意味不明な小部屋

ほぼ更新は絶望的。一応、墓標的なものということで、運営が削除しない限りは残しておきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今週のジャンプ『2012年12号』

2012年02月20日 22時48分18秒 | 週刊少年ジャンプ
 また崩壊し始めたと思ったら、インフルでしたか・・・それはお大事にとしか言えませんな。


・ハイキュー!!(新連載)
 名選手と実はすごい可能性を秘めた無名選手の組み合わせという、この手の作品の最近のトレンドなのか?と思うぐらいのお約束パターンで、期待よりも不安の方が大きいイメージしかないですが。


・べるぜバブ
 これが本当のカワイイは正義? 本来、こういう躾は一緒に住んでる親族がやるべきことですけど、家長があんな感じだから無理ではあるのでしょうけど・・・


・バクマン
 今回の火種がアンチの人だったように、こういう叩く人って元からファンじゃない人の方が圧倒的に多いので、無視しちゃってもいいと思うんですけどねぇ。本気のファンであれば、何があっても見守ってくれるわけですし。中には元ファンもいるでしょうけど、それは自分が嫌になる点を持っていることに気がつけなかっただけの話で、単なる八つ当たりに過ぎませんし。


・スケットダンス
 教育実習生という立場上、生徒と一緒になって騒ぐわけにも行かないと思うし、ああいう態度になってしまうのも仕方がないかと。もちろん、教師というのは正解の無い問題に直面することが多いだけに、テンプレみたいな教師が優秀というわけでもないですけどね。


・めだかボックス
 いくら手際が良くても、中身が伴っていなければ結果が出ないというのは、社会では一番評価されないパターンかもしれませんな。だから、会長に誰も共感できないということなのかもしれませんな。


・H×H
 アルカとナニカ、同一人物ではあるんだけどやっぱり違う人という複雑な関係ではあるけれど、意識を共有できている以上、どちらか一方を否定するのは両方否定するのと一緒ですからねぇ。キルアは予想以上に重いものを背負ってしまったようで。
『マンガ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2012-フェブラリーS | トップ | 誰が見ても私は真っ黒かと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

週刊少年ジャンプ」カテゴリの最新記事