遠隔専門ヒーラー ハスノのあれこれ日報

日記とか、育児とか、胡散臭い話も書きますよ!

視えるか視えないかは受信領域と受信方法と強度の差だけが問題。みんな視える人。

2016年07月24日 | 胡散臭い話

 この前かさこ塾大阪に参加したときにですね、塾仲間のほろろたんから「視える人のことブログに書いてよ」と言われたのです。
 私は視える人というか、感じる人であって、しかも天然系なのです。
 視えると言っても種類があって、霊が視える人と、天使が視える人と、パワーアニマルが視える人と、ハイヤーセルフが視える人と、その他いろいろ視える人がいるわけです。
 神様が視える人もいるし、私みたいにパワーストーンや植物に宿る何かを感知する人もいます。
 どこまでが視えるなのかも曖昧だと言っていいと思います。
 視えない人からすれば、ちょっと体感があるだけでも視えるに相当すると思うのです。
 視えない人というのは、これはもう本当に視えないのかというと実は違います。「視えないと思いこんでいる」のです。人間というのは生物であって、現代日本社会では使われることが少なくなったものの生物としての本能はまだ持っています。この本能の部分が視えるに関わっていると私は考えているのです。
 訓練して視えるようになる人がいるのはそのためだと思っています。
 視える人は二種類いて、私のような天然モノ。そして修行や訓練で身に着けた養殖モノ。
 天然モノの人たちは自然と能力を使っているので、オンとオフの切り替えに対する意識が無いことが多いです。
 養殖モノの人たちは修行や訓練で視えるようになっていくので、視えてないときと視えているときの違いについてはっきりした認識の違いがあると思います。
 天然モノと養殖モノと抱き合わせた状態の人もいます。霊障が酷くて防御の仕方を学んだりするような場合です。
 天然モノにしろ養殖モノにしろ、「何が視えているか」については、どこにチャンネルが合っているかという問題にすぎません。波動の高い場所から低い場所までありますが、階層の深さも関係してくるのでぶっちゃけあまり気にせず、視える人は視えるまま、そうでない人はそれなりにという状態がよろしかろうと思われます。
 視えない人からすれば、何が視えるかについて一番気になると思うのですが、何が視えるかはチャンネルがどこに合っているという問題なのです。ただ合い易い合い難いということであって、「あっちの世界」について感知できるということは共通しているのです。だから、霊が視えなくても「怖い場所」に行くと「激しく嫌な感じ」とか「嫌な冷気」とか感じたりすることはあるわけです。パワーストーンの波動がわからなくても、「とてもキラキラしている」とか「握るとなんかあったかい」とか感じる人がいたりするわけです。
 視えないと思っていても、「なんか嫌な場所」があったりしませんか? それはあっちの世界をちゃんと感知しているということなんです。
 逆に「どうということのない場所だが、そこにいくと落ち着く」ようなことがあるなら、これもやっぱり感知できているからなんです。
 程度の差であって、本当は誰もが持っている能力だってことです。
 視えないと思っている人だって「虫の知らせ」というのを体験したことがある人がいるはずです。
 あなたは「視線」を感じたことがありますか? 他人からの視線です。あなたが目視出来ていない場所からの視線という意味です。例えば後ろからですね。なんか気配を感じて振り返るようなことありませんか? そういうのもあっちの世界や「形のない、見えない世界」を感じ取っているということなんです。
 霊にしろ、ハイヤーセルフにしろ、天使にしろ、もし視たいと思うのであれば、自分が普段意識しないで使っているはずの直感を信じることです。本当は誰もが自然に使っている能力なのですから。直感というのはあっちの世界から受信していることが多いのです。
 本当はね、みんな視えているんです。受信領域に違いがあるだけです。
 そして、気配、音、光、映像、言葉、その他いろいろ、受信方法が違うのです。更に受信の強度も違うのです。
 そういうことなのです。
 あなたも本当は視えているのです。自覚がないだけ、認めてないだけです。「視えないと思い込んでいるだけ」です。
 ただ一つだけ言っておきたいことがあります。
 あなたがもし、あなたが望む「視える人」になれたとき、その「視える責任」を背負う覚悟はありますか? 何が視えるようになるかは先にも説明した通り個人差があるので、あなたが視たいと思うものが視えるようになるとは限らないのです。
 そして視えない間は気楽でいられたのに、視えるようになったら世界が変わります。生き方が変わるんです。その覚悟があるなら、視える力獲得のために真面目に活動することです。そうではなくて、興味本位であればやめておくことです。
 怖い思いをするのは嫌でしょうからね。

 

自分自身への贈り物に、お誕生日リーディングはいかがですか?
http://hasunokaze.thebase.in/items/3282051

 

簡単便利なヒーリングを数々紹介しています。
http://blog.goo.ne.jp/hasunokaze

オラクルカード占い、
パワーストーンブレスのリーディング
http://hasunokaze.thebase.in/

フォロー・申請お気軽にどうぞ
https://www.facebook.com/yui.hasuno.3

変なことばっかりつぶやいてますw
https://twitter.com/00_hasu_00

プロフィールはこちら

 

ランキングが上がると、遠隔ヒーリングの便利さを多くの方へ知ってもらえるので、ポチっとよろしく!!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 女の「好き」は「好きだから... | トップ | 7月24日に生まれた方へ »

コメントを投稿

胡散臭い話」カテゴリの最新記事