バンザイの社長のブログ

海外ボランティアやワーホリ、留学に関する最新情報&バンザイ・インターナショナルのカウンセラー(社長)の日記。

アメリカの小学校で日本語教師のボランティア2

2009年03月31日 18時33分15秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
出張中にサンフランシスコの小学校を訪問して、日本語教師ボランティア・プログラムに参加している大学生が行っている授業を見学させていただきました。

写真は、最終日に子供たちからもらったメッセージ・カードを持っているボランティアの日本語教師の方々です。

アメリカの日本語教師ボランティア・プログラム

バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気ベスト3》
NO,1 アメリカ:赤十字と難民支援団体でインターンシップ  
NO.2 タイ:NGO山岳民族支援ボランティア
NO.3 オーストラリア:環境保全ボランティア

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

アメリカの小学校で日本語教師のボランティア

2009年03月31日 18時09分38秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
出張中にサンフランシスコの小学校を訪問して、日本語教師ボランティア・プログラムに参加している大学生が行っている授業を見学させていただきました。

彼女は、子供たちの前でケンダマの技を披露してました。
30回くらい連続して玉を正確に受けるのを子供たちが真剣なまなざしで見てました。
子供たちから大きな拍手と歓声を受けてました。

その後、紙でヘビの作り方を説明してました。
ヘビについた糸を引っ張るとヘビがクルクル回るので、子供たちは、ヘビを持て教室の中を走り回っていました。

その日が最終日でしたので、子供たちからメッセージ・カードをもらい感動して、泣いてました。
その後、スタッフから修了書をもらうときも泣いてました。
最終日は、感動、涙、達成感、涙、・・・。

ボランティア活動は、人に何かを与えているようで、与えられるものの方が多いです。
彼女も子供たちや先生からたくさんのエネルギーや感動をもらったと思います。

アメリカの日本語教師ボランティア・プログラム

バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気ベスト3》
NO,1 アメリカ:赤十字と難民支援団体でインターンシップ  
NO.2 タイ:NGO山岳民族支援ボランティア
NO.3 オーストラリア:環境保全ボランティア

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

サンフランシスコのスタッフたちと食事

2009年03月27日 14時59分45秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
サンフランシスコのスタッフたちと食事をしながら打ち合わせをしました。

パワフルで明るい女性たちでした。

インターンシップ・プログラムに参加する人たちがサンフランシスコのスタッフからもいろいろな影響や刺激を受けたとよく言っています。

彼女たちと話をしていると、その訳が良く分かります。

私も人生と仕事は楽しまなければ、という気持ちになりました。

彼女たちのエネルギー・パワーに圧倒されてしまいました。




バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気ベスト3》
NO,1 アメリカ:赤十字と難民支援団体でインターンシップ  
NO.2 タイ:NGO山岳民族支援ボランティア
NO.3 オーストラリア:環境保全ボランティア

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

アメリカの難民支援団体で息子と一緒にボランティア活動(サッカー)をする

2009年03月26日 14時41分48秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
月曜日に続き、今日も夕方、アメリカの難民支援団体が行っている難民・移民者の子供たちにサッカーを教えるボランティア活動に息子と一緒に参加しました。

中南米から移民してきた子供たちなので、サッカーがとても上手です。

子供たちと記念写真を撮りました。


バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気ベスト3》
NO,1 アメリカ:赤十字と難民支援団体でインターンシップ  
NO.2 タイ:NGO山岳民族支援ボランティア
NO.3 オーストラリア:環境保全ボランティア

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

サンフランシスコの赤十字で中学生の息子も一緒にオリエンテーションを受けた

2009年03月25日 15時07分14秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
今日は、サンフランシスコの赤十字を訪問、大学生に混じって、赤十字のスタッフからオリエンテーションを受けさせたいただきました。

スタッフのソフィアさんは、とても親切な方で、空いている時間を利用して約10分くらい息子の英語のレベルに合わせてゆっくりと話をしてくれました。

恥ずかしがらずにとにかく話しなさい。
私も英語は第二外国語です。
文法なんか気にしないで、とにかく話しなさい。・・・。

サンフランシスコの赤十字の会議室で、赤十字のスタッフから英語のレッスンを受けてました。

中学校で習っている英語がどもまで通じるのか実体験して分かったのではにでしょうか。

国際的なNGOの活動やオフィスの雰囲気も少しは分かったのかな!?
オフィスもスタッフも明るいです。
仕事や会話、人との交流を楽しんでいるように見えました。


バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気ベスト3》
NO,1 アメリカ:赤十字と難民支援団体でインターンシップ  
NO.2 タイ:NGO山岳民族支援ボランティア
NO.3 オーストラリア:環境保全ボランティア

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

赤十字&難民支援団体のボランティア・ツアー3日目

2009年03月25日 14時48分21秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
今日は、サンフランシスコの赤十字を訪問、赤十字のスタッフからオリエンテーションを受けました。

その後、赤十字のオフィスを視察。アメリカ人のスタッフは、とてもフレンドリーで、声をかけてくれたり、チョコレートまでくれるスタッフもいました。
写真は、スタッフからチョコレートをもらっているときのものです。

赤十字のスタッフの英語の説明を皆さん真剣に聞いていました。
ソフィア(上智)大学の学生さんが4名いたので、スタッフのソフィアさんが私の大学から4名も来ているんですねと冗談を言ってみんなを笑わせてました。

偶然ですが、ツアーでなくて、2週間のインターンシップでも上智大学の学生さんが来ていたので、お互いに自己紹介をしてました。

皆さん地震対策プロジェクトの一員として、資料作成など頑張っていました。

赤十字のスタッフと議論できる学生さんも結構いました。学生さんの英語のレベルの高さに驚きました。

バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気ベスト3》
NO,1 アメリカ:赤十字と難民支援団体でインターンシップ  
NO.2 タイ:NGO山岳民族支援ボランティア
NO.3 オーストラリア:環境保全ボランティア

