バンザイの社長のブログ

海外ボランティアやワーホリ、留学に関する最新情報&バンザイ・インターナショナルのカウンセラー(社長)の日記。

カナダの赤十字でボランティアしている大学生の活動報告

2011年07月30日 19時09分48秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
夏休みを利用して、バンクーバーの赤十字でボランティア活動をしている大学生が2人います。
現地スタッフから2週目の活動報告と写真が届きました。




赤十字インターンシップ≪2週目の活動報告≫
火曜日は私もフロントデスクで一緒にボランティア活動を行いました。
1週間のうちにたくさんの業務を覚えて頂き、すでにみんなが一人立ちをししっかりカスタマーサービスをしていたのに本当に驚きました。

今の主な業務はフロントデスクで医療器具を借りに来た方の対応、システムへの入力、資料の仕分け、そして電話で医療器具を予約する方の対応などになります。

英語が完璧ではなくてもフロントデスクなら身振り手ぶりでコミュニケーションが取れるのですが、患者様や医療関連の方と電話で話すのはやはり難しいようで、二人ともとても苦労されています。

メモを取りながら電話をしたり、ゆっくり話して貰うようにお願いしてみたり、頑張って業務をこなそうとしている姿が本当に素晴らしいです。
2週目になり少しずつ度胸もついてきたようで、笑顔が見られることも多くなりました。

来た患者様やそのご家族と談笑する姿も見受けられ、とても楽しく活動されています。

来週は幼稚園に地震のが起きたときはどうするか、という塗りえを持って訪問する予定です。

今、折り紙も購入して簡単なものをみんなで折れるように二人はインターネットで折り紙の勉強をしているようです。





★バンクーバーの赤十字での主な活動内容
・データ入力とファイル整理
・オフィスでの顧客対応
・赤十字資料の翻訳
・施設訪問と赤十字の活動の説明
・イベント企画/準備
・募金活動
・地震/災害が起きた場合の手引き作成(日本語)
・日系幼稚園訪問、災害時の対応説明

国際的なボランティア活動をすることで、見聞を広げたり、英語力をアップさせながら、参加者が日本とカナダの交流の懸け橋になってくれればと思っています。

詳しくは、バンクーバーの赤十字のインターンシップ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気順位》
1.アメリカ:赤十字インターンシップ
2.アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3.タイ:山岳民族支援ボランティア
4.アメリカ:障害者施設でボランティア
5.カナダ:赤十字インターンシップ
6.オーストラリア:環境保全ボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

日米の障害者施設を繋ぐボランティア活動

2011年07月26日 17時40分30秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
アメリカの障害者施設でボランティア活動をしていた人がハート・プロジェクトを立ち上げた。

アメリカの障害者施設でボランティア活動をしながら、東日本大震災の被災地にある障害者施設に送るために障害者の方々と一緒に折り紙でハートを2,000個作りました。

2,000個ハートを仙台にある女性の知的障害者の施設へ送るそうです。


海外でボランティアをしながら、日本とアメリカの障害者施設を繋ぐというミッションを成功させました。
素晴らしいです!


追伸
8月から、デンマークへワーキングホリデービザで渡航して、学校で福祉の勉強をする計画をお持ちです。

若い人が夢に向かって、頑張っている姿を見ていると、本当に嬉しくなります。

若い時に前向きに経験をしたことが、後の人生で必ず活きてきますから、自分の夢に向かって頑張ってください!!!

自分もまだまだやりたいことが沢山あるので、お互いに頑張りましょう。
気持ちは、20代の時と変わりませんが、体力が・・・です。


▲2,000個のハートの折り紙



▲2,000個のハートの折り紙を繋ぎ合わせる


★アメリカの障害者施設ボランティア・プログラム

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《夏休みの人気順位》
1.アメリカ:NGOのオフィスワークのインターンシップ
2.アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3.タイ:山岳民族支援ボランティア
4.カナダ:NGOのオフィスワークのインターンシップ
5.オーストラリア:環境保全ボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

小学校のおやじの会で防災サマーキャンプを開催

2011年07月24日 21時17分05秒 | 子育て・家族・環境
小学校で1泊2日の防災サマーキャンプを開催しました。


消火訓練や通報訓練、煙中訓練、マンホールトイレ、ロープワーク、起震車、AEDなどの避難訓練をした後、夜は、段ボールスペース作り、先生のギター&ピアノ演奏、お話の会、夜の学校探検(肝試し)などを子供たちと行いました。参加者は100名くらいでした。

今年は3月に東日本大震災があったので、子供たちも真剣に防災訓練をしてました。大人も熱心に話を聞いてました。




▲マンホールトイレ


▲お化けになって子供たちを脅かしている先生。


▲先生が作った防災の歌を先生のギターとピアノで歌いました。


▲お父さんたちで竹でスタードームを作りました。夜、スタードームの中でお父さんや先生たちでジュースを飲みながら語り合いました。

夜の学校探検のときはお化けの役、体育館の床で寝て、5:00am頃に起きた時は子供たちが校庭で走り回ってました。ラジオ体操の後、子供たちとドッチボールをしました。疲れるけど、子供たちと遊ぶのは楽しいです。子供たちに笑顔で楽しかったと言われると疲れが吹っ飛びます。

私が現場の責任者だったので、数週間前からの準備と仕事で忙しかったので、家に帰ってバタンキューでした。

体育館の床で1日寝ただけで体が痛くなったので、被災地の方々の大変さと苦労が分かります。

▲お父さんたちが造った「カブト虫の館」も子供たちに大人気でした。



PS.
最初のお話の時、私が司会進行をしたので、校長先生や消防署の方の挨拶・説明の後、これから訓練に入るので、元気を出すために子供たちと一緒に「1、2、3、ダー」と大きな声で言って右手の拳を上げました(アントニオ猪木さんがいつもやるやつです)。

校長先生から滑らないようにと言われていたのですが、意外にも子供たちは協力的でした。元気よく1、2、3、ダーをしてくれました。
実は、学生時代はプロレス研究会に所属していたので、仲間といつもやっていたので、一度、たくさんの子供たちと一緒にやってみたかったのです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気順位》
1.アメリカ:赤十字インターンシップ
2.アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3.タイ:山岳民族支援ボランティア
4.アメリカ:障害者施設でボランティア
5.カナダ:赤十字インターンシップ
6.オーストラリア:環境保全ボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

アメリカの赤十字で日本人学生が地震対策のミッションで活躍

2011年07月22日 22時18分46秒 | 海外ボランティア&インターンシップ

アメリカの赤十字で日本人学生が地震対策のミッションで活躍しています。
2人はアメリカの大学に留学していて、帰国前に60日間のビザの猶予期間を利用して、インターンシップに参加しました。


「日本にいた時は、グローバルな感覚が必要ということは分かっていたが、今一分からなかったが、アメリカの大学に留学してグローバルがどういうことなのかが分かった。大学名だけでは評価されないことも分かった。・・・」と言っていたそうです。

『アメリカの大学に1年間留学した後+NGOでインターンシップ』もしくは、『NGOでインターンシップの後、アメリカの大学に1年間留学』のコースはお勧めです。

就活にも良いと思いますが、視野が広がり、将来の可能性も広がると思います。

▲NGOで地震対策のインターンシップ(翻訳作業中)



▲NGOのオフィスで簡単な事務作業をする


アメリカの赤十字&難民支援団体でボランティア

★スケジュール
9/4(日):現地集合(到着)
活動期間:9/5(月)~9/16(金)・2週間
滞在期間:9/4(日)~9/17・18(土・日)・2週間
※土・日は自由行動

★ボランティア活動するNGOと活動内容
赤十字地震対策活動を日系社会へ広げる活動をします。
アメリカ・ボランティア具体的には、地震対策資料の作成・配布などを行います。

※期間中に赤十字のオフィスでアメリカ人のスタッフから英語で「応急処置トレーニング」(2時間)を受講します。

難民支援団体難民や移民者の子供たちと交流・遊びながら折り紙などで日本文化を教えます。

詳しくは、9/4~アメリカNGO特別ミッション

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《夏休みの人気順位》
1.アメリカ:NGOのオフィスワークのインターンシップ
2.アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3.タイ:山岳民族支援ボランティア
4.カナダ:NGOのオフィスワークのインターンシップ
5.オーストラリア:環境保全ボランティア
6.カナダ:サマーキャンプでボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

バンクーバーの赤十字でボランティア活動している大学生たち

2011年07月19日 17時01分39秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
夏休みを利用して、バンクーバーの赤十字でボランティア活動をしている人たちがいます。現地スタッフが写真を送ってくれました。

今日から2人の学生が赤十字でボランティア活動をスタートしました。


最初にNGOのスタッフが英語でオリエンテーションを行います。

赤十字について、取り扱っている医療器具の種類、フロントデスクスタッフとして働くための心構えに関して説明とオリエンテーションがありました。


オリエンテーションの後はオフィスの見学ツアー。NGOのスタッフがオフィス内を歩きながら様子を説明してくれます。


医療器具の説明をスタッフから受けている様子です。


バンクーバーのスタッフより
オリエンテーションは全て現地のコーディネーターが英語で行い参加した方たちはとても熱心にメモを取られていました。
まだ、英語での会話がスムーズにはいかないようですが、やはり日本の大学生、聞き取りは完璧です!

