いつでも、好きな時に・・

思いついた事、感じた事、趣味の事を書ければと・・






ぼくのそらくらぶ by 空倶楽部

2019-09-29 | 空倶楽部

 

   今日9月29日は「9のつく日の空倶楽部の日」です。今回で313回目の参加です。

   すご~~く長い「baraのお暇」をしてしまいました。

   今日は愛犬ルークが16才でお空に旅立った日。丸三年経ちました。すごく長い年月だった気がします。8月末ごろから9月今日までのあの頃の辛い闘病期間、

   寝ずにあの子に寄り添い、一日おきの点滴。その時は私たちも必死でした。そして2016年9月29日でルークは苦しみから解き放たれました。

   残された私はこの時期の辛さが年々増していくような気がします。、私を呼ぶクゥ~ンという声がいまだにふと聞こえたり・・。

   このひと月は無理に忘れようとはせずに過ごしていました。写真も写せず、ブログもお休み・・

   お空のルークもこんなママを心配しているかもですね

  ぼくのそらくらぶ・・ 2015年9月のルーク・・大きなお目目に空が映り込んでいます!箕面市ビソラ(キューズモール)にて。

      

 

   夫にギュゥ~~とされて・・・ほのぼのショットです♪

     

  私たちにはされるがままのルークでした こうして祥月命日のこの日の為に写真を選べる・・空倶楽部に感謝です。

 

  

Comments (39)   この記事についてブログを書く
« 夫の車の「映り込みの空」 b... | TOP | 幻日が・・勝尾寺の空から。 »
最近の画像もっと見る

39 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (juraku-5th)
2019-09-29 07:08:39
おはようございます!

3年ですか。
もうそんなに経ったのかという思いです。
それでもルークはbaraさんご夫婦のこころに
しっかりと生きているのだな、と感じました。

ルークの瞳の中の空。
ご家族にはどんな空にも代えがたい空ですね。
Unknown (Futchan)
2019-09-29 07:55:39
そうか3年か〜
早いな〜
 
これだけは言える
ルーク君は皆に愛されたし
幸せな子でした。
合掌
Unknown (サイモン)
2019-09-29 09:06:10
おはようございます☆

早いですね~
改めて招福の招き戌振りは凄かったと。
これだけ、人なれしたワンちゃんは空前絶後です、私にとって(笑)

虹の国から、虎超特急ノンストップ応援お願い!♪
Unknown (かず某)
2019-09-29 10:00:54
おはようございます。
ルークの瞳に移る空はいつも本当に素晴らしかったですね。
最後は病気で皆さん苦しんだと思いますが、きっと空で伸び伸びと駆け回っていることでしょう。
こうして写真を見ながら思い返すことが出来る、、。
写真ってやっぱり素晴らしいですね。
Unknown (chacha○)
2019-09-29 19:18:02
もう、3年ですか!
ルーク君に逢いたかったなぁ〜
ルーク君の瞳に映る空、純粋な空でした。
Unknown (lunaya)
2019-09-29 21:07:38
bara さま

3年…、早いですね。
Lukeくんとbaraさんご夫妻との絆を感じるにつけ、
わたし達夫婦もまめお とこんな風でありたいと
常々思っています。

わたしもLuke くんに会いたかった。。。
お写真ではいつても会えているけれど。
Unknown (kana)
2019-09-29 21:45:57
3年経ったのですね
早いですね。
本当〜〜
ルークくん〜〜
私も逢いたかった〜〜
ルークくん
ハッピーとエリーと
お友達になってるかな〜〜?
baraさんと旦那様に沢山沢山
愛されたルークくん
幸せいっぱいですね
Unknown (hitsujigumo3942)
2019-09-29 22:05:21
こんばんは
私はルーク君を知りませんが‥
たまにアップされるルーク君の瞳はとても優しい!
baraさんご夫婦を癒してくれていたんでしょうね!
Unknown (はな☆)
2019-09-29 22:33:19
おお!久しぶりのルークくん。
3年たったのですね、、
ホント、なんど見てもこの写真、ステキです。
Unknown (Kmori)
2019-09-29 23:21:08
今晩は!(=^・^=)
ルーク君が虹の橋を渡って3年たったのですね!
いつも美しい瞳に空を映し出していたルーク君は
baraさんご夫妻の愛情をたっぷり受けて
幸せいっぱいだったと思います。
baraさん辛いでしょうが元気だして下さいね。

我が家のガンジーは歩くのが困難になっていますが
家の中だけやっと一歩一歩を頑張って
歩こうとしています。
時々元気だった頃を思うと自身も重ねて月日の
速さにうろたえる事もありますが今は日々の
マッサジーと抱っこでの散歩で白内障で
見えてはないのですが、嬉しそうにしている
姿をみるのがお互いに気持ちの良い
時間となっています。
苦しむことのないようにと願いながらの
生活です。

post a comment

Recent Entries | 空倶楽部