バンザイの社長のブログ

海外ボランティアやワーホリ、留学に関する最新情報&バンザイ・インターナショナルのカウンセラー(社長)の日記。

アメリカのインターンシップに参加している方々

2007年11月16日 21時48分49秒 | 海外ボランティア&インターンシップ

アメリカのインターンシップ
に参加している方がサンフランシスコのスタッフの家に集まりパーティーをしました。

★Kさん&Hさん:赤十字でオフィスワークをする傍ら、日本語地震対策パンフレットの校正と日本領事館訪問の準備をしています。また、日本の地震対策の情報が充実しているため、赤十字に日本の地震対策に関する情報提供をするため、リサーチをしています。今月末に日本領事館を訪問して、赤十字が行っている地震対策についてお話したり、ご挨拶に行く予定になっています。

★Yさん:知的障害者用のアートスタジオで、クライアントのアート制作の手伝いをしています。自身もアート制作をしていりみたいです。日本から持ってきた自分の作品の写真などをスタッフの人たちに見せて、スタッフの人と仲良くなるきっかけを作れたと言っていました。12月初めにはクリスマスのバザーという大きなイベントがあるので、その手伝いをすることにもなっています。

★Iさん:犬とネコのシェルターで、主に犬の散歩を担当しています。夕方のシフトになり、動物たちに囲まれ、スタッフの方もみんな良い人で、楽しんでボランティアの通えているとのことです。


アメリカのインターンシップ

問い合わせ
コメント

アメリカ知的障害者のアートスタジオ

2007年11月13日 18時37分11秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
アメリカのサンフランシスコ近郊に知的障害者の個性や芸術的な才能を伸ばすアートスタジオ(ボランティア団体)があり、絵画や手芸、版画、ねんど、などなどいろいろな手法でアート活動が行われています。

現在、日本の美術大学で空間演出デザインを専攻している学生さんが施設でボランティア活動をしています。自由な発想でいろいろな作品を害者の方と一緒に作成しています。

このスタジオから有名なアーティストも出ており、作品は、ギャラリーで数百円~数万円で一般にも販売されています。また、アートが企業の広告などに使われていす。その収益金は団体の支援金となって還元されています。

ボランティアの方も一緒にアート作品製作を楽しみながら、制作活動のサポートを行います。自分の作品や折り紙・切り絵など、日本的なものを一緒にすると喜ばれるそうです。

アメリカ障がい者の個性や芸術的な才能を伸ばすアートスタジオ
問い合わせ
コメント

オーストラリアの保育園に本とCDをクリスマス・プレゼント

2007年11月03日 09時34分10秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
もう11月、クリスマスシーズンがすぐそこに来ています。

そこで、当社からボランティア・プログラムに参加されるの方々がお世話になっているオーストラリアの保育園に日本語の本と日本の歌が入っているCDをクリスマス・プレゼントとして郵送しました。

先週末、娘が通っている保育園のバザーで販売していた本の中から先生やお母さんに薦められたものも何冊か入っています。

子供たちが喜んでくれるといいのですが、好みがいまいち分からないので、選ぶのに苦労しました。

今日は、息子が出場するサッカーの試合を応援するため家族で出かけます。


オーストラリアの保育園ボランティア
問い合わせ
コメント