今日はオリエンテーションや説明が主でしたが、
明日からは本当にフロントデスクに立って業務を開始します。

全部終わったのが11時半頃だったので、オフィスのスペースを借りて、日本語でもオリエンテーションをさせて頂き、活動中にする”TO DOリスト”とスケジュールの確認を行いました。
幼稚園に地震対策の説明に行くよ、というと大学生の参加者はとても喜ばれていました。



★バンクーバーの赤十字での主な活動内容
・データ入力とファイル整理
・オフィスでの顧客対応
・赤十字資料の翻訳
・施設訪問と赤十字の活動の説明
・イベント企画/準備
・募金活動
・地震/災害が起きた場合の手引き作成(日本語)
・日系幼稚園訪問、災害時の対応説明

国際的なボランティア活動をすることで、見聞を広げたり、英語力をアップさせながら、参加者が日本とカナダの交流の懸け橋になってくれればと思っています。

詳しくは、バンクーバーの赤十字のインターンシップ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気順位》
1.アメリカ:赤十字インターンシップ
2.アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3.タイ:山岳民族支援ボランティア
4.アメリカ:障害者施設でボランティア
5.カナダ:赤十字インターンシップ
6.オーストラリア:環境保全ボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

小学校に「ビオトープ」と「カブト虫の館」をお父さんたちで造っています

2011年07月18日 22時11分47秒 | 子育て・家族・環境
小学校に「ビオトープ」と「カブト虫の館」をお父さんたちで造っています。


ビオトープでメダカが泳いでました。
お父さんたちが石を並べた後、子供たちがメダカを放したみたいです。
学校の近くの多摩川で取ってきた植物や水草も元気に育っています。


今日、「カブト虫の館」にカブト虫を15匹放しました。
いよいよ主役のカブト虫が登場しました。
カブト虫のミッションは、世田谷産(等々力渓谷生れ)のカブト虫を育てて、子供たちに授業などで活用してもらうことと、カブト虫を増やして等々力渓谷に放すことを目的にしています。

子供たちにカブト虫はデパートにいるのではなく、学校の近くにもいることを分かって欲しいです!

カブト虫に糸を付けて飛ばしたり、水に浮かせて泳ぐ様子など観察してみて、身近な自然で自然の素晴らしさや不思議さ、楽しさを身体で感じて欲しいですね。



PS.
ワールドカップ女子サッカーを3時半からテレビで観戦しました。
なでしこジャパン最高!


昨夜のPTAの懇親会で、校長先生もテレビで観戦すると言ってました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気順位》
1.アメリカ:赤十字インターンシップ
2.アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3.タイ:山岳民族支援ボランティア
4.アメリカ:障害者施設でボランティア
5.カナダ:赤十字インターンシップ
6.オーストラリア:環境保全ボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

保育園の子供たちとカブト虫を取りに行く

2011年07月16日 11時12分00秒 | 子育て・家族・環境
朝、保育園の子供たちとカブト虫を取りに行きました。

保育園の1泊2日のお泊まり会のイベントの1つとして、14人の子供たちと先生と一緒に等々力渓谷へ行ってカブト虫捕りをしました。




前日、先生たちがスイカを仕掛けてくれたので、予想以上にカブト虫を捕まえることができました。全部で13匹捕まえました。




子供たちも楽しんでましたが、先生も子供以上に楽しんでました。大都会の東京・世田谷区でも、身近な自然でこんなに楽しく遊ぶことができますよ!


カブト虫捕りの後、保育園へ行って、子供たちと一緒に朝食を食べてきました。
子供たちから、「カブト虫先生」ここの席空いてるから座って、こっちの席も空いてるよ・・・。
「カブト虫先生」は、子供たちに大人気でした。



夕方、小学校で夏の防災サマーキャンプの打ち合わせを校長先生や学校関係者、おやじの会のメンバーとします。
100人くらいで、消防署の方にご協力していただき防災訓練を行をした後、防災イベントとして、小学校の校庭で火おこし、炊き出し、キャンプファイヤー、段ボールで家作り・・・そして、体育館や校庭にテントを張り1泊します。
昨日、校長先生から河野さん仕切ってくださいねと頼まれた。


社会貢献をしたいと思ってましたが、子供たちのために何かできるというのは、自分にとってもとても楽しいことです。

お父さんたちが保育園や小学校の先生と協力することで、保育園や学校、子供たちが変わると思います。おやじの出番です!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気順位》
1.アメリカ:赤十字インターンシップ
2.アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3.タイ:山岳民族支援ボランティア
4.アメリカ:障害者施設でボランティア
5.カナダ:赤十字インターンシップ
6.オーストラリア:環境保全ボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

海外ボランティアのカウンセリングに今日も学生が2名来ました

2011年07月15日 22時33分16秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
北米のNGOのボランティアとオーストラリアの環境保全ボランティアのカウンセリングに学生さんがオフィスまで来ました。
新しく加えた特別ミッション(赤十字&難民支援団体でボランティア)の申込も入りました。

