バンザイの社長のブログ

海外ボランティアやワーホリ、留学に関する最新情報&バンザイ・インターナショナルのカウンセラー(社長)の日記。

タイの山岳民族支援ボランティア

2007年09月27日 18時10分48秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
9月にタイの山岳民族支援ボランティアをしてきたから人からメールが届きました。
パン作りの職人をしている方です。

フランスへ行って、パン作りの勉強をする前にタイの山岳民族支援ボランティアをしたいと言うことで、1週間ボランティア活動をしてきました。

=========================
タイボランティア、とっても楽しかったです!!

なんとかドンムェン空港にも辿り着けました。
ちょっと泣きそうになりましたが(笑

価値観、完全に壊されて、生きるって事について考えさせられました。

来月からはフランスにパンの修業へ行くのですが、フランスに行く前にタイに行けてホントに良かったです。

日本に帰ってきて時間があったら、またボランティアに参加させて下さいね。

それでは。
=========================

価値観を変えたい人には、タイの北部山岳地帯に暮らす山岳民族の家にホームステイすることをお勧めします。
電気もガスも水道もありません。
ウルルン滞在記みたいな感じです。

タイの山岳民族支援ボランティア
問い合わせ
コメント

アメリカの難民支援団体でインターンシップ

2007年09月26日 18時15分56秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
この夏にアメリカの難民支援団体でインターンシップ活動をしてきた大学生の体験談です。
難民支援団体が支援する難民の子供たちのサッカーチームでコーチをしてました。

=========================
子どものサッカーチームの練習のサポートをしました。
全く分からないスペ イン語が飛び交う中で、最初は正直戸惑いました。しかし、スポーツの特性というか 、言葉がなくても通じ合えるということの助けられ、徐々に子どもたちと一緒に楽 しむことができるようになっていって、僕もうれしく思いました。
僕個人のサッカー レベルは高くないので、技術的なことを教えることはできませんでしたが、皆で 一緒にサッカーをプレーして、チームせ点を取って、チームで喜び合うという、スポ ーツの素晴らしさというものを共有できたと思っています。それが彼らにとっても、 少しでも価値のあることだと思っていてくれるのであれば、ボランティアとしてこん なうれしいことはありません。
=========================

アメリカ難民支援団体インターンシップ
問い合わせ
コメント

アメリカの幼稚園でボランティア活動

2007年09月25日 17時44分32秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
この夏にアメリカの幼稚園でボランティア活動をしてきた方の体験談です。
日本で幼稚園の教諭として、幼稚園に5年間勤務していた人です。

=========================
2ヶ月間のボランティアは、長いようであっという間だったように思います。初めは、子どもたちに対し、英語での接し方が分からず戸惑うこともありましたが、保育者としての子どもたちへの接し方は、日本と変わらなかったように感じ、自我の芽生える幼児への接し方の重要性を改めて実感しました。

また、私は英語に自信がなかったので、視覚教材を作って自己紹介のための教材や絵本などを準備してきました。それらを子どもたちの前で発表する機会を何度か作って頂き、日本での経験を少しでも生かすことができたことがうれしかったです。

今回のボランティアでは、アメリカの幼児教育の良さだけでなく日本の幼児教育の良い部分も新たに実感することができました。

このボランティアで学んだことを今後の保育に活かして行きたいと強く感じました。
=========================

「日本の幼児教育の良い部分も新たに実感」の部分がとても素晴らしいと思います。

アメリカ幼児教育ボランティア
問い合わせ
コメント

知的障害者の個性や芸術的な才能を伸ばすアートスタジオ

2007年09月21日 16時36分55秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
アメリカのサンフランシスコ近郊に知的障害者の個性や芸術的な才能を伸ばすアートスタジオ(ボランティア団体)があり、絵画や手芸、版画、ねんど、などなどいろいろな手法でアート活動が行われています。

障がい者が自分の好きな分野で、自由に自分の発想で制作活動をすることができます。

このスタジオから有名なアーティストも出ており、作品は、ギャラリーで数百円~数万円で一般にも販売されています。また、アートが企業の広告などに使われていす。その収益金は団体の支援金となって還元されています。

常時、100名くらいの生徒(18才~60代)そして、スタッフやボランティアが20~30名います。

ボランティアの方も一緒にアート作品製作を楽しみながら、制作活動のサポートを行います。自分の作品や折り紙・切り絵など、日本的なものを一緒にすると喜ばれるそうです。

日本にもこのような施設があるといいのですが・・・。

アメリカ障がい者の個性や芸術的な才能を伸ばすアートスタジオ
問い合わせ
コメント

アメリカの保育園でボランティア活動

2007年09月19日 10時37分21秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
アメリカの保育園でボランティア活動をしてきた方からメールが届きました。

=========================
昨日の12時ごろ、無事日本に帰ってきました。

ボランティア先での私の主な担当は2歳のクラスの子たちでした。
みんなとてもかわいかったです。

しかし叱るとすぐに泣くので、なかなか注意することが出来ず、おもちゃの奪いやいを止めるのでせいいっぱいでした。

少し驚いたのがお弁当です。
ここの子供たちは食べきれないだろう量をもたされているうえ、かならずスナックも持たされていたのです。

最後の日にポリマという子がすごくなついてくれました。
最後って言った意味が理解できたのかどうかわかりませんが、とてもうれしかったです。

行ってよかったです。
日本じゃ体験できないこと(チップを払うなど)もできたり、新たな友達も出来たり、私にとってとてもよい経験となりました。

ありがとうございました!
=========================

参加した方から「行って良かった」というメールをいただくのが、この仕事をしていて一番嬉しいことです。
今日一日楽しく仕事ができます。
ありがとうございます。



アメリカ幼児教育ボランティア
問い合わせ
コメント

動物愛護団体に犬や猫の歯の治療をする機械がある

2007年09月14日 18時02分42秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
アメリカの動物愛護団体には、犬や猫の歯の治療をする機械があるそうです。

インターンシップに参加された方がその機械を見て驚いてました。

夏休みを利用して、アメリカの動物愛護団体のインターンシップに参加された獣医学部の方は、手術にも見学・立会うことができて、大変に喜んでいたそうです。


アメリカの動物愛護団体
問い合わせ
コメント

23才は、まだ若い

2007年09月05日 20時02分49秒 | ワーキングホリデー
今日、カウンセリングした人が「もう23才、年なので・・・」とおっしゃってましたので、以下のように話をしました。

まだぜんぜん若いです。
人生、80年これからです。
用紙に80個のメモリを書いて、今自分がいる点を見て、これからの人生どうするのか考えてみてください。
1年間でも1/80です。
80年間、ずっと日本にいますか?

私も20代のとき、用紙に書いた80の目盛りを見て、人生の1/80くらいは、海外で好きなことをしたいと考え、日本から海外へ渡航しました。

30才くらいまでは、好きなことをして、いろいろな経験を積むのは良いと思います。
いずれ子育てをしだしたら、自分の時間がなくなります。
そのときになって、若いときに好きなことをしていないと後悔をすると思います。
コメント (2)

オーストラリアの保育園で1週間ボランティア

2007年09月03日 19時49分15秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
夏休みを利用して、1週間オーストラリアの保育園でボランティア活動をした方からメールが届きました。

==========================
お世話になりました、オーストラリアに行っていたKです!
人生で1番素敵な一週間でした!
本当に良い経験ができました!
いろいろとありがとうございました!
==========================

1週間でも素晴らしい体験ができると思います。
短い方が緊張しているので、かえって集中してボランティア活動をすることができます。

オーストラリアの保育園ボランティア
問い合わせ

コメント