バンザイの社長のブログ

海外ボランティアやワーホリ、留学に関する最新情報&バンザイ・インターナショナルのカウンセラー(社長)の日記。

30万人のワーキングホリデーを読んだ読者から感想が届いた

2010年09月15日 16時55分34秒 | ワーキングホリデー
我々が出版した「30万人のワーキングホリデー」という本を読んだ読者から感想を書いたハガキが届きました。

「待っていた!! この本を見つけた時、思いました。・・・」という書き出しで、ワーキングホリデーを経験された看護師さんがメッセージを書いてくれました。

「ワーキングホリデーの体験帰国者が帰国後、何を思い、どう生きているのかを知りたいと思っていたので、とても嬉しかったです。私は帰国後、看護師の免許を取り、10数年になりますが、ワーキングホリデー体験が具体的に役立っているとは思いません。しかし、ワーキングホリデーを経験したということも含め全てが“人となり”になって、患者さんと関わっていると思います」

「今後は、お世話になった分、看護師資格を使い、国際貢献できたらと考えています。」

素晴らしい!!! 最高。

一度、お会いしてお話をしたいですね。
もし、このブログを見ていたら、ご連絡ください。

結果として、本はあまり売れなかったのですが、彼女のように1人でこの本を読んで喜んでくれる人がいれば、土・日や夜中、無報酬で一緒に本を編集してくれた重富氏も喜んでいると思います(編集者の山中氏も喜んでました)。

人生、金だけじゃないね。本当に嬉しいです。ありがとうございます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ワーキング・ホリデー体験者30万人突破を記念して、ついに刊行!
30万人のワーキング・ホリデー
20代~40代のOB・OGが語る 「ワーホリ体験」と「その後の生き方」
日本を元気にする33人のワーホリストーリー

河野順一・重富哲夫 監修
ワーキング・ホリデー体験者集いの会 著
協力 社団法人日本ワーキング・ホリデー協会

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気順位》
1. アメリカ:赤十字インターンシップ
2. アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3. タイ:山岳民族支援ボランティア
4. オーストラリア:環境保全ボランティア
5. アメリカ:幼児教育ボランティア・ボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

出社前、朝・6:00am頃から畑仕事

2010年09月15日 16時41分16秒 | 子育て・家族・環境
出社前、朝・6:00am頃に畑仕事をしています。

今日は、小松菜と大根、ほうれん草の種をまきました。

週末に畑仕事の仲間と一緒にキャベツや玉ねぎ、ニンニクなどの種も蒔きましたので、これから畑も賑やかになってきます。

暑さが峠を越したので、これから秋にかけて気持ち良く畑仕事をすることができます。畑でバーベキューなどもする予定です。

先日、園芸療法というものがあるとテレビのニュースで観ました。確かに野菜を育てて土に触れていると、ストレスも抜けていくような気がします。

自分のDNAの奥深くに農民の情報が刻まれているのでしょう。農業をしながら生きていることがごく自然に感じます。

私の両親も別の仕事をしながら畑仕事をしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気順位》
1. アメリカ:赤十字インターンシップ
2. アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3. タイ:山岳民族支援ボランティア
4. オーストラリア:環境保全ボランティア
5. アメリカ:幼児教育ボランティア・ボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

オーストラリアの柔道のナショナルチームと宴会

2010年09月13日 16時50分27秒 | 子育て・家族・環境
東京で行われている世界柔道に出場するためにオーストラリアの代表選手とその家族、そして、ジュニアの代表選手たちが来日しています。

私の友人の柔道家の笠原さんがワーキングホリデー時代にNSW大学の道場で柔道をしたことが切っ掛けで、その後、日豪の柔道交流が20年以上続いています。

私も笠原さんと同時期にNSW大学の道場で一緒に柔道をしていました。ウォレンさんと20年以上振りに再会するこができて、嬉しかったです。自分のことを覚えていると言ってましたが、本当かな!?

