バンザイの社長のブログ

海外ボランティアやワーホリ、留学に関する最新情報&バンザイ・インターナショナルのカウンセラー(社長)の日記。

柔道をしていると海外で友達が作りやすい

2018年09月21日 17時29分09秒 | ワーキングホリデー

海外へ行って、言葉ができないし、友達が作れるかな!?と考えている人もいると思います。

武道やスポーツ、楽器演奏は言葉ができなくてもそれらを通じて友達を作ることができるので何か一つ特技を持っていた方が良いでしょう。

特に日本の武道、柔道は、世界200か国で約500万人がしていると言われています。
私もオーストラリアへワーキングホリデーで滞在中に大学の道場で柔道を通じてたくさんの友達を作ることができました。警察の道場では子どもたちに柔道を教えるボランティア活動をしてました。

数日前、息子が柔道着を持ってイタリアへ旅立ちました(卒業旅行)。イタリア人の大学の柔道仲間とミラノで柔道をするそうです。後日、フランスにも大学の柔道仲間がいるので、帰国してからもう一度フランスへ行くと言ってました。私の時代よりも今の方が海外で柔道をしている人は多いと思います。

2、3年一生懸命に練習すれば黒帯を取れると思いますので、柔道をしてから海外へ行くのも良いのではないでしょうか。海外ではブラックベルトは威力を発揮しますし、柔道を通じて友達もたくさんできます。

就職して、海外赴任した時も柔道をしていると何かの時に役立つと思います。

息子の話では、就活でも大学で柔道(同好会)をしていたことが有利に働いたような気がすると言ってました。40代、50代の人たちには柔道の印象は悪くはないと思います。礼儀、挨拶、体力、根性、打たれ強いようなイメージがあるのではないでしょうか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』

コメント

夫婦や婚約者と2人でワーキングホリデーに行く方々からの相談

2018年05月18日 17時04分03秒 | ワーキングホリデー
ご夫婦や婚約者と一緒にデンマークへワーキングホリデーへ行く方々からご相談・お申込をいただきました。


2人でデンマーク(北欧)へ行って、学校の寮の2人部屋に滞在して、社会福祉や環境、手芸などを学校で学び、働きながら長期滞在するご予定です。滞在中に陸路でヨーロッパの国々も旅行できるので、週末は2人でドイツやスウェーデンなどへ旅行に出かけることもできます。

20代の時に2人で海外に長期滞在して、これからの自分たちのライフスタイル・生き方について、2人で考える。素晴らしいですね。

お話をお伺いしていて、日本の仕事中心のライフスタイル、企業での働き方、日本の均質的な働き方など疑問をお持ちで、日本とは働き方や価値観が違うデンマークへ行って、学校で勉強したり、働いたり、色々な人たちと交流して、人生を豊かにするものを発見したいというお気持ちが伝わってきました。

私自身が30年以上前にワーキングホリデーで渡航する前に考えていたこととほとんど同じでした。日本もだいぶ変わったと思っていたのですが、もしかしたらそんなに変わってない部分も多いのかもしれませんね。

人生80年、1/80くらいは2人で海外生活を楽しんでください!


私もワーキングホリデーでオーストラリアに滞在していた時、オーストラリア人の友人のお父さんがキッチンで食事を作るなど家事をしている姿にカルチャーショックを受けました。夫婦で働いて、それぞれが経済的にも自立して、自分の人生を楽しんでいる姿が自分には新鮮でした。その当時の日本では見かけない家族のスタイルでしたが、こんな家庭を築けたらいいなと思いました。

約2年間、色々な国を一人旅しました。多くの国で家族を大切にしているお父さんやお母さんの姿を見て、改めて家族の大切さも感じました。

20代の時に見たオーストラリアの家族(共働きのご夫婦)が自分の家族のイメージになっているので、現在の自分の家族とその時見たオーストラリアの家族は似ています。共働きで、家事や育児を分担してやってきました。

私も渡航前、毎晩23、24時頃に帰宅するような仕事中心の生活でしたので、多分、海外へ行かなければ、家族の時間よりも仕事を優先するライフスタイルになっていたと思います。どちらが良いのか分かりませんが、仕事をしながら、育児・子育て、ボランティア活動、週末はアウトドアや農業するような今のライフスタイルが自分には合っていると思います。

