ボコボコにされました。

蹴上げ素材をどうするか検討しています。1期の階段を合成してみたら・・・。 どの床もフラットに貼られていない。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

解体現場の様子

今日は第1棟の4階から、解体現場を見下ろした写真。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

親杭part2

親杭の打込みが始まっています。 写真はH鋼がクレーンで配置されていく様子。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

丸鋼

旧庁舎の丸鋼だけがしぶとく残っています。なんだか枯れた植物のようにも見えてきます。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

親杭

二期工事の現場に入ることができました。 打込み前の親杭を発見。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

解体現場から

敷地そばの歩道橋からみた、2期工事の解体現場の様子。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ふてくされ

福生では繁田君がふてくされてひたすら壁をけってます。 というわけではなく、階段のよごれ対策のための実験です。 どの素材がよごれやすいか、そして洗いやすいか、検討するために、いろいろな素材を壁にならべて土のついた靴で蹴っています。 . . . 本文を読む
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

解体

地上部分はほぼ解体が終了。大量のガラが広がっています。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

おやすみなさい

仲さんのパソコンから蛍の光が聞こえてきたので帰ります。みなさんおやすみなさい。。。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

役割を終えた建築と,これから担う建築

何故か刹那さが漂う。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )