まるさんかくしかく〇△☐Ⅱ

雑感・雑記・日記

1102 映画『華氏119』

2018-11-02 16:59:59 | TV爺ぃ

第45代 アメリカ大統領にトランプが当選確実となった11月9日が、この映画のタイトル。マイケル・ムーア監督。

ヒラリー・クリントン陣営の嬉々として高揚した集会の映像から始まり、共和党だけでなく民主党も、あるいは州知事選挙や為政そのものがどのような構造になってしまっているのか、どうして腐っているのかを露呈してくる。これは他所の国の事ではないなと絶句させられる。
根底には私利私欲があり、それに憬れる私達まで炙り出されるようだ。

映画の方は2時間強、実は民主党も共和党も、そして現職のトランプも、まさに一言で言えないクソ野郎たちが、政治を行ってきたという映画。共和党は勿論、クリントンもオバマも、共和党の真似をして随分な政治をしてきたというありさまを描く。ほんと、一言では言えない。(華氏911の時に見たブッシュ大統領の間抜け顔とダブったほど)

高校生たちが銃規制に向けて大きな渦を巻き起こした例も紹介。それから、ミシガン州フリントの水問題もビックリした。こっちの方はもう3年も前のこと。草の根運動の拡がりや現実味の帯び方も心強い。
ボ~ッと生きてんじゃねえよ!と言われそうなくらい、両方とも記憶に薄いが、この映画を見て仰天した。

「公然とした隠蔽」は堂々と罷り通ってしまうとしたナレーションがあった。我が国もトランプに右へ倣いだね。

【華氏911/"シッコ" SICKOペンタゴン・ペーパーズ/】
++++++++++++++++華氏119+
*

 2018.11.5 6日の夜(実際のニュースに触れられるのは日本時間7日朝)の中間選挙が楽しみ。下院は民主党?
2018.11.6 トランプって精神的に少し病んでるんじゃないのかい、と思ったりする。

コメント

0908 Dele CheerDan'

2018-09-08 16:46:07 | TV爺ぃ

第1話から観ている「Dele(ディーリー)」と「チア☆ダン」が次回で最終回を迎える。

チアダンの方は、下町ロケット以降ファンになった土屋太鳳が出るからだが、「ルーキーズ」を彷彿とさせるような。女の子の情熱と友情とあって、涙をじゃんじゃん流しまくり、こっちまで滲みそうになるが、これは加齢による涙腺の緩みか?
けっこう本物の女子高生に見えてくるから不思議。みんなそれぞれにコンプレックスを抱えている女子が、反発も気づきもありつつ成長していくっ!みたいな... 。オダギリジョー、木下ほうか、阿川佐和子などが固めている。
チアダンス部 “Rockets” 20人の女の子(その中にバブリーダンスの伊原六花も出ている)と、元Jetsという設定で主人公わかばの姉を演じる新木優子(コードブルーでフェロー役)の元気溌剌娘たちが、弾けるような高校青春ドラマ女の子編を展開。まあ、終わっちまうのが一寸残念。

金曜の録画はこのあとに、山田孝之と菅田将暉の "Dele" .
これも第1話から観ているが、なかなか面白く見させてもらってきた。8回で終わってしまう意味が分からない。
W主演みたいな男2人と姉で弁護士役の麻生久美子の3人の妙な緊張感と呼吸感が良くて、引き込まれる。役柄上、坂上圭役の山田孝之の少し殺し気味に抑えた発声が聴き取り難い時もあるが、(新・映像の世紀のナレーション時とは大きく違うのは、録音のせいか?)それも狙いかもしれない。
依頼主からの消息が途絶えた時に、故人の電子データを削除する仕事というハッカー以上のプログラマーと法律事務所の姉、その姉に家賃滞納か何かで(もう忘れちまった)ゴタついているのを助けられ(拾われ)て、そもそもこのドラマは始まったが、次回最終回になって、メインキャスト達の過去が明らかになるという手の込んだ作り。

もじゃもじゃ髪と髭のCMで強烈な印象と一変、まっこと綺麗にブローして流れのある髪型が決まり髭っぽくもない山田孝之がもう見られなくなるのも、残念。まあ、いっか。







++++++++++++++++++Dele +
**

このごろのTVドラマは、映画っぽい作りみたいのが少なくない。そのまま劇場版へ行くのも最早ルート立っている。

深夜の「恋のツキ」(実写版)第7話?も、一度見てみたが、映画っぽいっちゃあ映画っぽい。ドラマもドラマで終わる気なし?
この回は、同棲中の彼氏からグチグチ文句を言われ蔑まれ侮られて「ちがう」と思った主人公が別れを決意する件(くだり)。女の人は「ヒビの入った壷は長持ちする」なんて思わないんだろう。

コメント

0425 ヨーコさんの"言葉"

2018-04-25 11:14:45 | TV爺ぃ

佐野洋子さんのエッセイ、本もあるらしいがEテレか何かの5分番組が好きだ。こんなのをやってるなんて1か月前くらいだったろうか。
今では番組名で予約録画。
火曜の22:45「フツーに死ぬ」は癌で余命1週間程度、と言ったって飼い猫のこと。 水曜の5:55「わけがわからん」は老夫婦のことだった。

バーブラ・ストライザンドが死んだ愛犬のクローン犬2匹を500万円ほどかけて飼っているニュースを昨夕のニュースで見たばかり。
彼女自身が「魂は全く別物だが、見るたびに思い出して笑顔になる」と。写真でも動画でも別の犬でも良さそうな気もするが、それだけ亡くなったワンちゃんを愛していたか。

ヨーコさんのフネという猫は、やはり死んでしまった。クエッと声を上げて、しばらくしてもう一度その声を上げて命を全うした。死ぬ前の2週間ほどを傍らで眺めながら、癌だ癌だと騒ぐことなく遠くを見つめるような眼差しの愛猫の最期を見守る。命というものへの思いが語られる。

一方「わけが分からん」の方は、夫婦というものの訳の分からなさ。これを「愛」と「情」とで剥いでいく。
巷では、やれ福田次官のセクハラ辞任とか新潟県知事の不適切女性関係(援助交際?)での辞職。知事の方は独身だったかな。でも、財務省の方は多分奥さんおられるのじゃないかい?
夫婦という名称はあっても、一つとして同じ内容の夫婦は無いなんて、確かに実態として分かったようでいて実は訳のわからない存在かもしれない。だから他人の夫婦関係に足を踏み込まないなんて文章も語られていたような・・・。
今度の金曜23:45には「たかがゴミ袋」というのをやるらしい。

私にとっては、下手な3時間スペシャルよりも胸に来る5分間でもある。
(やはりNHKの「あの人に会いたい」は懐かしさが半端ない一方で、時代的価値観の相違に気づかされることもある)

 

 

 

+++++++++++++++++++ヨーコさ+
*

コメント

0401 ペンタゴン・ペーパーズ

2018-04-01 18:35:40 | TV爺ぃ

映画「ペンタゴン・ペーパーズ」。
汚くてどんなことでもやるニクソン大統領政権の新聞社ぶっ潰し作戦、国家権力に抵抗して勝利したワシントンポスト誌と女性社長の葛藤が描かれた。好転しないベトナム戦争の戦況を隠した点は、日報隠蔽問題のある国と似ている。あるいは太平洋戦争で嘘の戦況が報じられたころとも重なると言えば重なるのかもしれない。
映画は「ウオーターゲート」ビル、民主党本部盗聴事件発覚につながるシーンで終わる。

手段を択ばないアメリカ大統領と言えば現在も同じだろうが、対立する羽目になる女性には(たしか)トランプに障害者差別イメージを批判をしたメリル・ストリープがキャスティングされ、弱々しさと強く気丈な部分とを相変わらずの名演技。トム・ハンクスらと生々しく歴史の1ページを展開。

映画の始まりは、戦闘シーンと機密文書を持ち出すシーンのあと、問題の無い強いアメリカのような描かれ方。政治家と新聞社とが親密でもあったような状況を、やや散漫とも思えるタッチで描かれる。
ニューヨーク・タイムズに先を越された形で経営的危機を背負いながら巻き返しを図るワシントンポストの決断の物語。
トランプが嫌いな新聞社を題材に持ってきたところも、ステーブン・スピルバーグらしいか。

家に帰ってからカミさんと映画の話をするうちに、最近では近藤春奈でよく耳にするマイケル・ムーア監督の映画にも話が及んだ。
全米ライフル協会取材とか9.11の時のブッシュ大統領とかの映像を繋げた映画も、とても面白かった。まあレンタルDVDで観たわけだけど。

