「アルビレックス新潟」各チームの勝利を願い 出来るだけ現場で応援している東京都内在住のサポーターが書くweblog

11月17日正午 アルビレックス新潟U-15 冬の全国大会の北信越予選決勝 対カターレ富山U-15戦 滑川市で

第42回総理大臣杯 全日本大学サッカートーナメント  北信越予選の途中経過

2018年06月13日 23時00分00秒 | 女子サッカー JFL 大学・高校サッカー
「2018年度第42回総理大臣杯 全日本大学サッカートーナメント」、すなわち夏季の大学日本一を決めるコンペティションの北信越予選が、6月の週末毎に実施されています。
総理大臣杯は、オープントーナメント。
冬の全日本大学サッカー選手権大会には、各地域の1部リーグの上位しか出場の機会がありません。
でも総理大臣杯は、2部リーグや都道府県リーグのサッカー部にもチャンスがあります。


では北信越予選1回戦の結果
 
金沢学院大学 8-2 福井県立大学 
福井大学 4-0 上越教育大学 
新潟産業大学 10-0 富山国際大学 


同2回戦の結果 

信州大学 2-3 福井工業大学 
金沢星稜大学 4-3 金沢学院大学 
北陸大学 3-0 福井大学 
新潟経営大学 10-0 金沢工業大学 
新潟大学 2-5 新潟産業大学 
富山大学 0-5 金沢大学


2回戦勝利の福井工大・金沢星稜大・北陸大・新潟経営大・新潟産業大・金沢大が、準々決勝に進出。
新潟医療福祉大学と松本大学はAシードで、準々決勝からの登場です。

準々決勝は、6月16日に2試合、同17日に2試合、実施です。

16日13時00分キックオフ 新潟経営大学/経大フィールドにて
新潟経営大学×新潟産業大学 

16日10時15分キックオフ 松商学園総合グラウンド
松本大学×金沢大学 

17日10時00分キックオフ グランセナ新潟サッカースタジアム
新潟医療福祉大学×福井工業大学 

17日13時30分キックオフ 北陸大学フットボールパーク
金沢星稜大学×北陸大学 


準決勝と決勝は、富山南総合運動公園が会場。
23日に準決勝、24日に決勝。
ジャンル:
サッカー
この記事についてブログを書く
« 1位アビスパ福岡 × 15位アル... | トップ | あな羨ましき哉 アルビレッ... »
最近の画像もっと見る

女子サッカー JFL 大学・高校サッカー」カテゴリの最新記事