サボリーマン vs 烏賊軍

佐世保発信の完全自己流エギンガーのド素人技術で烏賊は釣れるのか!?やってみらんばわからんばい!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

野バラ

2006年03月09日 00時07分27秒 | 自伝~自分を伝える~
毎日がいつものように過ぎていく
せわしく飛び交う足音が 僕の行き先を道しるべ
その先には何がある?
出口だけが明るいトンネルを抜けて
ひたすら僕は前に進む 真っ暗なトンネルを
足音だけの道しるべに誘われて

大事な大事な一輪の野バラを
いつかはシオレテしまう その野バラを
離さない 枯れさせないと心に決めてた数ヶ月前
頭の片隅では離れてしまう事はわかっていたけど
それでも枯れさせたくなかった 僕

大事な大事な野バラ
あなたはサヨウナラという言葉を残して
僕の握り締めた手から枯れていった 
僕は何度も何度も両手でずっと野バラを枯らすまいと支えていた

僕の大事な野バラ
あなたが残した花びらを今でも大事に持っている
一枚たりともこぼさずに 優しく両手で持っている
花びら一枚一枚が 僕と野バラの記憶だから
一枚一枚が 僕と野バラの思い出だから

今は野バラはないけれど あなたはずっと僕の心の中で咲き続ける
太陽に向かって美しい笑顔をあげて 枯れる事なく
僕の心の中で ずっと花びらをいっぱいに広げて
僕の中で 光を与えてくれる

トンネルの先のその光は 野バラが与えてくれる光
その光の先には 何がある?
あなたが照らす トンネルの先
そこには同じ野バラがないのはわかってる
あなたが示す道しるべ だから僕は進むんだ
野バラが照らす 出口に向かって
たとえそこにあなたがいなくても
野バラの照らす 出口に向かって

コメント

このままで。

2005年12月25日 04時59分49秒 | 自伝~自分を伝える~
月日が流れました。
あなたと交わした最後の会話から。
とても不器用であなたの気持ちにも気づく事ができず
自分だけの意見を押し付けていた、僕。
今更後悔しても間に合わない。
あなたの苦しみさえも理解してあげる事もできないで。

あなたが「もう、忘れて下さい。」と告げてから
何度も何度も忘れようとした。
今になっても忘れきれない、僕。
声もかけてはいけないとわかっていながら、気になる僕。
あなたの誕生日のために買ったプレゼント、取って置きます。
あなたを忘れる事はできません。
せめてあなたと一緒にいれた時間を思い出に取っておいてもいいですか?
出逢った瞬間から最後までのあなたとの思い出を
ずっと僕の心の中に閉じ込めていてもいいですか?

きっとこのままでお互いがいいんだとわかってる。
こうなってしまう事だってお互いわかっていた。
でもこんな最後が来るとはお互い思わなかった。

誰かに相談する勇気もない僕にはこうやって伝える事しかできない。

このままずっと話せないのは辛いけど、
このままの方がきっといい。

このままずっと避けられ続けるのは苦しいけど
このままの方がきっといい。

このままずっと目を合わせられないのは切ないけど
このままの方がきっといい。

ずっとありがとう。
僕に愛情を注いでくれて。
ずっとありがとう。
僕と付き合ってくれて。
ずっとありがとう。
僕に微笑み続けてくれて。
ずっとありがとう。
僕を暖めてくれて。
ずっとありがとう。
僕から目をそむけず見つめてくれて。
ずっとありがとう。
僕に大切な思い出をくれて。

ずっとずっと、ありがとう。

1484 138
コメント

Starry Night

2005年11月22日 03時17分43秒 | 自伝~自分を伝える~
Let me wish shooting star
This is really from my heart
Stop the thoughts spinning in my head
Wish I could just feel
Let me wish shooting star
This is really from my heart
Differences that I feel inside
Wish I could let go

What was it, left behind
And I forgot to bring alone
What was it, shinning bright
I saw that night

Let me wish shooting star
This is really from inside my heart
From now on, I wanna enjoy my life more
Starry night

Let me wish shooting star
This is really from my heart
What I see here in front of me
Wish I could accept
Let me wish shooting star
This is really from my heart
Everyone who is in my life
Wish I could believe

Where is it, that I go
I will have to let it flow
What was it, shinnig bright
I saw that night
Let me wish shooting star
This is really from inside my heart
From now on, I wanna like myself more
Starry night

Wish on a starry night

Akihiro Nanba
コメント

プライド

2005年11月16日 18時20分02秒 | 自伝~自分を伝える~
輝く未来と引き換えに 孤独に耐え抜く人がいる
小川よ君の 戦う場所にゃ
海より大きな夢がある

涙の分まで勝ちなさい 笑顔の分まで負けなさい
佐竹よ君の 心の底にゃ
誰より綺麗な花が咲く

選ばれし者よ 偉大なる友よ
長い道程に 嗚呼 泣かないで 嗚呼 折れないで
乗り越えて 互いに

己のプライドを賭けて戦おう
大きな人生を 共に勝ち取ろう
今宵はこの詩を 君に捧げよう

桑田 佳祐
コメント

Blind

2005年11月14日 18時27分15秒 | 自伝~自分を伝える~
I'm loosing it, I'm moving it
I'm digging it, and I'm crabbing it
I even don't know where I'm headding to

I'm chasing you, I'm driving you
I'm holding you, but I'm dreaming you
You're not gonna smiling at me anymore

I tried that pazzle thousands of time
But I could never find 4 pieces of you
Did I trush them when I was stoned?
Did you waste when I was in the garage?

Oh I'm blind, I can't even open my eyes
It won't come off forever, it sticked together like your lips
Gimme some eye cruckers
Toss me that eye crucker
There is no life without looking at you
I am so blind

138
コメント

言葉

2005年11月13日 19時17分31秒 | 自伝~自分を伝える~
言葉は難しい。たった一言で人を感動させる事もできるけど、
たった一言で深く傷つける事もできる。
たった一言で助かった人もおれば、
たった一言で人生棒に振った人だっておる。
たった一言をたかが一言で片づけるか、
たった一言を大事な一言で噛み締めるか。

自分も色んな一言で助けてもらった事あるし、
一言でめっちゃ傷ついた事もある。
自分の立場からしても傷つけた事もあるし、
一言で感謝してもらった事もある。

一言って一瞬の事やけどそれは大きいもんやって実感する。
それをただの一瞬の事で良い一言であれ、
嫌な一言であれ、忘れるものじゃなかって思う。
嫌な一言は忘れたいって思うけど、それも含めて
記憶の片隅にでも留めるべきだって思う。
自分が受けた過ちを繰り返す事がないように。

過去の数年の間で言葉の重さみたいのをよく考えさせられる時間が
あったように感じる。自分だけが犠牲者じゃないけど
自分も含めて一言ってものを軽く考えるのは将来を変える岐路だと思う。

138
コメント