カミさんが「ボウリング for コロンバイン」を調べていくうちに、2016年公開の「世界侵略のススメ」の予告編シリーズに行きつき、随分長いこと次々に見ていた。
こりゃあ、次のレンタルは、これかな?と思うほど、おっかしくて笑えそうな感じ。マイケル・ムーアの作品も、皮肉が効いていて、とても面白い。

※ちなみにこの日、カミさんはツタヤに探しに出かけ、無かったものだから「SICKO」というDVDを借りて来た。

 【華氏911/華氏119/】

 

 

++++++++++++++++++ペーパー+
***

2018.11.16 ツタヤで世界侵略のススメを探したが"お取り寄せ"対象。もっとマイケル・ムーア置いといて~!

コメント

0219 キュンキュン

2018-02-19 10:34:07 | TV爺ぃ

「アンナチュラル」脚本は「逃げるは恥じだが役に立つ(逃げ恥)」の野木亜紀子。今回は屍体相手でムズキュンと遠い。

カーリング女子の「北海道鈍り」? プラン決定に向けたチームメイト同士の会話が女子高生みたいと、世のオジサン勝手にキュンキュン。LS北見に、おいらも。

米津玄師・DAOKOの「打ち上げ花火」という曲、たまたまYouTubeで見たアニメ。グーグルで検索してまた見た。十代の甘酸っぱさに....キュン!昨年夏に劇場版アニメとして公開されたらしい。映画を観ていないから分からないが、なにか悲しい感覚が差し込んでくる。

 大杉連さんが0221に亡くなったそうだ。アウトレージなど怖い人物あdけでなく役を様々にこなす。
私は、花咲舞のお父さん役なんかを観ていて、娘を持つ父嫌として、父娘の会話のシ-ンで一人キュンしていた。
なんだか残念で残念でたまらない。

 

+++++++++++++++++キュンキ+
***

2018.11.8 泣けるもの 笑えるもの キュンキュンするもの、皆いいね。頭脳や知恵とも違うね。

コメント

0118 忘れたころの葉酸

2018-01-18 15:29:04 | TV爺ぃ

TV「ガッテン!」が久々に自動録画されていた。光合成の際に作られるビタミンM(葉酸)の栄養学的効果の発見をやっていた。

必須アミノ酸であるメチオニンの中間代謝物質(ホモシステイン)の代謝(リサイクルプロセス)に関与できるのが葉酸・ビタミンB6・ビタミンB12 で、ビタミンC でもポリフェノールでも為し得ない働きがある。葉酸が不足すると動脈硬化が促進する。 【厳寒期の血管/】
うまく代謝が進みシステインになると皮膚形成に使われる。

そのリサイクルプロセスが上手くいくと認知症予防、骨粗鬆症などに効果があると注目されているらしい。
これまでにも妊婦さんは葉酸480㎍を摂るべしって有名だったらしい。娘なんかも出産前にサプリしてた?
日本の一般的推奨値は1日 270㎍以上というが、世界的には400㎍が当たり前なんだそうな。まあ、とにかく青物野菜食べようってこと。

青野菜高けりゃ冷凍ものとか海苔やお茶、枝豆、納豆もいいんだってよ。何故か苺も入ってた。豆苗とか緑色系を狙って食べよう。
(ネットを見たら、果物では蜜柑 バナナ キウィ アボカド、動物性ではホタテ ウニ茸だとエリンギ舞茸エノキなどをサプリと共に、って)

爺ぃになって食は細くなる、運動量の低下から筋肉も骨量も軽くなる。脳だって萎縮を始めりゃ軽くなる。
一旦萎縮したものがたとえ修復できなくても、食べ続けることで萎縮を予防する効果はかなり高い。

あと筋肉がどんどん減ってしまうサルコペニアも、蛋白質沢山摂るだけより良さそうに思えてきた。
ガッテンでは、速歩のあと30分以内の牛乳とか高野豆腐の利用とか教えてきてくれたが、アスリート系ジャーナル雑誌みたいなものは「一般人はそうしたアスリート向けのスポーツ栄養学よりも、とにかく運動するのが良い」というのもある。