今年は、夏休みの海外ボランティアの申込が例年以上に多いです。

学生がグローバルな時代に合わせて、外向きになってきたように感じます。


▲アメリカの難民支援団体が運営する幼稚園でボランティア


アメリカの赤十字&難民支援団体でボランティア

★スケジュール
9/4(日):現地集合(到着)
活動期間:9/5(月)~9/16(金)・2週間
滞在期間:9/4(日)~9/17・18(土・日)・2週間
※土・日は自由行動

★ボランティア活動するNGOと活動内容
赤十字地震対策活動を日系社会へ広げる活動をします。
アメリカ・ボランティア具体的には、地震対策資料の作成・配布などを行います。

※期間中に赤十字のオフィスでアメリカ人のスタッフから英語で「応急処置トレーニング」(2時間)を受講します。

難民支援団体難民や移民者の子供たちと交流・遊びながら折り紙などで日本文化を教えます。

詳しくは、9/4~アメリカNGO特別ミッション

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《夏休みの人気順位》
1.アメリカ:NGOのオフィスワークのインターンシップ
2.アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3.タイ:山岳民族支援ボランティア
4.カナダ:NGOのオフィスワークのインターンシップ
5.オーストラリア:環境保全ボランティア
6.カナダ:サマーキャンプでボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

デンマークのワーキングホリデーを利用して、北欧でデザインを学ぶ

2011年07月13日 11時41分22秒 | ワーキングホリデー
ワーキングホリデーでデンマークへ行っている方から連絡がありました。

最初の学校(IPC)の後、北欧のデザインを学ぶために他のデザイン系のフォルケホイスコーレの入学準備をしているそうです。

デンマークで北欧のデザインを学ぶ夢に向かって頑張ってください!




デンマークのワーキングホリデー支援プログラム

この「デンマークのワーキングホリデー支援プログラム」では、まず、学校(IPC、エグモントなど)に入学して、最初の約3ヶ月間でデンマーク語や生活に慣れながら友達を作り部屋や仕事などを探す。最初の3が月間くらいは学校で学び寮で生活しながら次のことを考えることを勧めています。

学校には寮がありますので、部屋と3食(朝昼晩)の食事が付いています。学校に行くことで、費用の節約とデンマーク語などの勉強をすることができます。

日本出発前にワーキングホリデービザの申請サポートや学校の入学手続きの代行、デンマーク語レッスンなども行います。

■IPCの日程&料金 (2012年)
1月5日~6月20日・・24週間:約52万円(30,600デンマーク・クローネ)
1月5日~3月28日・・12週間:約35万円(20,700デンマーク・クローネ)
3月29日~6月20日・・12週間:約35万円(20,700デンマーク・クローネ)

・詳しくはホームページをご覧ください。
デンマークのワーキング・ホリデー・プログラム

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◎お勧めの北欧プログラム
北欧の手芸学校で手芸を学ぶ!!
デンマークのワーキング・ホリデー・プログラム

バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《夏休みの人気順位》
1.アメリカ:NGOのオフィスワークのインターンシップ
2.アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3.タイ:山岳民族支援ボランティア
4.カナダ:NGOのオフィスワークのインターンシップ
5.オーストラリア:環境保全ボランティア
6.カナダ:サマーキャンプでボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

アメリカのNGOで地震対策のボランティア 9/4~ 8名募集

2011年07月12日 18時10分05秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
赤十字+難民支援団体でボランティア 9/4~9/18・8名募集

アメリカのNGOのインターンシップの夏休みの申込が多く、通常のコースの申込が一杯になってしまったので、急遽、特別のミッションを実施することになりました。

▲NGOで地震対策のインターンシップ(数年前に参加した人たち)


アメリカの赤十字&難民支援団体でボランティア

★スケジュール
9/4(日):現地集合(到着)
活動期間:9/5(月)~9/16(金)・2週間
滞在期間:9/4(日)~9/17・18(土・日)・2週間
※土・日は自由行動

★ボランティア活動するNGOと活動内容
赤十字地震対策活動を日系社会へ広げる活動をします。
アメリカ・ボランティア具体的には、地震対策資料の作成・配布などを行います。

※期間中に赤十字のオフィスでアメリカ人のスタッフから英語で「応急処置トレーニング」(2時間)を受講します。

難民支援団体難民や移民者の子供たちと交流・遊びながら折り紙などで日本文化を教えます。

詳しくは、9/4~アメリカNGO特別ミッション

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《夏休みの人気順位》
1.アメリカ:NGOのオフィスワークのインターンシップ
2.アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3.タイ:山岳民族支援ボランティア
4.カナダ:NGOのオフィスワークのインターンシップ
5.オーストラリア:環境保全ボランティア
6.カナダ:サマーキャンプでボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント