VALERIAN 映画と音楽 それはおれの非日常へのささやかなトリップ

日本代表、世相も切る総合エンターテイメント!過去記事はカテゴリー、最新表示は上のタイトルをクリック!

SADE 『Soldier Of Love』 10年2月(日本盤3月)発売

2009年12月02日 | SADE/MAXWELL
 SADE(シャーデー)の新作、来年2月に発売のようです。当初いわれていた年内は無理でしたが、やはり制作は進んでいたんですね。
 ジャケットも完成しているので延期はないと思うのですが。前作、5th『Lovers Rock』は2000年に発表。(その時も4th『Love Deluxe』から8年経っていました)あれからまた10年経ったんですね。SADEファン的には、けっこうこの長さに慣れてるとこはありますが、個人的には、今年はまだ9年ですが、SADEの作品が10年振りという感覚はなんかうすいですね。
 前回、8年ぶりのアデュをPVとかで見たとき、母親になったせいか若干、ふっくらした感じで、すごくやわらかなオーラを感じました。でもアデュはやはりアデュだった。で、今回10年たって50歳のアデュですよ。この方もアンチエイジング系というかけっこう年齢不詳っぽい。ジャケが後姿なのが気になりますが、どんな感じなんでしょう。でも引き締まってるな。
 タイトル、日本語訳だと『愛の戦士』ですか。戦士というキーワードがでてくるとは思いませんでした。今回もどんな愛の世界を描いているのだろう。ジャケを見るとけっこうDarkな印象もうけます。いまだに92年の『Love Deluxe』の世界が好きなおれです。
 あと関連してMAXWELLネタですが、今年彼も久々にアルバムを発売しました。先行シングルの「Pretty Wings」がはまってアルバムもめちゃ期待していたわりには、あんまり聞いていないんですよね。だからUpできていないんです。アルバムも全米1位になり、見事にシーンに帰ってきた彼ですが。予想外の生音主体のアルバム構成も意外でした。悪いアルバムなわけはないですが、若干、とっつきにくさもあってまだ消化しきれてない感じです。またUpできそうになったらしたいと思います。結局3部作になったのですね。というわけで来年、『Black Summers' Night』の『Summers'』が夏ごろでるんでしょうか。マシューマンとはもう絡まないのですかね。念願のアデュとマックスウェルのデュオ聞いてみたいです。
 前作『Lovers Rock』が出た時も、SADEはオンリーワンの存在という事がすごくいわれましたが、それは今のシーンでも変わりないですね。SADEと比較できるアーティストがいない。逆にシャーデーのスタイルを引き継いでいるようなアーティストもいないな。
 来年の楽しみ、ひとつできました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 映画 2012 | トップ | Again / Janet Jackson (93) ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

SADE/MAXWELL」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事