それも一理あるかもしれないものの、「とにかく運動とにかく運動」と言い出したら、それはそもそも一般人というよりアスリート。
どの分野の人が書くか言うかで結果は分かれるが、ことビタミンMについていえば日常における毎度の食事するだけで活用できることだ。

細胞分裂促進で、ほうれん草や鶏レバーを与えたオタマジャクシの飼育観察実験ではカエルになるまでの生育が俄然速かった
これは動物だけでなく植物でも葉酸の有無が生長に差を生むらしい

インフルエンザになって、なかなか修復されない自分を思う。
食物繊維も葉酸も蛋白質も運動も、「あの時、あんな理由で偏っていた。」って思い当たる。

エリカ・アンギャルお奨めの外食//居酒屋食や和食の食べ方/少なくても彩り良く/ビタミンC不足気味/クエン酸】

 

 

 

++++++++++++++++Vm葉酸+
*****

コメント

1231 腐熟

2017-12-31 09:20:45 | TV爺ぃ

ニュースとかやっていないかとTVをつけた。
NHKはドラマ総集編。ほかをひらくと、5chで「格付け〇〇予選」みたいなことで、スタッフが出川の顔にかけたいものベスト2を実際にかけていた。

ドリアンのすりおろしたようなものと、もう一つが「ヘドロ」。
身体を張る芸人であればOKなのかもしれないし、「死んでる水やん」も厭わないのかもしれないが、わざわざ運んで来て横たわっている芸人がそれを被るというシチュエーションは、いかにもヒドイ。

笑い転げるしかない芸人たちのリアクションは、そのまま、いじめの現場イメージと被る。
しかもそれがテレ朝。言ってみれば「人権」だの「尊厳」だのと言いそうな朝日系。
その意味ではお馬鹿なチャレンジをし続けるイッテQ などの4chより品質的格付けが落ちる。

芸人さんたちの集中力や頭の回転の良さ、そして体当たりのパフォーマンスは頭が下がる思いを持つこともあるのだが。
お笑いを作るスタッフや作家もネタ切れなのか、あるいは「あれがOKならこれだって」くらいのことなのか。

出川が「本物っぽいのはいいけど、本物(を使うの)はダメだって!」。
その出川に、「あなた、そんなことで笑いを取るの!?」と、デヴィ夫人がイッテQ出川女子会で言っていた。
なんとなく錯綜してはいるけれど、やはり一定の品位から落とすのはマズい。

面白さが熟してくると、これでもかと腐熟することがある。
その次の段階は、腐敗でしかない。
なんだか、政治とか社会とか、似てきてしまう。

大晦日の朝っぱらから嫌な気分を書き記すのもどうかと思うが、腐敗臭のするヘドロ。
そりゃぁダメでしょう。

来年こそは、良いお年を!






+++++++++++++++++++1 腐熟+
**

コメント

1209 暖かく、熱く、そして強い、太陽の功罪

2017-12-09 16:24:55 | TV爺ぃ

冬の今、風は冷たいが、そのあったかいこと、太陽!

ちょっと前のクローズアップ現代+ だったっけ。中国は5か年計画に盛り込んでいた原子力発電をきっぱりと方針替え。
今や太陽光パネル生産は世界一、なのだとか。え?いつの間に。

アメリカは石炭を復活的に燃やし、どこかの国は「ベストミックス」とかなんとか姑息な(先延ばしという意味らしい)しがみつきを見せ、ドイツほかの国々とは違った迷走ぶり。

スーパープレゼンテーションで、これもだいぶ前だがイーロン・マスクが太陽光発電システムについて語っていた。強化ガラス製の屋根用ソーラータイルの開発と、蓄電池、そして電気自動車との総合的なシステム。
前に三菱自動車のCMでそれと同じようなことを言っていた。どちらが先なのかは知らないが、着々と現実化していく海外の勢いには目を見張る。

ところで、日本では新規電気事業者が撤退したり倒産したりしているとクロ現で紹介。何故かと言えば、東北電力などの送電網を(稼働率が8%とか20%足らずでも)キャパが超えたと電気事業者の使用をシャットアウト。
その理由が、将来原発すべてが再稼働した場合の可能性に備え、空きを確保しておく必要がある、というもの。

忖度?それとも暗々裏に通されている国の政策
日本国内で電気事業を始めようと土地も買ったが電力会社から締め出されて銀行融資も受けられず土地を売却。そんなエネルギー産業の状況らしい。