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

アメリカの難民支援団体で中学生の息子と一緒にボランティア活動(サッカー)をする

2009年03月24日 15時35分21秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
夕方、アメリカの難民支援団体が行っている難民・移民者の子供たちにサッカーを教えるボランティア活動に中学生の息子と一緒に参加しました。

息子は、中南米から移民をしてきた小学生と一緒にサッカーをしました。
アメリカでは、中学生でもボランティア活動をするのが普通なので、何も問題なく参加させてくれました。

自分もサッカーができるようにサッカーウェアーに着替えていったのですが、お声がかかりませんでした。

本当は、俺も子供たちと一緒にサッカーをやりたった。
息子が小学生のとき、3年間お父さんコーチをした経験があるんだけどな・・・。

英語以外の言葉が飛び交っていました。
お土産にサッカーボールをあげたら喜んでいました。

ボランティア活動は、参加する方も楽しまないとね!!

水曜日にもう一度行く予定です。

ちなみに中学生のチームは全米で2位だそうです。
強すぎる。

写真はそのときのものです。

バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気ベスト3》
NO,1 アメリカ:赤十字と難民支援団体でインターンシップ  
NO.2 タイ:NGO山岳民族支援ボランティア
NO.3 オーストラリア:環境保全ボランティア

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

赤十字&難民支援団体のボランティア・ツアー2日目

2009年03月24日 15時20分15秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
今日は、赤十字へ行って、春休みを利用してインターンシップ活動をしている方々と赤十字のスタッフに挨拶をしました。

インターンシップ活動をしている方々は、予想していた以上の活動ができて楽しいですと言ってました。現地の雑誌に活動の様子が掲載されるので、今度取材されるんですと嬉しそうに話をしてくれました。

午後は、1週間の赤十字&難民支援団体のボランティア・ツアーに参加してる方々と一緒に難民・移民の子供たちにプレゼントをするウサギの形をしたパクパクカードを作成しました。

写真はそのときのものです。

今、寮のテレビで、
WBC野球の日韓戦を観戦してました。
日本優勝おめでとう!!
なぜか、アメリカ(サンフランシスコ)ではぜんぜん盛り上がっていません


興奮してしまいました。

バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気ベスト3》
NO,1 アメリカ:赤十字と難民支援団体でインターンシップ  
NO.2 タイ:NGO山岳民族支援ボランティア
NO.3 オーストラリア:環境保全ボランティア

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント

海外へ出て、自分しか頼るものはない、でも、自分一人では生きていけないと感じた

2009年03月20日 21時27分03秒 | ワーキングホリデー
20代の頃、海外へ出て初めて、自分しか頼るものはない、でも、自分一人では生きていけないと実感しました。

オーストラリアの砂漠をバイクで一人走っていたとき、バイクを止めて、景色を楽しもうと思いましたが、人気もなく、生き物の気配もない状況に気づき、一度エンジンを切ったら、かからないかもしれないという恐怖でエンジンを止めることができませんでした。

何日間も一人で走っていると、人に会った時の感動が違います。

人間は一人では生きられないんだなと実感しました。

最近、ワーキング・ホリデー帰国した女の子も同じようなことを言っていたので、その辺の感覚は、今も昔も変わらないのだと思います。

日本を離れて、約2年間、自分と向き合って色々なことを考えることができたのは、今もでも良かったなと思います。

日本では、忙し過ぎて、ゆっくり考えることができないような気がします。
毎日、同じようなことの繰り返しで、忙しいだけで変化がないと考えている人は、1年くらいは、海外で生活してみたらいいのではないでしょうか?

明後日、アメリカに出張するので、その準備でバタバタしてました。
でも、午前中は、多摩川を河川敷を走ってから、WBCの日韓戦をテレビ観戦してました。アメリカで決勝戦が見れれば、最高ですね。

バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気ベスト3》
NO,1 アメリカ:赤十字と難民支援団体でインターンシップ  
NO.2 タイ:NGO山岳民族支援ボランティア
NO.3 オーストラリア:環境保全ボランティア

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト



コメント

アメリカでインターンシップをしながら「働く」ということを考える

2009年03月16日 20時07分35秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
アメリカのインターンシップ・プログラムに参加している学生さんは、インターンシップをしながら、『「働く」ということはどういうことなのか?』を考えているそうです。

現地スタッフが下記のように言ってました。
「日本の学生さんは、早く就職を決めなければならないと、焦っている人が多いのですが、アメリカに来て、いろいろな人の働き方や生き方を見て、気持ちが楽になるみたいで、自分が何をしたいのかもう一度じっくり考えています」。

アメリカで働いている日本人女性のNさんたちが下記のようなアドバイスをしているそうです。
「人生には、キーワードが必要。まず、好きなことは何か?自分のキーワードは何か?を考えてください」。

Nさんのキーワードは、教育、英語、異文化、日米交流だそうです。
この4つのキーワードに合う仕事を選んだそうです。

Nさんは、
「1日、8時間以上の時間を使う仕事をいやいやしていたら辛いと思います。自分のキーワードを明確にして、仕事を選んでください。本当に、楽しく仕事をしたいなら、自分で仕事を作ればいいと思います」といってました。

皆さん、働くということは楽しいこと、10人いれば10通りの働き方・行き方があるということも再認識しているそうです。


バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《人気ベスト3》
NO,1 アメリカ:赤十字と難民支援団体でインターンシップ  
NO.2 タイ:NGO山岳民族支援ボランティア
NO.3 オーストラリア:環境保全ボランティア

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
コメント