「アルビレックス新潟」各チームの勝利を願い 出来るだけ現場で応援している東京都内在住のサポーターが書くweblog

10月20日アルビレッジ 
11時 アルビレックス新潟U-18×モンテディオ山形ユース 
Jユースカップ2回戦

試合結果 カターレ富山U-18×アルビレックス新潟U-18

2018年07月14日 13時20分00秒 | アルビレックス新潟育成チーム
高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2018北信越第12節
カターレ富山U-18×アルビレックス新潟U-18

平成30年7月14日(土)10時31分キックオフ
於 富山県岩瀬スポーツ公園サッカー・ラグビー場

前半 0対0
後半 1対2
合計 1対2

逆転勝ちでした、新潟の!

新潟の後半の得点者は後半10分に本田修也君、後半17分に本田修也君

後半6分に失点。
この際にGK藤田和輝君らが接触プレーで痛めてしはじ中断します。
再開してすぐ本間至恩君がコーナーキックを獲得。
このコーナーキックから、最後は本田修也君が決めてすかさず同点に。
後半17分、またも本田修也君が得点して逆転。

本田修也君の2得点はどちらも、典型的な泥臭いゴール。


新潟の後半の選手交替
藤田和輝君→土山龍都君
笹川璃矩君→鈴木良太君
柴崎太一君→木村海渡君


全国9地域のプリンスリーグは、第42回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会及び平成30年度全国高校総体が開催することに伴い、中断します。
第13節は、8月25日(土)10時30分キックオフで、富山第一高校サッカー部セカンドと対戦。
富山第一高校の人工芝サッカー場が会場。

アルビレックス新潟U-18は7月22日から日本クラブユースサッカー選手権に挑戦します。
こちらの大会応援を宜しくお願い申し上げます。
ジャンル:
サッカー
この記事についてブログを書く
« 前半終了 カターレ富山U-18×... | トップ | ALBIJO' Go For It! 中村楓 »
最近の画像もっと見る

アルビレックス新潟育成チーム」カテゴリの最新記事