     
     ▲ウォレンさんと自分

ウォレンさんは、来日して笠原さんと二人三脚で柔道の稽古に励み、見事、オーストラリア代表として、ソウル・オリンピックに出場しました。

     
     ▲ウォレンさんと笠原さん

今、笠原さんの弟子のKさんがオリンピックでメダルを取れるオーストラリア人の柔道選手を育てたいという夢を持って、ジュニアの代表選手の指導で頑張っています。
これから、Kさんがジュニアの代表選手たちを埼玉県の寄居町に引率して、ホームステイをしながら、地元の中学生たち柔道交流をするそうです。

Kさんは、私のお客さんでもあります。私が語学学校やビザの手配をしました。宴会が終わった翌日、わざわざ、私の携帯電話に連絡をいただきました。お世話になったのにお余りお話もできずにすいませんでした。・・・。
素晴らしい青年です。

他にも、数年前に私が留学と柔道の相談に乗ったMさんが来てました。彼は、その当時、学芸大学の柔道部の学生さんでした。笠原さんの紹介でオーストラリアで柔道をしながら、英語の勉強をしてました。

現在、東京都内の中・高校の先生をしています。あの時のオーストラリアでの柔道の経験が教育現場でも活きています。本当にありがとうございましたと言ってました。

帰国後、海外での経験が活かして活躍している人を見るのが、この仕事をしていて、一番嬉しいです。

ちなみに、教員採用の面接の時、柔道の技を英語で解説してくださいと言われたそうです。英語で柔道の技を解説できるなんて素晴らしいですね。

柔道の良い点の1つは、挨拶・礼儀(礼に始まり礼に終わる)だと思います。礼儀をわきまえ、感謝の気持ちを持っている人同士は国籍関係なく付き合っていて気分が良いです。

海外では、日本的なものができるととても役立ちます。

私は、海外に出て初めて、柔道をしていて良かったと思いました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気順位》
1. アメリカ:赤十字インターンシップ
2. アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3. タイ:山岳民族支援ボランティア
4. オーストラリア:環境保全ボランティア
5. アメリカ:幼児教育ボランティア・ボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント (1)

小学校の正門に立って「挨拶キャンペーン」30分間をしてから出社

2010年09月10日 13時47分28秒 | 子育て・家族・環境
朝、妻から「あなたは出社が遅いのだから、よろしくね。挨拶するだけだから」と言われて、8:00amから小学校の「挨拶キャンペーン」に駆り出され、出社前に小学校の正門に立って、お母さん3人、先生1人と一緒に子供たちに「おはようございます」と30分間、言ってました。

妻が学級員長をしている関係で我が家が当番になってました。

子どもたちを見ていると、こちらも自然と笑顔になってきますね。

「卓郎君、おはよう!」と保育園の時から知っている男の子に挨拶したら「あんた誰!?」「アイカのお父さんだよ」「ああ分かった」だって。

最近、子供たちや60歳を超えた人たち(リタイヤ組)と遊んでいるときが、一番力が抜けて楽しく遊ぶことができるような気がします。どちらも余計なことを考えず“今を楽しむ”という雰囲気が前面に出ているから楽しいのかもしれません。

PS.
お昼は、デンマーク語の先生が3人分のパンを買って来てくれて、お客さんと3人でお話しをしながら食事をしました。

いつもは、1人で食べているので、3人で色々な話をしながら食べることができて、とても楽しく食事することができました。感謝です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気順位》
1. アメリカ:赤十字インターンシップ
2. アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3. タイ:山岳民族支援ボランティア
4. オーストラリア:環境保全ボランティア
5. アメリカ:幼児教育ボランティア・ボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

バンクーバーの幼稚園でボランティアしている人たちが集まってパブナイト

2010年09月10日 13時16分15秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
カナダのバンクーバーの現地スタッフとスカイプで話をしました。