北欧の手芸学校で手芸を学ぶ!!
デンマークのワーキングホリデーや留学のサポート・プログラムム

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』
コメント

デンマークのフォルケホイスコーレ(NFHS)の2019年の受付開始

2018年02月22日 16時10分34秒 | ワーキングホリデー
デンマークのNFHS(学校)の2019年の受付を開始しました。
NFHSはデンマークのフォルケホイスコーレ(北欧独特の成人教育をする学校/コンセプトは人間同士の対話による相互の人格形成)です。


社会福祉や環境学について学び、選択授業で乗馬やフィットネス、アート、アウトドアを学ぶことができます。世界中から若者が集まっていて、国際色が豊かな学校です。日本からもワーキングホリデービザや学生ビザ(留学)を利用して若者が集まってきます。

■学校の概要
NFHSは、2005年からはデンマーク独特の学校制度であるフォルケ・ホイスコーレとしてデンマーク政府の認可を受け、3カ月から6カ月を1タ-ムとして学生を受け入れています。デンマークが世界に誇る社会福祉や環境学などの「考え方」から学ぶことができる全寮制学校です。
デンマーク人、知的障がいを持つデンマーク人、ヨーロッパ、アジア、アフリカ諸国等、世界各国からの学生が生活を共にしながら学んでいます。NFHSでの生活は異文化交流の日々です。デンマーク文化を肌で感じることはもちろんのこと、その他の国の文化に触れることができます。授業や共同生活を通して、デンマーク、日本、そして自分自身を見つめ直すことができるでしょう。

【メインのコース】
英語で学ぶことができるコースは、「社会福祉」と「環境学」のメイン授業(週に3コマ)のどちらかを選び、下記の選択授業を各自で選びます。

【選択授業】
生活文化・ワークショップ〈陶芸、ジュエリー製作、銀細工、木工、描写、ガーデニング、アートなど〉、運動〈スポーツ、アウトドア、水泳、ヨガ、アクアジム、フィットネス、ロードサイクリング、乗馬など〉、文化〈バンド活動、コーラス、ミュージック、アート、ドラマ/シアターなど〉、語学〈英語、デンマーク語〉

■日程&料金 (2019年)
費用に含まれるもの:授業料、寮費(宿泊費)、食事代
・1月6日~3月30日・12週間コース:約35万円
・1月6日~6月29日・25週間コース:約79万円
・3月31日~6月29日・12週間コース:約35万円
・8月11日~12月21日・19週間コース:約62万円
※日本円は為替レートにより変動しますので、ご了承ください。

・詳しくはホームページをご覧ください。
ワーキングホリデーや留学のサポートプログラム

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◎お勧めの北欧プログラム
北欧の手芸学校で手芸を学ぶ!!
ワーキングホリデーや留学のサポートプログラム

バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』
コメント

オヤジたちが他人の子たちの人生相談に乗るのも必要

2017年11月24日 11時18分29秒 | ワーキングホリデー
友人の息子さんがワーキングホリデーでオーストラリアへ行くのを数ヶ月前にサポートしました。
現在地から「今後の目標(日本でやりたいこと)が見つかったので帰国します」と連絡がありました。

海外へ行って、語学アップも大切だけど、自分のやりたいことを見つけることの方が重要だと思っているので、素晴らしいです。

若い時は、人生の道草も必要なんですよね。私も道草ばかりでしたけど、道草が多いほど楽しいような気がします。

仕事で若い人たちと話しをしてますが、現代の若者は素直なので、反発せずにこちらの話しを聞いてくれます。巷に情報はたくさんありますが、人生経験豊富な親世代の人たちと話すことはあまりないと思います。私のように50代のオヤジたちが他人の子たちの人生相談に乗るのも必要かなと思います。自分自身の子には親としての感情が入ってしまうのでなかなか冷静・客観的に話すことは難しいので、他の大人に人生相談するのは良いことだと思います。

若者は人生経験が少ない分、不安をたくさん抱えているので、少し不安を取り除いてあげたらいいと思います。親の気持ちは、こうだと思うよと言うと真剣に話しを聞いてくれますよ。

仕事に関係なく、人生に悩みを抱えている若い人がいれば、お話を聞かせていただきますので、ご連絡ください。人に悩みを話すだけでも楽になると思います。
今までに海外へ行きたいと考えている数千人の若者と話をしてきたので、人生相談でもお役に立てるのではと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』

