バンザイの社長のブログ

海外ボランティアやワーホリ、留学に関する最新情報&バンザイ・インターナショナルのカウンセラー(社長)の日記。

海外インターンシップ&ボランティアをする時の服装について

2010年08月27日 18時30分59秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
サンフランシスコのスタッフからインターンシップ&ボランティアをする時の服装についての連絡がありました。

日本が暑いので、皆さん半袖の服を多く持ってくるそうで、薄着で風邪をひく人も結構いるそうです。

8月、9月でもサンフランシスコは涼しいです。
年間を通して、東京の春・秋くらいの気候です。
長袖をご持参ください。

ちなみに、短パンやミニスカートでは、NGOでのオフィスワークのインターンシップは×ですので、ご注意ください。

短パンでオフィスへ来た人がいたそうです。

以前、ハイヒールで保育園へ行った人がいましたが、これもダメです。

海外インターンシップ&ボランティアをする時の服装

・NGOでオフィスワークのインターンシップをする場合
キャミソールや短パン、ミニスカートなどあまり肌を露出する服装はダメですが、カジュアルな服装で大丈夫です。スーツは必要ありません。
        
・幼稚園・保育園・障害者施設・老人ホームでボランティアする場合
ハイヒールで子供や高齢者、障害者の足を踏んで怪我をさせることがあるので、ハイヒールはダメです。靴はスニーカーなど動きやすいものにしてください。
キャミソールや短パン、ミニスカートなどあまり肌を露出する服装はダメです。動きやすいカジュアルな服装が良いです。

ジーパンにスニーカーなど動きやすい服装が良いです。


1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 毎朝、畑仕事をしてから出社 | トップ | 半分農業・半分仕事のライフ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海外ボランティア&インターンシップ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事