夏休みを利用して、幼稚園・保育園でボランティア活動をしている8名が集まって、パブナイトを行いました。

パブに現地スタッフと参加者が集まって、飲食しながらボランティア・プログラムやホームステイ、留学に関する率直な意見やバンクーバーでの楽しかった思い出、日本での就職状況や流行っているものなど、参加者同士が色々な情報を交換していたそうです。

バンクーバーはすでに気温15度きる日も多くなりすっかり秋の気配を感じる季節になっているとのことです。

秋のカナダは紅葉が綺麗でいですよ。私も紅葉の季節にカナディアンロッキーをレンタカーでドライブしたことがあります。山の雪と紅葉がとても綺麗でした。


《夏の人気順位》
1. アメリカ:赤十字インターンシップ
2. アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3.タイ:山岳民族支援ボランティア
4. アメリカ:幼児教育ボランティア・ボランティア
5.カナダ:幼児教育ボランティア


1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

★2010 年のコース開始日(毎週日曜日/アメリカ・カナダ)
10/3、10/10、10/17、10 /24、10/31
11/7、11/14、11/21、11/28
12/5、12/12


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気順位》
1. アメリカ:赤十字インターンシップ
2. アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3. タイ:山岳民族支援ボランティア
4. オーストラリア:環境保全ボランティア
5. アメリカ:幼児教育ボランティア・ボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

社会貢献(ボランティア)は、お金にはなりませんが、別の形で自分に返ってくる

2010年09月09日 12時37分49秒 | 子育て・家族・環境
★環境教育のプロジェクトが事業仕分けに
世田谷区と協働で行っている環境教育プロジェクトが事業仕分けに入ってしまい、昨夜は、環境教育のボランティアをしている仲間たちが三軒茶屋に集まって会議&飲み会をしました。

ちなみに、すべての事業が事業仕分けの対象になっているので、現在、行っているすべての事業を見直しをしているんですと、一緒にボランティア活動をしている区議会議員の方が言ってました。

ミーティングの後、カラオケボックスへ行って、12時ころまで飲んで歌ってました。
室長さんと意気投合して、河島英五さんの歌「酒と泪と男と女」を一緒に熱唱してました。

★ゴミ出しの問題で揉める
ゴミ出しの問題で揉めていたので、仲間の議員さんに「実は、ゴミの出しの問題でご近所さんで揉めていて、昨日もゴミ箱を下げるために会社を抜け出し一時帰宅をしたんです。ゴミ収集車が来るのが11:00am前後なんです・・・」と相談しました。

元々あったゴミの出しの場所が使えなくなり、近所の人たちで何度が話し合い新しい場所で当番制で管理することになったのですが、私の家を含めて数家庭が共稼ぎなので、ゴミ収集車が来る11:00am前後では、ゴミ箱を下げることができず、困っています。(8家庭のゴミの話をまとめた張本人の私ができなかったこともクレームに繋がったと思います。反省。ゴミ収集車は9:00am頃までに来ると思い込んでいたのが甘かったです)

区役所や清掃局に電話して、ゴミ収集の時間を早めたり個別収集して欲しい、ゴミを持ち込める場所があれば持っていくとお願いをしたのですが、どれもダメでした。

議員の方とは、10年以上前から世田谷区で環境教育のボランティア活動を一緒にしてきたので、お願いしたら、「仕事を抜け出して、ゴミ箱を下げるために一時帰宅するのは大変だ。動いてみます・・・」と言ってくれました。

社会貢献(ボランティア活動)をすることで、いろいろな方々と知り合いになりますし、何か問題があったときに助けられることも多いです。

20代の時、海外を旅したり、海外生活したりしたときに、いろいろな方から助けられました。

その時、海外で感じたことは、「頼るのは自分だけ、でも、一人では生きていけない」ということでした。

「情けは人のためならず 巡り巡って己が(自分の)ため」
社会貢献(ボランティア)は、直接お金にはなりませんが、別の形で自分に返ってくることが多いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気順位》
1. アメリカ:赤十字インターンシップ
2. アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3. タイ:山岳民族支援ボランティア
4. オーストラリア:環境保全ボランティア
5. アメリカ:幼児教育ボランティア・ボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

オーストラリアの障害者施設でボランティア

2010年09月08日 15時57分26秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
ワーキング・ホリデービザを利用して、オーストラリアの障害者施設(養護学校)でボランティア活動をしている女性がいます。

日本でも知的障害者施設で働いていた人です。

オーストラリアQLD州の障害者施設でボランティアする場合、ブルーカード(無犯罪証明書)を申請・取得する必要があります。

今まででしたら、4~6週間くらいで取得できていたのですが、今回は、3ヶ月間もかかってしまい、ボランティアのスタートが数日間遅れてしまいました。

ご迷惑をお掛けするような形になりましたが、現在、障害者施設でボランティア活動をされています。

音楽療法(ミュージックセラピー)など、オーストラリアで行われている様々な療法を見学&お手伝いをすることになると思います。

オーストラリアの障害者施設(養護学校)ボランティア・プログラムにお申込になる場合は、出発の4~6か月前には、お申込手続きをお願いします。ブルーカードの申請・取得に3ヶ月くらいかかります。

※写真は、音楽療法(ミュージックセラピー)の授業の様子です。

オーストラリアの障害者施設(養護学校)ボランティア

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気順位》
1. アメリカ:赤十字インターンシップ
2. アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3. タイ:山岳民族支援ボランティア
4. オーストラリア:環境保全ボランティア
5. アメリカ:幼児教育ボランティア・ボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

「結婚てした方が良いですか?」と就活中の大学生と20代のOLさんから聞かれた

2010年09月07日 18時21分44秒 | 子育て・家族・環境
最近、「結婚てした方が良いですか?」と就活中の大学生と20代のOLさんの2人から別々の場で聞かれました。

私自身、20代の時に結婚に対して考えていたことと、中年になって結婚や子育てに対する考えが大きく変わったような気がします。

結婚して子供ができると、ブログには書けないけど、誰でも問題の1、2つは抱えていると思いますし、大変なことの方が多いです。

でも、「人生で一度は、結婚した方が良いのでは」と思います。

自分の場合は、育児・子育てに関われたことが本当に良かったなと思っています。子どもを育てることは大変だけど、子供を育てる喜びはお金や物には代えられないです。

自分でも理由は分からないのですが、毎日忙しくて苦しかったけど、子供たちの送り迎えをした12年間の保育園生活はとても幸せでした。

また、本能的なものも感じます。動物の多くが子孫を残すためにオスは命をかけて戦いメスと交尾をします。

田舎のお袋や親戚の叔母さんが早く結婚しろ、結婚しろと言っていた気持ちがこの年になってよく分かるような気がします。

20代の女性から、カワノさんは「体外受精をした野田聖子さんを支持するんですね」と突然言われ、「支持するしないではなく、同世代の野田聖子さんの気持ちが自分には良く分かります」と答えました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気順位》
1. アメリカ:赤十字インターンシップ
2. アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3. タイ:山岳民族支援ボランティア
4. オーストラリア:環境保全ボランティア
5. アメリカ:幼児教育ボランティア・ボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

週末は畑仕事で癒される

2010年09月05日 14時11分00秒 | 子育て・家族・環境
毎日、暑い日が続いているので、朝・6:00am頃に畑仕事をしています。

畑にある栗の木が大きな実を付けてました。
     

あまりに暑いので、今週は冬野菜の種をまいたり、苗を植えたりするのを辞めました。多分、植えても枯れてしまうでしょう。

来週末、仲間と一緒に冬野菜の種をまいたり、苗を植えたりする予定です。

畑は、野菜やその花で色鮮やかです。

     

        

土いじりや野菜の花や色を見ると癒されますね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気順位》
1. アメリカ:赤十字インターンシップ
2. アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3. タイ:山岳民族支援ボランティア
4. オーストラリア:環境保全ボランティア
5. アメリカ:幼児教育ボランティア・ボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント