Baログ
1980年に東京浅草で生まれたサンバチーム「G.R.E.S.仲見世バルバロス」のメンバーによるブログです
 



お内裏様とお雛様がご家庭を見守る2012年の3月3日ひな祭り、エスコーラ合同ポルメス練習会に参加してきました!

ポルメスとはチームを象徴する旗(バンデイラ)を担う女性(ポルタ・バンデイラ)とエスコートの男性(メストリ・サラ)から成る男女ペアで、チームの象徴旗を披露すべく広い空間を優雅に踊ります。

この日は普段あまり見ることのできない他チームのポルメスから表現力や技術を学んできました。
たくさんの発見がある練習会でしたが、一番の発見はポルメスが踊る広い空間は、表現力や技術以上に2人の雰囲気によってガラリと変わることです。

仲良しペア、紳士淑女のペア、ツンデレ(?)ペア etc.
それぞれのペアによって、それぞれ異なる色の空間が生まれます。

今度ポルメスをご覧になる際には2人がどんな空間を創り上げているかを感じとってみてください。
きっとその雰囲気はチーム全体の雰囲気に通じているかもしれませんね。
そういった意味では確かにチームの象徴なのかもしれません。

お内裏様とお雛様、2人の間にはきっととても素敵な空間が生まれていることでしょう。
今は自分もまだまだ雛ですが、夏には皆様の前で笑顔を振りまきたいと思います!


最後は参加者全員で記念撮影





by K太



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 久々「鍵」ア... 2012年3月11日... »