コメント

デンマークのNFHSという学校のスタッフから8月に入学した方々の様子・報告がありました

2017年08月29日 14時22分40秒 | ワーキングホリデー
デンマークのNFHSという学校(フォルケホイスコーレ)のスタッフから連絡がありました。

8月から入学している4名の方々が楽しく学んでいるそうです。

『8月10日より、順調にスタートしました。皆さん元気に楽しんでいます。メインの授業だけではなく、選択授業で、生まれて始めて体験するシーカヤックや乗馬など戸惑いながらも(筋肉痛を戦いながら)笑顔で毎日頑張っています。
海が学校の近くにありますので、学校のアクティビティーで天気がいいときに海に行こうという誘いが頻繁にあります。選択授業でプールでの水泳やアクアジムもあります。市民プールも近いので水着は持って来てください。』
 


この学校は、社会福祉や環境に力を入れています。その他、選択授業でジュエリー製作やヨガ、クロスフィット、アクアジム、水泳、ミュージック、ドラマ、アート、エクササイズ、リサイクルワークショップ、ロードサイクリング、フィットネス、世界の料理、編み物ワークショップ、ロボットテクノロジー、デンマーク語、乗馬なども学ぶことができます。

現在、学校(NFHS)にはイタリアやケニア、カメルーン、中国、ネパール、シリアなど12ヶ国から生徒が集まっています。

当社では、日本出発前にワーキングホリデービザや学生ビザの申請サポートや学校の入学手続きの代行を行っています。当社で取り扱っているIPCとNFHSの2校です。2校とも英語で学ぶことができる学校です。

ワーキングホリデーや留学のビザ申請サポート+学校の入学手続・・・10,000円(NFHSの場合)、

学校・NFHSについて

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


◎お勧めの北欧プログラム
北欧の手芸学校で手芸を学ぶ!!
デンマークのワーキングホリデーや留学のサポート・プログラム
コメント

友人の息子さんがワーキングホリデーで渡航するのでサポートした

2017年07月20日 13時13分41秒 | ワーキングホリデー
友人の息子さんがワーキングホリデーでオーストラリアへ行くので渡航のサポートをしました。

お父さん(友人)が「親元を離れて一人暮らしをする。それも海外で生活をすることで自立させることができる。ワーキングホリデー制度があって良かった」と言ってました。

私も友人も大学生の時に、アパートで一人暮らしをしてました。私たちの時代は高校を卒業したら一人暮らしをするのは普通でしたが、現在は経済的な理由もあるとは思いますが、親元で暮らす若者が多いように感じます。私の息子(大学生)も親元から出ていく気配がありません。

高校を卒業したら早く自立したい、自立しなければという思いがあったような気がします。自立するのは大変かもしれませんが、自立してからの方が人生が楽しくなりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』

コメント

デンマークのフォルケホイスコーレ 8月コース・1名募集中

2017年06月26日 10時21分02秒 | ワーキングホリデー
当社と提携しているデンマークのフォルケホイスコーレの8月コースに空きが出ました。1名募集しています。


フォルケホイスコーレ( 国民高等学校)は、グントヴィによって築かれたデンマーク独自の教育制度です。全寮制学校で寝食共にし、その生活中での生徒同士、生徒と教師間の対話による「個」成長を目的すために、「人生の学校」とも呼ばれています。

そのフォルケホイスコーレの1つでもあるNFHSは、社会福祉や環境に力を入れています。その他、選択授業でジュエリー製作やヨガ、クロスフィット、アクアジム、水泳、ミュージック、ドラマ、アート、エクササイズ、リサイクルワークショップ、ロードサイクリング、フィットネス、世界の料理、編み物ワークショップ、ロボットテクノロジー、デンマーク語、乗馬なども学ぶことができます。
現在、学校(NFHS)にはイタリアやケニア、カメルーン、中国、ネパール、シリアなど12ヶ国から生徒が集まっています。

※出発までお時間がないので、8月10日から入学を希望する場合は、至急、ご連絡ください。
Mail:info@banzai-international.com、TEL:03-6273-0251 

学校・NFHSについて

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


◎お勧めの北欧プログラム
北欧の手芸学校で手芸を学ぶ!!
デンマークのワーキングホリデーや留学のサポート・プログラム
コメント

当社と提携しているデンマークの学校に皇太子さまが視察に来られました

2017年06月19日 17時28分04秒 | ワーキングホリデー
当社と提携しているデンマークの学校に皇太子さまが視察に来られました。

『デンマークを訪問中の皇太子さまは19日、ノアフュン市を訪れ、主に18歳以上を対象とした教育施設「北フュン国民高等学校」を視察された。同校は知的障害者や、外国からの難民などを受け入れる独自の全寮制教育機関。皇太子さまは学生による合唱を聴いた後、学生と懇談し「何を勉強されていますか」「どうぞ生活を楽しんでください」と語りかけられた。』 産経ニュースより



この学校は、社会福祉や環境に力を入れています。その他、選択授業でジュエリー製作やヨガ、クロスフィット、アクアジム、水泳、ミュージック、ドラマ、アート、エクササイズ、リサイクルワークショップ、ロードサイクリング、フィットネス、世界の料理、編み物ワークショップ、ロボットテクノロジー、デンマーク語、乗馬なども学ぶことができます。
現在、学校(NFHS)にはイタリアやケニア、カメルーン、中国、ネパール、シリアなど12ヶ国から生徒が集まっています。

学校・NFHSについて

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


◎お勧めの北欧プログラム
北欧の手芸学校で手芸を学ぶ!!
デンマークのワーキングホリデーや留学のサポート・プログラム
コメント

デンマークからフォルケホイスコーレの先生がオフィスに来ました

2017年05月24日 11時59分09秒 | ワーキングホリデー
デンマークからフォルケホイスコーレの先生がオフィスに来ました。

フォルケホイスコーレ( 国民高等学校)は、グントヴィによって築かれたデンマーク独自の教育制度です。全寮制学校で寝食共にし、その生活中での生徒同士、生徒と教師間の対話による「個」成長を目的すために、「人生の学校」とも呼ばれているそうです。


フォルケホイスコーレは、北欧の歴史と文化を背景に生まれ、しっかりとした教育理念に裏打ちされているものであり、北欧の教育文化として根付いています。1つの学校で、写真や音楽、演劇、国際政治、カヌー、陶芸など様々なことを広く学ぶことができます。

この学校は、社会福祉や環境に力を入れています。その他、選択授業でジュエリー製作やヨガ、クロスフィット、アクアジム、水泳、ミュージック、ドラマ、アート、エクササイズ、リサイクルワークショップ、ロードサイクリング、フィットネス、世界の料理、編み物ワークショップ、ロボットテクノロジー、デンマーク語、乗馬なども学ぶことができます。オフィスへ来られた先生は、社会福祉について教えているそうです。
現在、学校(NFHS)にはイタリアやケニア、カメルーン、中国、ネパール、シリアなど12ヶ国から生徒が集まっています。

デンマークは、幸福度世界1位と言われているので、どうしてそれほど幸福度が高いのか?聞いてみました。
「教育、医療、老後。この3つの心配がいらないのが大きいです。教育や医療は無料、老後の医療や介護の心配もいりません。国民が議論して色々なことを決める連帯感の強さ。そして、透明な政治。このような社会システムと信頼関係ができているからだと思います。税金は給料の約半分ですが国民は納得しています」と言ってました。素晴らしい!!

日本から医療の現場や福祉施設などの視察に来る人のためのツアーも行っていて、年間200~300名は来ますと言ってました。

デンマークのワーキングホリデーや留学のサポート・プログラム

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


◎お勧めの北欧プログラム
北欧の手芸学校で手芸を学ぶ!!
デンマークのワーキングホリデーや留学のサポート・プログラム
コメント

友人の息子さんがワーキング・ホリデーで渡航するので、ホームステイと語学学校の手配をしました

2015年11月13日 17時08分23秒 | ワーキングホリデー
ワーキング・ホリデー時代にオーストラリア大陸を車で一緒に一周した友人の息子さんがワーキング・ホリデーでオーストラリアへ行くので、シドニーのホームステイと語学学校の手配をしました。

自分たちが体験しことを子どもたちも体験するというのは嬉しいです。

今考えても友人と一緒に野宿・キャンプしながらオーストラリア大陸を車で旅した経験は最高に楽しい時間でした。3ヶ月間、多少のトラブルもありましたが、面白かったです。

人生も旅と同じですね。安定した状態よりも多少の問題が起きた方が面白いです。家族や仲間を大切にして生きていけば楽しく生きていけちゃうような気がします。自分の周りにいる人たちを大切にすると相手も自分のことを大切にしてくれると思います。

人生の1/80(一年間)くらいは、海外で思い切りやりたいことをやってきてください! 

前へ!前へ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』

・カナダの有給インターンシップ
・デンマークのワーキングホリデーや留学のサポート・プログラム
コメント