中国の太陽光発電コストは随分安いものになっている。原発よりも一桁違うようだ。だから国の政策によらず、企業がこぞって事業参入する。自発動的な勢いが止まらない。
その勢いで、中国企業が太陽光発電のために撤退を余儀なくされた日本の企業から土地を買い漁り始めている。

中国は日本で発電して売電を考えている。それだけではない。日本で事業展開することに意味がある、と言っていた。
ゆくゆくは電力事業をインフラとして総合的に世界に売り出す力を付けていくという戦略。
日本の電気事業や技術力も丸ごと買収などで飲み込みつつ、勢力を世界に広げてゆこうとする。」

もはや日本などライバル視さえしていないかのように思えてくる。

お友だちの利便を図ることと小規模な改革でもって絵に描いた餅を自画自賛しているうちに、世界は前に進んでいっている、そう思った。

よく見させてもらっている経済番組。日本でも気を吐いているという取材先は大抵「中小企業」の知恵と工夫。
しかしながら国のリーダーと行政を担う集団が後手に回っていては、わが国も後れを取ってしまうんだろうか、と・・・。

先日の、ジパングのAI(人工知能)の回も、絵に描いた餅だけの「ひとりウットリ」で、危うい感じがした。
もはや、セキュリティーの弱いIoTを乗っ取ってサイバー攻撃を仕掛けてシャットダウンさせるウィルスの脅威が現実になった。
AIは単なる"ツール"で知能指数は6歳程度と高を括ってはいられないところまで来ているそうだ。

2045年問題として、AIは人類70億人すべての頭脳を上回るみたいな説もあるようなのだ。
Deep Learningで、AIはビッグデータ処理・解析と自己学習による能力を刻々高めていくという。

そこまでのことはさておき、エネルギーコストが下がれば製造生産コストも流通コストも販売コストもすべて下がる。
競争力は今以上に差をつけられ、核廃棄物の処理にかかる費用などへの目に蓋をしてやっていると、この国はとてつもない底へと落ち込んでいく気がした。次世代へのツケをため込んでいくのはそれこそ、姑息なやりくちだ。

映画「マトリックス」の中で、『最初に太陽を遮ったのは人類だった』みたいな台詞があった。
あたたかな太陽の恩恵を





+++++++++++++++++陽暖熱強+
**

2018.12.7 日本はトルコに原子力発電を売り込もうとして安全管理費が嵩むためトルコが「無理~」って。

コメント

1021 半崎美子さんの歌声

2017-10-21 18:39:39 | TV爺ぃ

金曜イチから。
1020 NHK総合19:30。カミさんがたまたまつけたTVで知った番組。大好きな高橋みなみMC。
ショッピングモールで歌い続けるシンガーソングライター半崎美子さんの歌声に、集まる聴衆の感涙が、こちらにまで伝わり来る。

わが子を失ったお母さんがたまたま耳にして引き込まれるように会場に立って沁みたことの取材なども挿入される。
NHKは、なかなか面白い番組を構成している感じがする。

番組は録画していなかったのでアンドロイドタブレットで検索してみたら、YouTubeでも「明日へ向かう人」というアニメをバックに歌声が聞けた。

1021土曜の夕方、YouTubeであらためて一人でそれを聴いていたら、あたりはすっかり暗くなった中で、一人ホロリと涙ぐんでいた私。








++++++++++++++++++半崎美子+

2018.10.20 泣かせるもの:鉄拳のパラパラ漫画/半崎美子の歌/知里幸恵という娘さんの生きざま/

コメント

1007 キンタロー。山本英美先生 恰好いい

2017-10-07 07:15:12 | TV爺ぃ

キンタロー。&ロペス組が、世界ランカー出場の大会で1次予選突破2次予選へと快挙。のようだった。(1006放送)
体操の白井が銅メダルというのを見終えたあと、金スマは途中から見たのだが、この社交ダンスの番組は極力見たいと思っている。

プロの動きの美しさしなやかさキレの良さもあるが、2人の頑張りと成長と、裏目に出てしまう気遣いや「繋がらない」もどかしさが滲む。
10月の本命の世界大会を前に、コーチからテクニックではない不足を指摘される。

2人のコミュニケーションの欠如」。もっとお互いの気持をぶつけ合いなさいと言われ、「キンタロー。は思いをぶつけるが、若いロペスには
正直、どうしていいか分からない。心の中は涙が溢れ出さんばかり

そして訪れた学生時代「キンタロー。」が教わっていた先生のもとへ。この京都の女性が、かっこよかったね~。
(かつて「東洋の黒真珠(真珠)」と称された世界的なダンサー、カリスマインストラクター。番組ではかつての黒いドレス姿のダンスも。)

予選敗退のビデオを見て、問題を次々に発見、具体的な力学的ポイントと進むべき心の方向を「一個一個」解き明かし、動きの中で体感させていく。
2人に光明が差し込み始めるところで、次回予告編。・・・残念だがしょうがない。また次回要チェックと(昨晩)思った。
指導者って凄いね。








+++++++++++++++++++恰好いい+
*********

2018.8.10 金スマでキンタロー。ロペス。ペアが日本チャンピオンになったところを放送。
カミさんが、ギャラリーの中にHidemi先生を観て「カッコいいね~...」と。やはり目立つよね。
そのあとの国際大会で、名越ペアが雪辱のキレッキレ・パーフェクトダンスで意地と実力を見せた。しかし、キンタロペス!ここも凄い。
日本人の世界ランカーの切磋琢磨、こりゃ大したものだ。
2018.10.16 鍛えてる人は格好いい。自分に即して磨き続けている人は、やはり凄い。

コメント

0919 映画「Elle」

2017-09-20 11:23:42 | TV爺ぃ

この映画、氷の微笑の監督。TVCMでちらっとやったような。なんか面白そうだった。それに予告編がイイ。うまく紡がれていれば楽しめそう。

そう思った私が馬鹿だった。
そう思ったのが鑑賞後の偽らざる感想。フランス映画だから?
アメリカ映画もこのごろは、コミック系やリメイクとかマンネリな感じもあるし、高い金払う割にロクデモナイのが少なからず・・・、いや多い?

美意識の差(または違い)とカミさんは赤ワインを飲みながら言った。お替りの白ワインで、なんとか良かった点を探ろうとしていたか。
でも、私はやりたいこと沢山あるカミさんに映画見ることを誘ったことが悔やまれてならなかった。

主演のイザベル・ユベールは良い演技だったのだろうが、だから何?みたいな思いが続く。
視なくてよかった、或は見てもしょうもない、そんな風に思う作品だった。

コメント

0912 コード・ブルー

2017-09-12 14:55:48 | TV爺ぃ

新垣結衣が可愛いもんだから、第1話から毎回録画で見ている。
ドクターヘリチームのリーダーとして苦しみながら後輩(フェロー)の指導に悩む姿はなかなかのもの。そして山ピーとともに、よく走る。
山ピーは実力ありの救急医師として欠かせぬ存在なのだが、台詞が少し聴き取りにくいのが残念。

戸田恵梨香や比嘉愛未も存在感を見せる。時に戸田恵梨香は、水を得た魚のような・・・。

ガッキーやヤマピー、トダエリカなどが毎回交替しながら、独白というか漫画の吹き出しみたいな感じでドクターとしての心情や信条に揺れる台詞としてナレーションを当てている。これがまたいい。
(主人公が沢山いて、それぞれのストーリーの数々・・といった感じのスタイルが、「重版出来!」と似て、そこがまたいい)

今まですでにシリーズを何度かやっているみたいだが、今回のシーズンで初めてお目にかかった。次回は最終回で、ヤマピーが危ない。
ドクターヘリに乗務する誰もが自ら危険に遭遇して病床に臥せったりする。

患者や家族の役を演じる人たちも頑張っているし、椎名桔平と家族とのストーリーなどが交差するところは、病院関係のドラマならではだろう。

新垣結衣に関しては、ずっと前に、たしか警察だか特殊部隊だか、銃器を持って現場(現地)に赴くみたいな役をやったことがあるように記憶する。
そこでは、ちょっと「訓練不足」感が漂ったりしたが、成長して幅広い演技が拡がっていきつつある確かな楽しみを感じられた。

 

 

 

 

