Bark Yellows(バークイエロース)

学生時代に結成、今年50年目の4人組。American Folk SongのCoverをやってます。

Dear Heart

2020年01月31日 | Song(A・B・C・D・E)

The Lettermen

Jack Jones

Dear Heart」は、日本未公開の同名映画の主題歌で作曲:Henry Mancini(ヘンリー・マンシーニ), 作詞:Ray Evans(レイ・エバンズ), Jay Livingston(ジェイ・リビングストン) です。1964年のアカデミー主題歌賞にノミネートされました。Andy Williams.はその年、シングルをリリース、アダルト・コンテンポラリー部門24位、ビルボードhot100で24位、(イージー・リスニング部門2位)を記録、翌年、アルバム”Andy Williams' Dear Heart”に曲を収録しました。また、Jack Jones1964年、シングルはアダルト・コンテンポラリー部門6位、 ビルボードhot100で30位イージー・リスニング部門6位)を記録し、翌年、アルバム”Dear Heart”に曲を収録しています。

そして、Joanie Sommersは1964年、アルバム”Softly, The Brazilian Sound”、The Lettermen‎1965年、アルバム”The Hit Sounds Of The Lettermen”、同年、The Anita Kerr Quartetはアルバム”We Dig Mancini ”に曲を収録しています。

映画「Dear Heart」

Andy Williams

Dear Heart 

Dear heart, wish you were here
To warm this night
My dear heart, it seems like a year
Since you've been out of my sight
A single room, a table for one
It's a lonesome town all right
But soon I'll kiss you hello
At our front door
And dear heart, I want you to know
I'll leave your arms never more

A single room, a table for one
It's a lonesome town all right
But soon I'll kiss you hello
At our front door
And dear heart, I want you to know
I'll leave your arms never more

愛する人、あなたがここにいたらいいのに
こんな夜を温めるために
私の愛する人、もう、1年たってしまった
あなたが私の視界から消えて
1部屋だけの住まい、独りぼっちの食卓

本当に、寂しい町だ
でも、もうすぐ、私はあなたに「ただいま」のキスをする
玄関で
私の愛する人私はあなたにわかってほしい
もう、二度とあなたの腕から離れないと

1部屋だけの住まい、独りぼっちの食卓
本当に、寂しい町だ
でも、もうすぐ、私はあなたに「ただいま」のキスをする
玄関で
私の愛する人私はあなたにわかってほしい
もう、二度とあなたの腕から離れないと

Joanie Sommers

The Anita Kerr Quartet

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« Times Are Getting Hard | トップ | Can’t Help But Wonder Where... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いつも有難うございます (ケンスケ)
2020-02-01 16:18:38
懐かしい名曲を聴かせて頂いて有難うございます
The Lettermen良いですね
昔の曲はいたずらに着色です素直なコード進行でコーラスも素直でとてもゆったり聴けます
有難うございました

コメントを投稿

Song(A・B・C・D・E)」カテゴリの最新記事