3匹用のケースに11匹の幼虫は、明らかに人口過多なのは分かってました。
でも、これ全部が成虫になっても困るし自然淘汰されて数が減るだろうと思って、
ケースを大きくする事も増やす事もしないまま、
取り合えずウンチ君がいっぱいになったら、丸々土を入れ替えてやる。
後は土の表面が乾かないように、スプレーする。
温度変化が少ないように、ケースは玄関に置きっぱなしにしてました。

この土を入れ替える作業、一番最初にした時は、
ずーっと背中からお尻がゾワゾワするし、勝手に指がうにょうにょ動いちゃうし、
いや~いや~~いーやーーーって奇声を発してました。
だけど、人間て慣れるんですね。
気持ち悪いは気持ち悪いんだけど、ゾワゾワもしなくなったし奇声も出ない。
作業スピードもグンと上がってました。
子供のお砂場用のスコップが丁度良いのです。
尖ってないしプラスチックだから、幼虫ちゃん達を傷つける心配が無い。
一匹ずつスコップに乗せて、湿らせておいた新しい土が入った手桶にポイポイ移動。
幼虫達は自力で土の中に潜って行きます。
せっかく潜った所を、古い土を全部出したケースに、
手桶から新しい土ごと幼虫を掘り起こして、またポイポイ移動します。
土を入れ替える度に点呼をしてましたが、11匹みんな脱落する事無くウネウネ。
寒い時期は動きが鈍かったけど、5月に入れ替えた時も元気にウネウネ。

6月に入った頃から、幼虫達がケースの隅っこでギコギコ低音を響かせ始めました。
そして気が付いたら立つような格好で白いさなぎになってました。
しかも、11匹とも。
狭いケースの中でケンカしたのか相談し合ったのか知らないけど、
お行儀良く、等間隔で11個のさなぎになってました。
ギコギコ音はさなぎになる為の蝋室を作ってたのかなぁ。

白いさなぎ、段々カブトムシの形らしき物が見えてきて。
7月に入って気が付いたら、白色から褐色、濃い茶色のカブトムシになってました。
その頃、運が良いとちょっとウネって動くのを見る事も出来ました。

そして数日前の夜更け、がさがさワシャワシャ音がし始めたと思ったら
元気なオスのカブトムシ君1号が誕生。
翌朝には、オス2号。
更にその翌朝には、オス3号と4号にメス1号。
段々と数えるのが面倒になってきましたが、トータル9匹が成虫になりました。

オスの1号が出てくる前に、ケースを一個買っておいたので
何となく分けてるけど、里親を探してあげないとケンカになっちゃう。
国産のカブトムシだけど、その辺から捕まえてきた訳ではないから、
外に放すわけにもいかないしね。
そして、3匹で11匹の子孫が生まれた事を考えると、ちょっと恐ろしい…

私、やっぱり虫は触れないんだよぉ。
トンボはいけるかな。
カブトムシ、里子に2匹だけは出したんだけど。
その時は、たまたま引っ繰り返ってたから砂場のスコップですくってポイって移動。
幼虫と同じ要領で出来ました。
素手では触れないんだよなぁ。

新たに何人か貰ってくれそうな人に声を掛けてるけど、
反応が薄い…。
頑張って範囲を広げようかな。



コメント

読書タイム

2013-06-05 10:48:40 | 日記
今日は天気も良いから窓も拭いて、気になっていた玄関のたたきもブラシで擦ってみた。
それでも、こうして日中からパソコンに迎えるほど時間は沢山ある日が多い。
にも関わらず、本を読まなくなったなぁ。
ついテレビをつけて録画を見たりDVDを見たり、
パソコンを開いてウロウロしてみたりしてしまう事がほとんど。

本屋さんに行った時に、気になっていた本が文庫本になっていると
取り合えずは買うだけ買っておく。
だけど中々読み始められなくて、
カバーを掛けて輪ゴムまでしたまんま本棚に並んでる…。

そんな私の貴重な読書タイムは美容院。
カット+トリートメント+縮毛矯正+デジタルパーマ
だと4時間位かかるし、美容院で渡されるファッション雑誌は私には詰まらないから、
どれだけ積まれても退屈…美容師さんとのお喋りも得意では無いし…。
で、去年辺りから読みたい本を持参する事にしました。
シャンプーとかで中断はされるけど、文庫本1冊を読みきるのに丁度良い時間です。

今回持参したのは『神様のカルテ2』
これ前作も原作だけ読んで映画は見ていないのだけど、
私の頭の中では完全に、櫻井君が動いてる。
『家族ゲーム』の吉本とは全然違うキャラだけど、
堅苦しい言葉を並べる話し方とか、心優しい一生懸命な若手医師も
どちらも櫻井君にピッタリじゃないかと、上から目線で思ってた。

今回は美容院で読んでいるのに、何度もグッときながら読んでました。
長野の綺麗な景色、栗原夫婦の会話、進藤医師とのやり取り、
古狐先生夫婦、大狸先生、老夫婦、…
これ2時間位の上映時間に収めるには細かいエピソードは削るんだろうなぁ。
何か、削られてしまうのが勿体無いと感じる位に感情移入しちゃって、
山場の屋上のシーンも、大狸先生が泣いてしまうシーンも、
ハルさんが着物を頂くシーンも、涙が零れちゃうかと思ってしまった。

私が好きな医療ドラマに『救命病棟24時』があるけど、
あれは外科的にスパーっと治療が上手くいって助かるケースが多い。
『神様のカルテ』は内科だから派手なシーンは無い。
24時間365日対応の看板の元、医師達の理念と無茶な勤務状態を強いられて
必死に何とか助けたいと思っても、患者さんは亡くなってしまう。
本の中にもあったけど赴任当初の進藤医師のように振舞えば指を指される。

今は病院で亡くなるケースがほとんどだと聞くけど、
このお話のように最後の願いを叶えてあげるためと言っても、
屋上のシーンのような事はしてあげられないんだろうな。
そんな事を思ってしまったら、余計に切なくて泣けてきちゃった。

前作同様に屋上でのシーンが山場だと思うんだけど、
映画館の大きなスクリーンで見たい気持ちがちょっと湧いてきてる。
自分のイメージと違ったり、このエピソード削られちゃったぁとか
ガッカリしちゃうかな…、ちょっと迷うな。
『神様のカルテ3』が文庫本になったら迷わず買う事は決めてるけどね。






コメント

ギョサン

2013-05-23 09:59:29 | 日記
先日、久しぶりのママ友さんとのランチに行けなくなってしまって。
天気の良い一日、ずっと息子と家に居たら何だかイライラしてしまって。
思わず衝動買いしてしまった。

ギョサン ラメ入りネイビー
600円➕送料600円
ちゃんと探せば、もう少し安く買えたかもだけど、なんせ衝動買いだったからね。
でも、思ってたより可愛い(*^o^*)
何となく、大野君とお揃い気分?(笑)

早速履いて、お買い物に出かけるか~
コメント

HAPPYな優しいピンクな感じ

2013-05-20 17:20:46 | 日記
今日はヨーガ教室の日。
3~4月は片付けとか、息子も小学生なりたてで私自身が落ち着かなくて、ヨーガ教室はずっと休んでいて。
でも朝から何だか休み疲れなのかダルクて、引きこもりたいモード。
銀行に用事が無かったらサボってたな…と思いながら出掛けました。

始まりの挨拶の後、ママ友先生が
「今日は嬉しいお知らせが沢山なんです」
この教室の生徒さんで、私のお気に入りのお店の店員さんのHAPPYな話と、
私は一度だけヨーガ教室で一緒になった可愛らしい方のHAPPYな話。
どちらも、その場に居た人皆が嬉しくなって、
おめでたい事だから私まで楽しくなっちゃって。
朝のドンヨリは何処かに行っちゃって、何だか淡いピンクな気持ちになりました。
お二人の事はそんなに知ってる訳では無いけど、
同じ空間でヨーガをしたり、お喋りが楽しかったり。
だから、私まで嬉しい気持ちにしてくれて、ありがとうだし、
おめでとうって言いながらハグしたい気分(*^_^*)

ピンクをイメージするのは女性には良いようで。
話の流れで、子宮の辺りに手をかざしながら
ピンク色をイメージすると赤ちゃんを授かる事が出来るって話になり。
勿論、科学的根拠も何にも無い話。
だけど、授かりたいという気持ちが強すぎて、
色んな思いにがんじがらめになってしまうのは、苦しくて切なくなる。
イメージトレーニングじゃないけど、淡いピンク色を想い描くには、
それなりに心が穏やかでなければ出来ない事なのかも。
ほんの少しの時間でも、モヤモヤした物は横に置いておいて、
空っぽになってピンク色をイメージしながら自分自身と向き合う。

私は今は風疹の予防接種をしたから避妊をしているけど、
その内モヤモヤとがんじがらめになって行くのかもしれない。
今からピンクのイメージトレーニングを始めても遅いかもだけど、
モヤモヤの塊を小さくする位は出来るのかな。

今月のヨーガ教室のテーマは天地一体、だったかな?
自分自身が自然の一部になったつもりでポーズを取っていきます。
タンポポのポーズは名前は可愛らしいくせに中々キツイポーズ。
バランスを崩したり、太腿が苦しくてプルプルしてるんだけど、
それとは全く関係無い事とか、色んな思いが巡っていく。

瞑想の時間までぐるぐる考えたり、全くの空っぽになったり、ヨーガって不思議だな…



コメント

ヨーガ教室

2013-02-04 14:38:28 | 日記
久し振りに行ってきました。
冬休みに入ってからと、1月は丸々お休みをしたので
およそ1ヵ月半ぶりのヨーガ。
ママ友さんである先生が、体を解しながら良く言うのが
『乗らなくなった自転車は錆びてしまいます。人間の体も同じです』
って言うフレーズ。
今日ほど見に沁みた事は無い…。

元々体は硬いけれど、
『ヨーガは自己観察です。決して他人と比べない』
って言う言葉に救われながら毎回ポーズを取っているけれど。
今日は体を解す段階で、自分の体からキコキコパキポキ音が聞こえそうだった^^;

やっぱり自宅に居て家事しかしていないと、背筋を伸ばすってしないみたい。私は。
安楽座のポーズで背筋を立ち上げていく、それだけで気持ちが良かった。
寒かったり、イライラする事が続いて体は小さく固まって凝っていたんだと、
一つ一つ解していきながら実感してました。

今月のテーマは『調和』
バランス系のポーズが主体になるそうで。
V字バランスをしてきました。
正確には、したつもり、になってきました。
その昔も遥か昔の中学生の頃、バドミントン部に所属していて。
基礎トレの中に数々の腹筋運動があったけど。
やはり今は昔ってコトなんだろうね。
床からスッと腹筋だけで両足を上げる事が出来なかったorz
勢いを付けないと上げられない。
コレには自分でもビックリ。
三角のポーズも久し振りだったけど、足がピキピキ言っていて^^;
明日は筋肉痛かもなぁ。

全部で8人、深い呼吸を繰り返しながら静かに、時に笑いながら
1時間半の時はあっと言う間に過ぎていきます。
不思議な物で、独りで自宅でボ~っとしたり、ただパソコンを弄っているよりも、
8人でヨーガをしている方が、心が静かで無になれる気がします。
久し振りの瞑想は心地良い気だるさの中で、
自分が透明な器になる感覚を思い出していました。
ん?ってことは『無』では無いのかな?笑
まぁ気持ち良かったから細かいことは良しとしよう。

卒園に向けて役員のお仕事もチョコチョコ入ってはくるけれど、
また毎週のヨーガ教室頑張ろう。


コメント

ウェブベルマークで被災地の学校を支援しよう

「ウェブベルマーク」は、ウェブショッピングで行うベルマーク運動です。 協賛会社のウェブサイトで通常価格でお買い物をします。 利用に応じて支援金が協賛会社から被災校へ届けられます。 興味のある方はブックマークよりどうぞ。