++++++++++++++++++コード・ブ+
****
2018.5 シーズン1らしいのを再放送。それぞれみんな若い。

コメント

0814 スカーレット・オーバーキル

2017-08-14 21:53:07 | TV爺ぃ

8.11に金曜プレミアム(フジテレビ)で放映した「ミニオンズ」、録画したのをカミさんと夜見た。

音声を2に、字幕をONにして鑑賞するのがうちら夫婦のモットー。
カミさんは、このウニウニしている大勢のスットボケた黄色い連中が好きで、いつぞやDVD「怪盗グルーの月泥棒」を借りて来たものだ。
LINEのスタンプも手に入れている。

今回のは最後の最後に若き日の怪盗グルーが登場するが、ミニオンの起原と経緯が明かされ、その中の女悪党をボスと定めて追従しながらハチャメチャやらかすストーリー。

でもそれよりも何よりも、スカーレット・オーバーキルという稀代の悪の女王の声の演技が凄い!
フジテレビの声優紹介は日本語吹き替え版の担当しか出ないから、しょうがない。ググったよ。

なんだ~、サンドラ・ブロックなんだ~。
映画出演の時とは違う深いトーンの当てっぷりは、CGキャラに成り切ってしまう女優さんというモノ凄い存在を改めて認めさせられてしまう。
魅せられるね。

 

ゼログラビティー/】

コメント

0717 メリハリ

2017-07-17 13:59:59 | TV爺ぃ

イッテQで、久しぶりに森山あすかを見た。かげろうの大群の逆光に輝く映像をものにした。
あとはいつものピアノ演奏練習と、今回のお題は「スラックライン」。
立った状態から尻ではねて再び立つバット・バウンス(バットは尻・ケツの意味)という技。

今回はロケ前から「メリハリ」が登場、最後までこれが主軸となった感じ。
特にスラックラインの課題技をやっているインストラクターの映像を観察して、脱力と引き締めとを取り入れて成功する。

この娘も、みやぞんも、勘がいいのだろう。

しかし事を行うにあたっての「緩急」は、やはり大事なのだと思った。
言ってしまえば二律背反。

ひょっとしたら呼吸したり普通に歩くことだって、広く見たらその範疇にはいるのかもしれない。
吐納とか入れ替えとかオンオフとかとか・・・。

【だら~ん、だら~ん、キュッ/】

 

 

 

+++++++++++++++メリハリ+
*

コメント

0716 むくみ解消「呼吸ポンプ」

2017-07-16 08:29:39 | TV爺ぃ

健康カプセル・・・・・で、むくみ解消法の紹介。(録画で観た)

肉や魚をあまり摂らないとむくみやすいらしい。
塩分の摂り過ぎも原因になる。
運動不足も。

ふくらはぎ叩き、椅子に座っての踵着け爪先上げ、壁に向かって脚前後に開き脹脛ストレッチなど。

ふくらはぎが第2の心臓と言われるが、第3の心臓として「呼吸ポンプ」
深呼吸することで血流がアップ。息を止めると血流も滞る

根(こん)を詰め息を止めて作業する癖のある人は要注意。あ、私もだ。

そういえば、昔、職場健康診断で採血の時に深呼吸をしていたら、そんなの関係が無いとオヤジの係員に言われたことがある。
でも、実感としてそうなんだから仕方がないじゃないか。内心無視して、毎年、秘密裏にやっていた

やはり私は間違ってなかったんだ。今頃になって、そう確信した。
その時々の知識で専門機関の人間も「その程度」のことを平気で言う
だからこちらも自分の感覚・自覚を医療関係者には正しく伝えられるようにしておきたい。

自分に固執しろというわけではなく、専門家と自分の感覚を対等に置く方が良い。
『そんな筈は無いのだが」と言うような、いわゆる聞く耳を持たない「一方通行な」医療関係者とはサッサと別れよう。
だが、そこがクリアできる医者の方が少ないのだから、逆に、そう出来る医師は大受けできるだろうにと、ふと思う。医学は日進月歩と言われるが、名医は少ないもの、患者もまた医学を発展させる片棒を担ぐ存在と考えるのも強ち(あながち)外れてはいまい。

 

陰圧利用する採血/横隔膜呼吸/マインドフルネス呼吸/腹式呼吸/逆腹式呼吸/そへ呼吸(臍の真裏を意識する命門呼吸?)/】

 

 

 

++++++++++++++++呼吸ポンプ+
*

コメント