はじめの一歩から。

一歩を踏み出すには、チョッと勇気が必要。でも、一歩一歩が積み重なって結果になる。今日も一歩を踏み出そう!

満水になった「八ッ場ダム」を見に行こう! ~ 2019ハルヒルオヤジ隊が行く!《10月》~

2019-10-31 | 04 ハルヒル活動(オヤジ隊)
TVニュースでは、

  10月12日に関東地方を直撃した台風19号。
  八ッ場ダム周辺にも記録的な大雨を降らせ、一日にして出現した満々と水をたたえたダム湖。


ハルヒルオヤジ隊「八ッ場ダム」の満水状況を確認に出かけたい。



令和元(2019)年10月20日(日)
午前8時30分、ハルヒルスタート地点付近な高崎市榛名支所に集合。
Am8:20



 スケジュール
8:30 高崎榛名支所発(集合)
9:00 コンビニ(休憩)
10:00 はまゆう山荘
11:00 二度上峠
12:00 浅間酒造観光センター(昼食)
13:00 八ッ場ダム(見学)
14:20 道の駅あがつま峡(休憩)
15:30 コンビニ(休憩)
16:00 高崎市榛名支所着(解散)



最初のコンビニ休憩。
Am9:01



 場所はココ!



6~8%の一定勾配が続く道。
その昔、この場所にダム建設の計画があり、付け替え道路が出来ただけで、ダムの建設には至らなかった。



「はまゆう山荘」に到着。
みなさん、待っていてくれた。
Am10:08



 場所はココ!



標高1,390mの二度上峠目指して出発。



工事信号で前を行く3人との距離を詰めた。
でも、背中を見ることは無かった。



 浅間隠山登山者のクルマで満杯。



途中、電話で休憩していたE本さんと合流して、ラストスパート。



二度上峠到着。
標高1,390mは半端ない。
「浅間山」がきれいに見えてうれしい。
Am11:08



 場所はココ!



そのまま、下って、北軽井沢の交差点を右折して、進んで行った。
途中、台風19号の被害で通行止。
案内板の指示に従って、う回して進んだ。
Am11:50



ランチ場所の「浅間酒造観光センター」に到着。
Am12:00



 場所はココ!



ランチ場所は、2階の食堂。



 メニュー



やっぱり「八ッ場ダム グリーンカレー」(880円)
衝撃な”グリーンカラー”



早々にランチを済ませて出発。
「道の駅 八ッ場ふるさと館」付近の橋から見ると、ダム湖は満水で「茶色」だった。
Pm1:00



(参照:八ッ場大橋設置「八ッ場大橋周辺案内」より)
場所を移動して「八ッ場大橋」へ。



(参照:国土交通省 関東地方整備局 八ッ場ダム工事事務所配布パンフより)
 場所はココ!



八ッ場大橋に設置された「日本一高いブリッジバンジー!」。
高さ106メートルだったが...。
1回目20,000円の料金で話題になったが、当分はムリな様子。



バンジージャンプ台越しにダムを望む。



ダム上流サイドの「見晴台」へ。
Pm1:30



(参照:国土交通省 関東地方整備局 八ッ場ダム工事事務所配布パンフより)
 場所はココ!



「見晴台」はニュースの影響でとっても混雑。
ダムを見るのも、順番待ち。



見晴台からの「八ッ場ダム」



振り返り、上流側。
先ほど行った「八ッ場大橋」が見える。



(参照:国土交通省 関東地方整備局 八ッ場ダム工事事務所配布パンフより)
ダム案内資料。



場所を移動して、ダム下流の旧道へ。
この場所は、一般自動車は入れない。
徒歩か自転車での移動となる。



片道1.6Kmを歩いている方がを横目に進んで行くと、
目の前にそびえ立つ「八ッ場ダム」が現れた。
Pm2:00



(参照:国土交通省 関東地方整備局 八ッ場ダム工事事務所配布パンフより)
 場所はココ!



日曜日で工事現場がお休みのようだった。
遠目からでも「八ッ場ダム」が見れてうれしい。



工事中の「八ッ場ダム」をバックにハルヒルオヤジ隊!



帰り道を進んで行くと、先ほどの「八ッ場ダム」手前のバス停に向かう路線バスとすれ違った。
自動車で出来たら、路線バスに乗って行きたい。



「道の駅 あがつま峡」で休憩。
Pm2:25



 場所はココ!



田園風景を満喫しながら進んだ。



コンビニ到着。
オヤジな会話で盛り上がる。



 場所はココ!



下り坂を気持ちよく走り、無事、高崎市榛名支所に、午後4時に到着した。


 念願の「八ッ場ダム」を目の前に見れたのがうれしかったが、走行距離111Km、獲得標高1,734mとハードなライドだった。 


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ   ランキング参加しています。 
  クリックして頂けると、更新のモチベーションが上がります。
 お手数ですが
”ポチッっ”とクリックをお願いします。  


  ハルヒルオヤジ隊が行く!《群馬県内コース》関連記事 
■2019ハルヒルオヤジ隊が行く!《10月》~満水になった「八ッ場ダム」を見に行こう!~
■2019ハルヒルオヤジ隊が行く!《8月》~猛暑でダウン(>_<)!? でも、丹生の丘に広がる”ひまわり”に感動!~
■2019ハルヒルオヤジ隊が行く!《3月:後編》~デザートは「アルベロ」で、果樹園の濃厚ジェラート!~
■2019ハルヒルオヤジ隊が行く!《3月:続編》 ~関所食堂は”ラーメン”&”チャーハン”がウマイ!~
■2019ハルヒル オヤジ隊が行く!《3月:前編》~春を探して“木馬瀬の福寿草”ライドへ!~
■2019ハルヒルオヤジ隊が行く!《1月:後編》~並んで美味しい「元祖 田舎っぺ」うどんへ!《埼玉県熊谷市》~
■2019ハルヒルオヤジ隊が行く!《1月:前編》~グンマの冬は利根川サイクリングロード周辺で楽しむ!~

■2018ハルヒルオヤジ隊が行く!《元旦編》~群馬の自転車乗りは元旦に「ニューイヤー実業団駅伝コース」を疾走する!~

■2017ハルヒルオヤジ隊が行く!《12月:後編》~シルクパウダー入りうどん「もり陣」は、分福茶釜”茂林寺”隣!~
■2017ハルヒルオヤジ隊が行く!《12月:前編》~【ふ】上毛かるたライド:分福茶釜の茂林寺へ~
■2017ハルヒルオヤジ隊が行く!《8月:後編》~陽気軒のハンパないサイズの”ジャンボギョーザ”で!~
■2107ハルヒルオヤジ隊が行く!《8月:前編》~丹生湖の丘に広がる満開な”ひまわり”に感動!~
■2017ハルヒルオヤジ隊が行く!《1月:後編》 ~藤屋本店の“ひもかわうどん”は、思い出に残る味~
■2017ハルヒルオヤジ隊が行く!《1月:前編》 ~今年も、冬の風物詩「ニューイヤー駅伝コース」へ~

■2016ハルヒルオヤジ隊が行く!《8月:後編》~日本国道最高地点に到着! 変わる山の天気と不思議な偶然にビックリ~
■2016ハルヒルオヤジ隊が行く!《8月:前編》~自転車乗りなら一度は行きたい「標高2,172mの日本国道最高地点」へ!~
■2016ハルヒルオヤジ隊が行く!《7月:後編》~みなかみダムカレーはダム形状に合わせて3種類!~
■2016ハルヒルオヤジ隊が行く!《7月:前編》~ダムの貯水率が気になるので、みなかみのダム巡りへ~
■2016ハルヒルオヤジ隊が行く!《4月:後編》~“千と千尋の神隠し”のモデル宿「積善館本館」へ!~
■2016ハルヒルオヤジ隊が行く!《4月:前編》~榛名山外周ライド! 癒しの水澤観音、tsumujiへ~
■2016ハルヒルオヤジ隊が行く!《1月:後編》~志多美屋の”ソースかつ丼”は記憶に残る美味しさ~
■2016ハルヒルオヤジ隊が行く!《1月:前編》~冬の群馬は「ニューイヤー駅伝コース」へ~

■2015ハルヒルオヤジ隊が行く!《8月》~「もつ煮の永井食堂」目指し、今夏最高の暑さの中へ!~
■2015ハルヒルオヤジ隊が行く!《6月:後編》~限定10食「いのぶたソースカツ丼」!~
■2015ハルヒルオヤジ隊が行く!《6月:前編》~「長井屋まんじゅう」上州鬼石名物!~
■2015ハルヒルオヤジ隊が行く!《1月》~行きは天国、帰りは地獄の強風ライド!~

■2014ハルヒルオヤジ隊が行く!《12月:後編》~関所食堂”懐かしさの中に本当の美味しさがある”~
■2014ハルヒルオヤジ隊が行く!《12月:前編》~群馬の走り納めは、山頂を目指す!~
■2014ハルヒルオヤジ隊が行く!《9月:後編》~いくぜ!日本一の草津温泉へ!~
■2014ハルヒルオヤジ隊が行く!《9月:前編》~高崎から草津を目指し、秋の高原ツーリングへ~

コメント   この記事についてブログを書く
« おしゃれな「LEDライト」は、... | トップ | “4代目”「ハルヒルジャージ... »
最近の画像もっと見る

04 ハルヒル活動(オヤジ隊)」カテゴリの最新記事