バンザイの社長のブログ

海外ボランティアやワーホリ、留学に関する最新情報&バンザイ・インターナショナルのカウンセラー(社長)の日記。

オーストラリアで環境保全活動ボランティア

2008年04月28日 18時55分58秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
オーストラリアのNGOでオーストラリアの環境保全ボランティアをしてきた方からお電話をいただきました。

オーストラリアのブリスベンで2週間の語学研修と4週間の環境保全ボランティアを組み合わせたものです。

オーストラリアで過ごした日々は毎日充実していてとても楽しかったそうです。

日本での生活に疲れている方は、海外ボランティアをするとリフレッシュできると思います。

一度、外から日本を見ることや海外に住んでいる方々の生き方を見るもの今後の人生にプラスになると思います。

人生リセットが必要なときもあります。

オーストラリアの環境保全ボランティア

★活動内容
植林・雑草の根絶、種子の採集、遊歩道・フェンスの修理・建設など。オーストラリア人のリーダーを中心に地元のオーストラリア人と一緒に活動します。1チーム4~10名ぐらいで活動します。

オーストラリアの環境保全ボランティア
問い合わせ
コメント

オーストラリアで柔道交流をしている女の子

2008年04月26日 11時04分54秒 | ワーキングホリデー
オーストラリアで柔道交流をしている女の子から写真が届きました。

彼女の笑顔が楽しさをものがたっています。

私もオーストラリアの滞在していたとき、彼女のように子供たちに柔道を教えてました。

私もそうでしたが、彼女もシドニーのNSW州立大学で柔道をしています。

柔道を通じて、友達がすぐできるので、仕事や住居も柔道部の仲間が探してくれます。

大学で柔道している人は、社会人が多く、いろいろな職業のお人がいます。私も仲間が勤めている会社に面接に行ったことがありました。

「一芸は身を助ける」という言葉がありますが、海外に出てそれを実感しました。

海外へ行く前に、英語(現地の言葉)の勉強をすることも必要かもしれませんが、私は、柔道やスポーツ、楽器演奏、アニメ、日本の伝統文化・芸などを身につけて行った方が良いと思っています。

いくら英語が話せても、現地の人たちから見て、興味がある(魅力がある)人でなければ、話しかけてくれる回数も少ないと思います。

一芸がある人は、英語があまりできなくてもすぐに仲間ができると思います。

オーストラリアで柔道をしたい人がいましたら、柔道ができるところを紹介します。

バンザイ・インターナショナル
ワーキングホリデーとは
問い合わせ
コメント

デンマークでシンデレラを目指す

2008年04月22日 22時12分39秒 | ワーキングホリデー
デンマークへワーキングホリデービザで行く方がデンマーク語のレッスンと出発前のオリエンテーションに来ました。

有名なフラワーショップで働くためにワーキングホリデーでデンマークへ行くと聞いたので、履歴書を作成して郵送するようにアドバイスをしました。

一緒に履歴書を作成したものを、送ったら返事が来たそうです。

返事には、「シンデレラのように掃除や雑用をして頑張ってください・・・」と書いてあったそうです。

シンデレラのように掃除や雑用をして、最後にガラスの靴を履き本当のシンデレラになってくださいと言うような意味だと思います。

文章が美しい!日本人にはなかなか思いつかない言い方ですね。

シンデレラを目指して、デンマークで頑張ってください!

デンマーク語レッスン
デンマークのワーキングホリデー北欧留学・説明会

デンマークのワーキングホリデー
ワーキングホリデーとは
問い合わせ
コメント

タイで象乗り&山岳民族支援

2008年04月17日 10時37分01秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
春休みを利用して、タイの山岳民族支援ボランティアに参加した方々が象に乗っている写真がNGOから届きました。

私もタイで、象に乗って、タイの山の中をトレッキングしたことがあります。
その時、象の首をまたいで乗ったら、象の毛(歯ブラシくらい硬い)がお尻に刺るし、首の骨は動くしで、貴重な体験でしたが、景色を楽しむ余裕がありませんでした。

写真のように象に取り付けたれている籠の上に乗って、揺られて歩くのは、景色を見る余裕もあって、とても楽しいです。

タイの山岳民族支援ボランティアに参加する方の多くは、象にも乗っています。

タイの山岳民族の人たちは、いつもニコニコしていて、あたたかくボランティアの方々を迎え入れてくれます。

春休みに参加した方々の写真をプリントしていたら、楽しそうなので、自分もタイに行きたくなりました。タイは、旅行者にとて、とても良い国です。私が海外を旅していたとき、タイで沈没(長期滞在)している若者がたくさんいました。

将来、リタイヤしたら、一度、ゆっくりとした時間の流れの中に身をおきたい(タイなど海外で沈没)と思っています。
沈没ジジイ!? 外こもりジジイ!? 
一度の人生、色々と楽しみたいですね。



タイの山岳民族支援ボランティア
問い合わせ
コメント

赤十字でのインターンシップの活動が学生活動優秀賞の候補に

2008年04月12日 21時26分55秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
昨年、夏休みを利用して、アメリカの赤十字でインターンシップをしてきた学生さんが大学の『学生活動優秀賞』の候補に選ばれたそうです。
サンフランシスコのスタッフに連絡がありました。

その当時、一緒にインターンシップをした仲間とも東京でも会っているそうです。

この仕事をしていて、一番嬉しいのは、このような連絡をもらったときです。
参加してくれた方の人生に役立つプログラムをこれからも行っていきたいと思います。

ちなみに、その方は医学部の学生さんです。

アメリカのインターンシップに参加する方は、何故か優秀な人が多いです。

アメリカのインターンシップは、英語力も問わないので、積極的で明るい方であれば、誰でも参加できます。


アメリカのインターンシップ

赤十字でインターンシップ
問い合わせ
コメント

韓国で日本語教師として働く

2008年04月09日 19時53分23秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
韓国では、日本語を学ぶ人が増えていて、給料をもらいながら日本語を教えるチャンスがたくさんあります。

先日、韓国の日本語教師のボランティアに参加した人も有給の日本語教師の仕事を見つけたそうです。

韓国の場合、学歴社会ですので、4年制大学を卒業していることが日本語教師の条件の1つです。

韓国日本語教師のボランティア
問い合わせ
コメント